車買取をLINE査定でしても高くならない!理由とLINE査定を利用できる業者一覧

LINE査定
この記事を読めば解決できること
  • LINE査定の方法を知りたい
  • LINE査定のメリットとデメリットを見たい
  • LINE査定できる買取業者を調べたい

車を売る予定はないけれど、どの程度の買取額になるのか知りたいという人も多いでしょう。そうした時に利用したいのがLINEを使った車買取査定です。

ただLINEで査定ができるといっても、どんなものが分からないはずです。

そこでLINEによる車買取査定とは、どのようなものなのかについて調べてみました。また査定をするといっても、どの程度の精度になるのかについても詳しく見ていきましょう。

目次

車買取をLINE査定ですると安くなってしまう

車買取をLINEで査定すると、実際に査定を受けるよりも安くなってしまうという話もあります。この話は本当のことなのでしょうか。LINE査定とはどのようなものかを知ることで、真偽がわかりますので紹介してみます。

車買取をLINE査定ですると安くなってしまう

LINE査定の利用の流れ

インターネット

最初に車買取でLINE査定を利用する時の流れについて見ておきます。

  1. LINE査定対応業者を友だち追加する
  2. 査定をして欲しい車の情報や写真を送る
  3. 業者から査定価格などの情報が返ってくる

というのが大まかな流れになるでしょう。

LINE査定に対応できる業者も増えていますので、先ずは自分が査定を受けたい業者を探してみるといいです。大手業者も参入しているので、そちらを選んでも良いでしょう。

あくまで査定額は概算だから結局実地で査定しなければならない

車買取でLINE査定を利用したいと考える人も多いです。しかし1つ注意しておく点があります。それはLINE査定という名称ですが、本番の査定ではないということです。

  • 車の基本的な情報
  • 外装や内装などの写真

以上のデータからLINE査定は行われます。

実際の査定にあるエンジンを確認したり、といった作業はありません。そのため正確な査定にはならないのです。飽くまでも査定の見積もり程度に考えておくといいでしょう。

車買取でLINE査定をしてみるメリットとデメリット

車買取でLINE査定が人気になっているのですが、その理由はどこにあるのでしょうか。ここではLINE査定を利用するメリットとデメリットについて見ていきます。両方を知ることで、どのように使うのかが正しいのか理解できるはずです。

車買取でLINE査定をしてみるメリットとデメリット

【メリット①】査定を気軽に依頼できる

ノートPCで検索

LINE査定を利用する最大のメリットが、査定を気軽に依頼できることでしょう。実際に査定を受けるとなると店舗まで足を運ぶか、出張買取にきてもらうことになります。

実際に車を売る気があるのなら良いのですが、自分の車はどの程度の買取額になるのだろうと知りたいだけの人にとってはハードルが高くなるはずです。

しかしLINE査定なら簡単な情報と写真だけですむので、気軽に利用できます。

【メリット②】個人情報が不要でやり取りも簡易

パソコンに置かれた車のおもちゃと虫眼鏡

もう1つLINE査定の魅力とも言えるのが、個人情報が要らないという点です。例えば車一括査定を利用するとしても、最低限自分の住んでいる地域の情報などが必要になります。

しかしLINE査定だと車の基本的な情報と写真だけですむのです。またLINEに友達追加をして、情報を送信するだけなので手間もかかりません。不要なやり取りもしなくてすむので手軽に使えるでしょう。

【デメリット①】査定額はあくまでも概算で結局実地の査定が必要

税金の計算をする男性

前段でも軽く触れましたが、LINE査定は飽くまでも概算でしかありません。実物を見ながら判断することができないので、どうしても目安としての査定額を提示するしかないのです。

  • 査定額に幅が出ることがある
  • 実際の査定額よりも安価な価格になることがある

最終的な査定額は出せないので、どうしても可能性を考慮した査定額になりがちです。

そのため50万円~100万円のような幅が出ることもあります。また高額査定は出にくく、ある程度下げた査定額にもなりやすいでしょう。

【デメリット②】LINE査定に対応している業者が少なく選べない

考え事する女性

車買取にLINE査定が利用できる業者は、まだまだ多くありません。コロナ禍の影響からスタートしたサービスでもあるので、それほど長い歴史もないのです。

そのため対応している業者が少なく、選択肢があまりありません。恐らく今後はLINE査定にも対応する業者が増えてくると予測されます。

しかし現状では選択肢が多くないので、自分が実際に売買したい業者がない可能性が高いでしょう。その点もデメリットの1つになります。

LINE査定を利用できる買取業者を比較

では実際にLINE査定に対応している車買取業者について見ていきましょう。ここでは代表的な業者を4つ紹介してみます。これらの中から、自分の都合にあう業者を選ぶといいです。

LINE査定を利用できる買取業者を比較

ネクステージ:200店舗達成の知名度高な中古車買取業者

ネクステージ公式サイト
(画像出典:ネクステージ公式サイト)

全国に約200店舗を展開している中古車店がネクステージです。中古車販売と買取をメインとする業者で、大手の1つになっています。

幅広い車種の買取にも対応していますので、LINE査定でも利用しやすいでしょう。

  • オールジャンルの車種に対応している
  • 大手なので信頼度も高い

といった2つのポイントがあるので、一般的な乗用車の買取価格を知りたいのなら最もおすすめできる業者です。

ハイシャル:廃車や事故車などどんな車でも0円以上で買取保証

ハイシャル

ハイシャルは廃車予定の車を専門的に買取している業者です。事故現状車や不動車など、売りたくても売れない車に特化しています。

手軽に利用できることから、LINE査定も使いやすいでしょう。

  • 国産車・輸入車でも利用可能
  • 廃車予定の車が専門

といった形なので、査定に出す車が限定されてしまうのがポイントです。

国産車・輸入車のどちらにも対応はしています。ただ廃車予定の車ではないのなら、他の業者の方が良いでしょう。

廃車王:廃車手続き無料で代行!すぐ引き取りで即現金化

廃車王
(画像引用:廃車王)

廃車王も廃車予定の車を専門的に買取している業者です。原則0円以上で買取するとのことなので、どんな車でも値段がつく可能性があります。

引取や手続き手数料なども無料なのがポイントでしょう。

  • 全国に約150の店舗がある
  • 原則として日本全国対応

などの魅力がある業者ですが、やはりLINE査定をするとしても廃車予定の車がメインです。そのため事故現状車や不動車などに該当しない場合は使いにくい業者でしょう。

GOOD SPEED:SUVに特化した買取業者

GOOD SPEED
(画像引用:GOOD SPEED)

愛知県内を中心として店舗展開をしているのがGOOD SPEEDです。GOOD SPEEDの特徴と言えば、SUVの買取に特化している点でしょう。

人気の高い車種なので、該当する車なら高額での買取に期待が持てます。

  • LINE査定でもSUVに特化している
  • その他の車種でも利用はできる

SUVに特化している店舗ではあるのですが、他の車種でも利用はできます。ただSUVの買取を主力としているだけあって、他の車種については弱いといえるでしょう。

車の査定をするなら車一括査定がおすすめ

車一括査定のメリット

車買取におけるLINE査定について見てきましたが、やはり最終的には実際の査定を受けなくてはいけません。その時に利用したいのが車一括査定のサービスです。

その理由は以下の通りになります。

  • 無料で利用できる
  • 24時間365日受付可能
  • 複数の買取店に査定の見積もり依頼が簡単にできる
  • 業者同士を競合できる
  • 自分の車の買取相場が確認できる

などのようなメリットがあります。

少しでも高く車を売りたいのなら、複数業者から査定を受けるのが鉄板です。1つの業者からしか査定を受けていない場合、それが適正価格かどうかの判断がつきません。

そのため複数業者から査定をしてもらうのです。そうすれば買い叩かれることがないですし、業者同士を競合させて買取額を釣り上げることもできるでしょう。

車を高く売るなら
「車一括査定」がおススメ

recommended service

車一括査定の流れ

車一括査定サービスは、たった一度きりの申し込みで複数の買取店に査定依頼できるサービスです。

最大のメリットは、こちらが何もせずとも買取店同士が競合して査定額を吊り上げてくれるところ。

例えば5社競合した場合、各買取店は他の業者以上の買取額を提示しないと売主から選ばれません。業者間が自然に競合状態になるため、あなたは特に何もしなくても査定額がどんどん高くなっていきます。

  • 確実に高価買取を実現させたい方
  • 愛車のリアルな査定相場を知りたい方
  • 時間と労力を費やしたくない方
  • 交渉が面倒な方&苦手な方

このような方に欠かせないおすすめのサービスです。

【2024年12月最新】車一括査定
おすすめ人気ランキング《3選》
車一括査定のサービスのロゴ
カーセンサー MOTA車買取 ズバット車買取
運営会社 リクルート MOTA ウェブクルー
提携業者数 1,000社以上 500社以上 200社以上
同時査定依頼数 30社 20社 10社
業者選択 ×
入力の時間 約1分 約1分 約1分
利用料 無料 無料 無料
編集部おすすめカーセンサー
カーセンサー
  1. 同時査定依頼数30社は業界No.1
  2. 競合会社が多いため高額査定率も圧倒的に高い
  3. メール&電話時間指定可能

高価買取を狙うなら間違いなくカーセンサーがおすすめです。提携業者は1,000社を超え、大手中古車買取業者はほぼ網羅。

また、同時に査定依頼できるのが30社で業界最多。他の車一括査定もありますが、高価買取を目指すならカーセンサー以上のサービスは存在しません。

編集部が太鼓判を押す一括査定サービスですよ。

カーセンサーを利用して、編集部所有のプリウスを査定してもらった結果、ディーラー下取りよりも90万円以上高い査定額がつきました。
MOTA車買取
MOTA車買取
  1. 最大3社のみと交渉
  2. 車一括査定とオークション形式のハイブリッド
  3. 査定前にWEB上で最大20社が概算査定額を入札

「MOTA車買取」は車一括査定とオークションを合わせたサービス。申し込むと翌日18時に最大20社の買取店による概算査定額がWEB上に表示されます。

そのうち高額査定の3社だけが利用者と連絡できる仕組みです。

最初のWEB査定、次の実地査定と段階を踏んで査定額アップを狙うチャンスがあります。

「査定額は知りたいけど営業電話は極力減らしたい…でも高く売りたい」という、交渉が苦手&面倒な方に最も適した車一括査定サービスです。

ズバット車買取
ズバット車買取比較
  1. 10年の実績と東証一部上場企業の安心感
  2. 申込みと同時に買取相場がわかる
  3. 査定業者を選定できる

ズバット車買取は車買取業者として実績が長く、東証一部上場企業の運営という安心感があるサービス。大きな特徴は申込後スグに買取相場がわかることです。

比べられる業者も200社以上と多く、大手中古車買取業者との提携は8社と十分なスペックをもっています。

また、運営実績が長いため、実績のある買取店との提携から高価買取にも期待できます。

LINEによる車買取査定まとめ

LINE査定

車買取におけるLINE査定の情報をまとめると、以下の通りです。

この記事を読めば解決できること
  • LINE査定なら簡単な情報と写真だけで気軽に概算査定額を知れる
  • LINE査定しても契約する時に実地査定が必要

この記事を書いた人

「もっと価値を見つける」をテーマに自動車の買取現場に立ち会い数多くの交渉を経験。現在は自動車買取メディアの立ち上げから運営、さらに自ら車売買を行うため古物商を取得(奈良県公安委員会 第641180000388号)。WEBメディアを通じて分かりにくいことを分かりやすく解説し、リユースに関する正しい知識を提供し、適切な判断ができるように情報を発信中。

my car value check
愛車の価値が
60秒でわかる!!
1愛車の種類を選択
2年式を選択
3走行距離を選択
データがありません

申し訳ございません。査定データがありませんでした。

あなたの愛車の価値は...

万円

~

万円

です

現在

相場を確認したら一括査定サービスで
実際の価格を比較しよう

愛車の相場を確認したあなたは一括査定サービスを利用することをおすすめです。

一括査定サービスは最大30社に査定依頼できるので高額が狙えます。

サービスは無料で愛車情報を入力するだけとかんたんなので是非試してもらいたいです。

目次