メーカー・車種別

【2021最新】全メーカー・車種別の買取査定相場&売却術《まとめ》

並んだ白い車

車の売却をするうえで、買取査定相場を把握しておくことは大切です。

査定というのは店ごとで違うものなので、提示された査定額が安いのか高いかを判断できなければ損の大きな買取結果になってしまうことも。

車を高く売るためのポイントはいろいろありますが、まずは買取相場をチェックすることから始めましょう。

この記事では日本の自動車メーカー・外国車の車種ごとの買取査定相場を調べられるようにまとめてあります。

国産車のメーカー トヨタ 日産 ホンダ マツダ スバル スズキ 三菱 ダイハツ レクサス
外国車のメーカー 外国の車をお持ちの方はこちら

【日本国産メーカー一覧】車買取価格の相場を調べよう

ここでは国産自動車メーカーごとに特定の車種をチェックできるようにしています。

【日本国産メーカー一覧】車買取価格の相場を調べよう

これからご紹介するのは以上のメーカーの自動車となります。

トヨタの車種一覧と車買取相場

(画像出典:TOYOTA)
(画像出典:TOYOTA)

トヨタといえば日本を代表する大手自動車メーカーで、人気の高さもトップクラスであることは周知の通りです。その歴史も長く、設立(トヨタ自動車工業株式会社)は1973年という古さ。

トヨタはダイハツ工業、日野自動車の親会社であり、SUBARUの筆頭株主でもあります。これらトヨタグループ全体での実績を見ると、2019年度の世界販売台数では第2位。国内メーカーごとの販売台数でも、トヨタはダントツのトップです。

トヨタといえば、プリウスのようなハイブリッド車から、アルファードやヴォクシー、ノアなどのミニバン、ヴィッツのようなコンパクトカーなど、ラインナップが豊富なのが特徴です。

どのタイプの車種も売れ行き好調なものが多く、トヨタ車は全体的に見て買取価格が高水準です。例えば同じコンパクトカーでもほかのメーカーよりもトヨタの車種の方が高値になりやすいといった傾向もあります。

トヨタの車種一覧と車買取相場

【ボディタイプ別一覧表】トヨタ全車種の買取価格は?高く売る方法も

軽自動車 [caption id="attachment_3855" alig……続きを読む
車

日産の車種一覧と車買取相場

(画像出典:日産)
(画像出典:日産)

日産自動車は現在、フランスのルノーが筆頭株主であり、ルノー、日産、三菱自動車の3社で形成されている「ルノー・日産・三菱自動車」の連合となっています。

日産は世界的なメーカーではありますが、近年シェアが落ち込んでおり、2019年には世界販売台数をトヨタ自動車に抜かれて第3位となりました。また、国内メーカーの2019年販売台数でも第3位とまずまずの売れ行きです。

しかし、そうはいっても人気車も多く、セレナ、エクストレイル、エルグランド、ノートなど買取相場が安定している車種もあります。

日産車だから高値になりやすとまではいいきれず、個々の車種によって相場の動向にばらつきが見られるので、お持ちの車の買取状況をチェックしてみてください。

日産の車種一覧と車買取相場

【ボディタイプ別一覧表】日産・全車種の買取価格は?高く売るコツ

軽自動車 [caption id="attachment_3868" alig……続きを読む
車

ホンダの車種一覧と車買取相場

(画像出典:HONDA)
(画像出典:HONDA)

1948年に設立されたホンダ。世界販売台数では2019年第7位ですが、日本国内の2019年販売台数ではトヨタに続いて第2位という勢いです。ちなみに、オートバイの方では世界第1位の販売台数を誇っています。

ホンダといえばしばらく前までオデッセイ、ステップワゴン、フリード、エリシオンなどミニバンに力を入れていましたが、現在のホンダの顔といえるのが軽自動車の「N-BOX」で、なんと軽自動車の販売台数が2015年から6年連続でトップを独占しています。

N-BOXは人気が高くて買取相場も高い傾向ですが、そのほかにも、フィットやオデッセイ、ステップワゴン、フリードなども高値を期待できるでしょう。

ホンダの車種一覧と車買取相場

【ボディタイプ別一覧表】ホンダ全車種の買取価格は?高く売る裏技!

軽自動車 [caption id="attachment_3881" alig……続きを読む
タイヤ

マツダの車種一覧と車買取相場

(画像出典:MAZDA)
(画像出典:MAZDA)

マツダといえばロードスターを思い浮かべる方も多いでしょう。2015年に発売された4代目ロードスターは「世界・カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞し、それだけでなく日本車として初の「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」も獲得。

また、ロードスターは「2人乗り小型オープンスポーツカー」の生産累計世界一ということで、ギネス世界記録の認定を受けているそうです。

ロードスター以外にも、CX-5やデミオ、アクセラスポーツ、プレマシーという風にワゴン、コンパクトカー、セダン、ミニバン、SUVなどタイプごとで人気の高く買取値がしっかり付きやすい車種がまんべんなくある印象です。

強いていえば、軽自動車が買取相場の低い傾向です。

マツダの車種一覧と車買取相場
  • 記事作成中

【ボディタイプ別一覧表】マツダ全車種の買取価格は?高く売る方法も

軽自動車 [caption id="attachment_4260" alig……続きを読む
車

スバルの車種一覧と車買取相場

(画像出典:SUBARU)
(画像出典:SUBARU)

スバルの歴史は古く、1917年に設立された飛行機研究所から始まっています。そのため航空機に通じるユニークなメカニズムを特徴とする自動車を製造開発しています。有名なのが水平対向エンジンと四輪駆動。

レガシィやフォレスター、レヴォーグ、インプレッサなど人気車種も多数です。スバルは現在トヨタの傘下に入っていますが、トヨタと共同開発したスポーツカーであるBRZも評判が良いです。

根強いファンのいるスバル車ですが、販売台数は少なめ。2019年の国内メーカー販売台数のランキングでは第6位という結果です。しかし、流通量が少ない分、需要の高い車種は中古車市場では高値がつきやすい傾向にあります。

スバルの車種一覧と車買取相場

【ボディタイプ別一覧表】スバル全車種の買取価格は?高く売る方法も

軽自動車 [caption id="attachment_4318" alig……続きを読む
車

スズキの車種一覧と車買取相場

(画像出典:SUZUKI)
(画像出典:SUZUKI)

スズキといえば軽自動車・小型車に力を入れているメーカーです。軽自動車の販売台数は1973年~2006年までの間、国内販売台数1位をキープしていた実績もあります。

代表的な軽自動車にはアルト、ハスラー、スペーシア、ワゴンR、ジムニーなどが挙げられます。コンパクトカーではスイフト、スイフトスポーツ、イグニスが人気が高いです。

最近ではますます軽自動車・コンパクトカーの需要が高まっていますが、流通量が多い分、値がつきにい車種もあります。

フルモデルチェンジ後、前モデルの買取相場が大幅に落ちるようなこともあるので、売るタイミングやお持ちの車を求めている買取店を探すことがポイントになります。

スズキの車種一覧と車買取相場

【ボディタイプ別一覧表】スズキ全車種の買取価格は?高く売る裏技!

軽自動車 [caption id="attachment_4359" alig……続きを読む
車

三菱の車種一覧と車買取相場

(画像出典:MITSUBISHI)
(画像出典:MITSUBISHI)

三菱自動車は2016年に日産自動車が筆頭株主となり、「ルノー・日産・三菱自動車」の連合として構成されています。

三菱といえば古くから世界ラリー選手権やダカール・ラリーに参戦するなどモータースポーツに力を入れ、好成績を残しています。こういった経験から培われたノウハウにより製造されたパジェロは三菱の代表的な車種の一つです。

また、2009年に世界初の量産型EV(量産型電気自動車)であるi-MiEVを発売するなど環境に配慮した自動車づくりでも注目されています。

中古車買取で相場が安定している車種としては、パジェロ、ekワゴン、デリカ、ランサー、アウトランダーなどが挙げられます。

三菱の車種一覧と車買取相場
  • 記事作成中

【ボディタイプ別一覧表】三菱の全車種の買取価格は?高く売る裏技!

軽自動車 [caption id="attachment_4398" alig……続きを読む
車

ダイハツの車種一覧と車買取相場

(画像出典:ダイハツ)
(画像出典:ダイハツ)

ダイハツはコンパクトカーや軽自動車をメインとするメーカーで、現在トヨタの子会社となっています。ダイハツでは低価格と高機能、安全性を同時実現した小型車生産に特化しており、タント、ムーヴ、ミラなどがお馴染み。

2017年までの11年間連続で、軽自動車販売台数が第1位でした。2020年の結果ではホンダのN-BOXやスズキのスペーシアにつづいて、ダイハツのタントが第3位という実績です。

買取相場の安定した車種として、女性層も厚いタントや、人気の高いムーヴ、そのほかコペン、ミラジーノ、ミライース、ミラココア、アトレーワゴンなどが挙げられます。お持ちの車に対して需要の強い買取店を探すことが、高額買取のポイントになります。

ダイハツの車種一覧と車買取相場

レクサスの車種一覧と車買取相場

(画像出典:LEXUS)
(画像出典:LEXUS)

トヨタが1989年からアメリカで展開をスタートさせた高級ブランドであるレクサス。アメリカで成功をおさめたのち、2005年に日本でも展開。

レクサスLSをはじめ、GS、IS、SC、LX、RX、CT、LC、NXなど、どのタイプにも定評のある車種がラインナップされていますが、とりわけ、セダンの「LS」や近年ブームとなったSUV車である「NX」「RX」なども人気が高いです。

高級車だけあって、どの車種のものも基本的には高額買取が期待できますが、特にハイブリットモデルであればより安定した高値の相場となるでしょう。

LEXUSの車種一覧と車買取相場
  • 記事作成中

【外国車メーカー一覧】車買取価格の相場を調べよう

ここでは外国車の自動車メーカーごとに特定の車種をチェックできるようにしています。

【外国車メーカー一覧】車買取価格の相場を調べよう

これからご紹介するのは以上のメーカーの自動車となります。

メルセデスベンツの車種一覧と車買取相場

(画像出典:メルセデス・ベンツ)
(画像出典:メルセデス・ベンツ)

誰もが認める高級車の自動車メーカーであるメルセデス・ベンツ。コンパクト系のA・Bクラス、セダン系ではC・E・Sクラスをはじめ、クーペやステーションワゴン、SUVと様々なモデルをハイクオリティで生産しています。

日本においては輸入車のシェアがトップであり、2019年の輸入車のモデル別新車販売台数ではCクラスが第3位、Aクラスが第4位、Bクラスが第10位という実績です。そのほかEクラス、CLA、GLC、GLAなども売れ行き好調です。

外車は中古車市場では値落ちが激しく高値で売れにくいというのが一般的にされる見方ですが、しかるべき売却方法をとれば十分な高額買取が実現できます。輸入車専門の買取店で査定するなど、買取業者選びにはこだわるのがいいでしょう。

メルセデス・ベンツの車種一覧と車買取相場
  • 記事作成中

BMWの車種一覧と車買取相場

(画像出典:BMW)
(画像出典:BMW)

航空機エンジンメーカーを前身とするドイツの高級車メーカーのBMW。

コンパクトカー、スポーティータイプ、セダンやステーションワゴン、クーペやカブリオレ、最上級セダン、SUVといったバラエティ豊かなラインナップで、特に3シリーズの評判が良く、2020年輸入車のモデル別販売台数では台5位にランクインしています。

中古車市場で流通が活発なのが3シリーズセダンのほか、5シリーズ、1シリーズなどです。高級車なので車両状態の良し悪しが査定で大きな影響を与えますので、きれいにしておくことをおすすめします。

また、どこで売るかという業者選びも重要です。BMW専門店、輸入車専門店など、ニーズの高い業者を探し選ぶことで、より高値の買取が実現できます。

BMWの車種一覧と車買取相場
  • 記事作成中

フォルクスワーゲンの車種一覧と車買取相場

(画像出典:VW)
(画像出典:VW)

日本国内で親しまれている外国車メーカーのひとつであるフォルクスワーゲン。世界の自動車メーカー販売台数では堂々のランキング1位です。

2020年度の日本での輸入車販売台数でも、ベンツにつづいて第2位を獲得し、モデル別の販売台数ではゴルフが第2位、T-クロスが第4位、プロが第9位と好調です。そのほかチャーミングなフォルムをもつビートルも人気が高いです。

中古車というのは日々価値が失われていくものであり、フルモデルチェンジがあると前モデルの買取相場が急落するような動きを見せることもありますが、フォルクスワーゲンは根強いファンが多く、旧モデルでも高値の買取が期待できます。

フォルクスワーゲンの車種一覧と車買取相場
  • 記事作成中

アウディの車種一覧と車買取相場

(画像出典:audi)
(画像出典:audi)

アウディはフォルクスワーゲンのグループにあり、プレミアムブラントという位置づけにある自動車メーカーです。2020年度の輸入車販売台数ランキングではベンツやフォルクスワーゲン、BMWにつづいて第4位の売れ行きです。

モデルはA1、A3、A4や、SUVのQ3、Q5など、そのほかスポーツモデルのTTやRSなどがあります。中古車市場での流通量が多いのはA3、A4、TTです。人気のメーカーであり、極端なほど出回っているわけでもないので、買取相場は高水準をキープしています。

アウディの車種一覧と車買取相場
  • 記事作成中

ポルシェの車種一覧と車買取相場

(画像出典:ポルシェ)
(画像出典:ポルシェ)

高級スポーツカーブランドであるポルシェ。ポルシェはフォルクスワーゲンの子会社にあたります。

スタイリッシュなデザインと高い技術性能により、世界的に多くのファンを獲得しています。ポルシェの代表車といえば911シリーズですが、2002年にポルシェ初であるSUVカイエンが爆発的なヒットとなりました。

中古車市場では911、開園をはじめ、ボクスターやパナメーラなど全般的にニーズがあり、高水準な買取相場となっています。

ポルシェの車種一覧と車買取相場
  • 記事作成中

ミニの車種一覧と車買取相場

(画像出典:MINI)
(画像出典:MINI)

MINI(ミニ)はイギリスの自動車メーカーによって生まれ、現在はBMWグループの傘下となっています。

この買収により、クラシックのミニのデザインを受け継ぎながらもアップデートがなされ、現在の地位を獲得しました。日本でのモデル別販売台数(2020年上半期)ではナンバー1で、8期連続トップという不動の人気ぶりです。

初代は2001年~2006年、2代目は2006年~2013年、そして現在3代目(2013年~)となっており、フルモデルチェンジのサイクルが長く、幅広い層にファンを持つので、どのモデルのミニも高値で取引されています。

MINIの車種一覧と車買取相場
  • 記事作成中

プジョーの車種一覧と車買取相場

(画像出典:プジョー)
(画像出典:プジョー)

フランスの自動車メーカーで、コンパクトカーに特化したプジョー。

2020年の日本国内での外車販売台数ランキングでは第8位で、他の外国メーカーと比べると日本ではやや知名度が低いといえるかもしれません。とはいえ、世界的には有名であり、206や207シリーズ、307や308のモデルが特に好評を集めています。

中古車市場では需要の程度が査定の評価に深く関わってきますので、プジョーを仕入れたいと買い求めている業者を探すことが大事になってきます。業者選びにこだわれば、高値の買取に期待することができるでしょう。

プジョーの車種一覧と車買取相場
  • 記事作成中

ボルボの車種一覧と車買取相場

(画像出典:ボルボ)
(画像出典:ボルボ)

スウェーデンの自動車メーカーで、世界的にファンを持ち、ますます勢いを高めているボルボ。現在、フォードグループの傘下に入っています。

ボルボといえばステーションワゴンでお馴染みですが、近年のSUV人気も影響してXCシリーズも好評です。日本国内でのモデル別販売台数では、第7位に60シリーズ、第8位に40シリーズがランクインしています。

ワゴンのVシリーズやSUVのXCシリーズのほか、セダンのSシリーズも定評があり、特に、V40、V70、XC70、S60が人気があります。

ボルボの車種一覧と車買取相場
  • 記事作成中

シボレーの車種一覧と車買取相場

(画像出典:シボレー)
(画像出典:シボレー)

ゼネラルモーターズ社のブランドの1つであるシボレー。いわゆるアメ車の代表格であり、スポーツカー、大型SUV、ピックアップトラックでお馴染みです。

人気の車種としてはカマロやコルベット、タホ、HHRなどが挙げられます。シボレー愛好者は日本でも多く、買取相場も安定しています。

年式やモデルの古い車種であっても、高値を期待できるので、より高く売るために複数の業者で査定してもらうのがいいでしょう。

シボレーの車種一覧と車買取相場
  • 記事作成中

【全メーカー共通】車を高額で売却する方法

重要と書かれた文字

メーカー・車種により、中古車買取相場の傾向は様々ですが、どの車であっても必ず心がけておきたい売却ポイントがあります。

それは、お持ちの車とマッチング率の高い中古車買取業者を探すということです。買取店ごとに「今欲しい車」が異なります。需要があればそれだけ積極的に買い取ってくれるので、最も高く査定額をつけてくれる業者を探す工夫が重要です。

また、ご自身で買取相場を調べておくことはやっておいた方がいいのですが、お持ちの車の実際の相場を把握することはさらに大事です。

そのため、査定をするときには必ず複数の買取店で見てもらい、現実的な相場を知る必要があります。そのときに役立つのが以下の方法です。とても便利ですので、ぜひ試してみてください。

車を高く売るなら
「車一括査定」がおススメ

recommended service

車一括査定の流れ

車一括査定サービスは、たった一度きりの申し込みで複数の買取店に査定依頼できるサービスです。

最大のメリットは、こちらが何もせずとも買取店同士が競合して査定額を吊り上げてくれるところ。

例えば4社競合した場合、各買取店は他の業者以上の買取額を提示しないと売主から選ばれません。業者間が自然に競合状態になるため、あなたは特に何もしなくても査定額がどんどん高くなっていきます。

  • 確実に高価買取を実現させたい方
  • 愛車のリアルな査定相場を知りたい方
  • 時間と労力を費やしたくない方
  • 交渉が面倒な方&苦手な方

このような方に欠かせないおすすめのサービスです。

【2021年最新】車一括査定
おすすめ人気ランキング《3選》
車一括査定のサービスのロゴ
カーセンサー ユーカーパック かんたん車査定ガイド
運営会社 リクルート UcarPAC エイチーム
提携業者数 1,000社 5,000社 55社
同時査定依頼数 30社 10社
業者選択 × ×
入力の時間 約1分 約1分 約1分
利用料 無料 無料 無料
編集部おすすめカーセンサー
カーセンサー
  1. 同時査定依頼数30社は業界No.1
  2. 競合会社が多いため高額査定率も圧倒的に高い
  3. メール&電話時間指定可能

高価買取を狙うなら間違いなくカーセンサーがおすすめです。提携業者は1,000社を超え、大手中古車買取業者はほぼ網羅。

また、同時に査定依頼できるのが30社で業界最多。他の車一括査定もありますが、高価買取を目指すならカーセンサー以上のサービスは存在しません。編集部が太鼓判を押す一括査定サービスですよ。

カーセンサーを利用して、編集部所有のプリウスを査定してもらった結果、ディーラー下取りよりも36万円高い査定額がつきました。
ユーカーパック
ユーカーパック
  1. 掲載買取業者は5,000社は圧倒的
  2. 高価買取に期待できる
  3. 申し込みと同時に買取相場がわかる

オークション形式の車一括査定「ユーカーパック」。

大手買取店との提携はカーセンサーに劣るが、地域密着型の買取店との提携によって高額買取実績を増やしている。

本来、車一括査定サービスは複数業者と売主本人が交渉するのが基本です。しかし、ユーカーパックは売主の代わりにユーカーパックの担当者が交渉を全て代行。

交渉が苦手&面倒な方に最も適した車一括査定サービスです。

ナビクル
ナビクル(旧:かんたん車査定ガイド)
  1. 年間利用者数No.1
  2. わずか45秒で買取相場がわかる
  3. JADRIの審査を通過した優良業者のみ提携

中古車業界の流通を健全化を目的とした団代”JADRI”の審査に合格した業者しか提携しない「ナビクル(旧:かんたん車査定ガイド)」。

中古車業者を選定している分、業者数がそこまで多くないため、電話営業が少ないという特徴もある。年間利用者数が最も多く、その分高額買取実績も多数出ている信頼度No.1の一括査定サービスだ。

まとめ

並んだ白い車

この記事では日本の自動車メーカー・外国車の車種ごとの買取査定相場を調べられるようにまとめました。

車を売却するにあたって、相場を調べておくことは大切です。できる限り高く売りたいと思っていても、提示された金額について正確に判断できなければ交渉もうまくいきません。

車を高く売るためのポイントはいろいろありますが、まずは買取相場をチェックすることから始めましょう。そして実際に売却するときには、相場情報だけでは足りないので、実地で相場を調べることも大切です。