自動車売却

リサイクル券がない?車買取時には必要ナシ!料金が返金されない裏事情

リサイクル券

車買取サービスの利用経験がある人や情報を小まめにチェックしている人であれば、リサイクル券について知っているかもしれません。

リサイクル券はリサイクル料金がわかるものですが、実は必ず必要になるわけではないのです。少なくとも車買取時には必要ではないため、持っていないからといって心配することはないのです。

リサイクル券とは一体どのようなものなのか、そしてどうして必要ではないのかについて情報をまとめて紹介します。

リサイクル券がない?自動車の売却・買取時に必要なし

車の査定額に納得行かない女性

結論から言うと自動車売却または買取において、以下の場合ではリサイクル券は必要ありません。

  • 車の売却時
  • 車の買取時

そのため車買取サービスは、リサイクル券の有無に関わらず利用して良いでしょう。券の存在が重要なのではなく、必要な情報がわかっていれば取引ができるでしょう。

そのため券の有無そのものに、こだわる必要はないのです。反対に言えば情報がないと困ってしまうため、内容をチェックして覚えておくことが重要です。

リサイクル券とは?特徴&リサイクル料金

スマホを使うサラリーマン

リサイクル券の特徴をまとめると、以下の通りです。

リサイクル券の“3つの特徴“
  • 【特徴1】自動車の廃棄処分のために必要となるリサイクル料金を前払いしたという証明書
  • 【特徴2】新車購入時にディーラーなどから発行
  • 【特徴3】その中に必要な情報が掲載

次にリサイクル料金の特徴をまとめると、以下の通りです。

  • 廃車が出たときに資源の再利用のために必要となる費用
  • 2005年に制定された自動車リサイクル法により所有者がリサイクル料金を負担することになった
  • 鉄やフロン類などの資源の再利用のための費用として料金が充てられる

いくらかかるかについてですが、10,000円から15,000円程度というデータがあります。

料金を支払うことは無駄ではなく、資源の再利用のために役立てられるのです。

リサイクル預託金の仕訳は3つから構成されている

パソコンで買取店を検索

輸入業者や自動車メーカーなどが引き取り後にリサイクルを行う場合、リサイクル預託金の仕訳は以下の通りです。

  • シュレッダーダストとエアバッグとフロンの3品目のために必要となる料金
  • 自動車リサイクルシステムの運営に必要となる情報管理料金
  • 資金管理に必要となる料金

3つによって構成されていますが、車種やエアコンの数に差があるため料金は一律ではありません。

ATTENTION

情報管理料金には130円、資金管理の料金には290円がかかります。

普通車&軽自動車の車検でリサイクル券は必要なし

×をする男性

新車購入や車検を受ける場合、リサイクル料金を支払うことが法律によって義務化されています。

料金を支払ったという証明となるため発行されたリサイクル券は大切に保管すべきですが、車検を受けるときは必要ありません。普通車と軽自動車の車検を受ける場合、新車購入時に必要となる料金を納めているはずです。

料金を納めているため券がなくても車検を受けることは可能であり、仮に過失によって紛失してしまっても再び納める必要はないのです。

車買取・売却時には『リサイクル料金』が還付されるのが原則

窓口の男性

リサイクル料金は廃車が出なければ使われないものであり、ただ支払われた状態では無駄となります。そのような事態の回避のために、リサイクル料金は以下の場合では還付されることが原則となります。

  • 車の売却時
  • 車の買取時

この2つの場合ではリサイクル券は必要ではないと紹介しましたが、料金が無駄になってしまっては意味がないでしょう。

ONE POINT
料金が預託された輸出車について自動車リサイクル促進センターに書類を提出しても、例外として還付される場合もあります。

【裏事情】車買取店は査定額にリサイクル料金を含む

現金とグラフと虫眼鏡

車買取の業者では、査定額にリサイクル料金が含まれている場合もあります。たとえば査定を依頼して100万円という結果が出ればその内の10,000円から15,000円がリサイクル料金で、残りが本来の査定額となるでしょう。

たとえばA社とB社に車買取の査定を依頼して、以下のような結果となった場合を考えてみてください。

  • A社が100万円
  • B社が99万円

A社の方が高いため得した気分になるかもしれませんが、A社の結果にはリサイクル料金が含まれて下りB社では含まれていないとします。

するとB社の方が得となる可能性が出てくるため、提示された金額だけで判断してはいけません。

リサイクル料金の有無について、必ずチェックしておくことが重要です。

【早見表】大手車買取店のリサイクル料金の返金事情

車買取店 査定額にリサイクル料の表示 返金方法
ガリバー なし 買取金額に含む
ビッグモーター なし 買取金額に含む
アップル なし 買取金額に含む
ユーポス なし 買取金額に含む
カーセブン なし 買取金額に含む
ラビット なし 買取金額に含む
T-UP あり 買取金額に含む
オートバックスカーズ なし 買取金額に含む
ネクステージ あり 買取金額に含む
カーチス なし 買取金額に含む

リサイクル券を紛失した場合の再発行不可…でも証明書発行でOK

チェックをするサラリーマン

一度紛失してしまうと再発行不可であることが、リサイクル券のデメリットです。しかし券の有無ではなく預託金の内容がわかれば問題はないと言われているため、必要な情報さえわかっていれば気にしなくても良いでしょう。

リサイクル券の代わりとして、以下の手順で証明書発行を行うという方法もあります。

  1. 自動車リサイクルシステムのホームページにアクセスする
  2. 自動車ユーザー向けのページを表示させる
  3. リサイクル料金検索という項目を選択する
  4. 必要な情報を入力する
  5. プリントアウトする

インターネット環境が整っていれば、パソコンとプリンターを使って上記した方法を試せるでしょう。必要な情報がわかるかどうか、きちんとチェックすることがポイントです。

リサイクル券の証明書を発行する手順

リサイクル券の発行方法

リサイクル券の証明書を発行するためにまずは「自動車リサイクルシステム」のホームページに行きましょう。

ホームページを開くと上記の画面が開きますので、左の「リサイクル料金検索」をクリックしてください。

リサイクルチケット

車両情報を入力する項目が表示されますので、車検証を確認しながら入力していきましょう。入力を終えたら右下にある検索ボタンを押して、表示される情報を印刷すれば完了です。

車買取前にもう試した?高価査定できる”車一括査定サイト”

重要と書かれた文字

車買取で高価査定を期待するのであれば、以下のような特徴を持つ車一括査定サイトが向いているでしょう。

  • 情報を入力すれば1分から3分程度で申し込みが完了する
  • 一度に複数の業者の情報をチェックできる
  • 業者による競合が起こる可能性がある

利用者を巡って業者たちがライバルの存在を意識し合えば、他よりも高い査定額を出すかもしれません。それが続き査定額が更新されれば、その中から最も高いところを選ぶと良いかもしれません。

車を高く売るなら
「車一括査定」がおススメ

recommended service

車一括査定の流れ

車一括査定サービスは、たった一度きりの申し込みで複数の買取店に査定依頼できるサービスです。

最大のメリットは、こちらが何もせずとも買取店同士が競合して査定額を吊り上げてくれるところ。

例えば4社競合した場合、各買取店は他の業者以上の買取額を提示しないと売主から選ばれません。業者間が自然に競合状態になるため、あなたは特に何もしなくても査定額がどんどん高くなっていきます。

  • 確実に高価買取を実現させたい方
  • 愛車のリアルな査定相場を知りたい方
  • 時間と労力を費やしたくない方
  • 交渉が面倒な方&苦手な方

このような方に欠かせないおすすめのサービスです。

【2020年最新】車一括査定
おすすめ人気ランキング《3選》
車一括査定のサービスのロゴ
カーセンサー ユーカーパック かんたん車査定ガイド
運営会社 リクルート UcarPAC エイチーム
提携業者数 1,000社 5,000社 55社
同時査定依頼数 30社 10社
業者選択 × ×
入力の時間 約1分 約1分 約1分
利用料 無料 無料 無料
編集部おすすめカーセンサー
カーセンサー
  1. 同時査定依頼数30社は業界No.1
  2. 競合会社が多いため高額査定率も圧倒的に高い
  3. メール&電話時間指定可能

高価買取を狙うなら間違いなくカーセンサーがおすすめです。提携業者は1,000社を超え、大手中古車買取業者はほぼ網羅。

また、同時に査定依頼できるのが30社で業界最多。他の車一括査定もありますが、高価買取を目指すならカーセンサー以上のサービスは存在しません。編集部が太鼓判を押す一括査定サービスですよ。

カーセンサーを利用して、編集部所有のプリウスを査定してもらった結果、ディーラー下取りよりも36万円高い査定額がつきました。
ユーカーパック
ユーカーパック
  1. 掲載買取業者は2,000社は圧倒的
  2. 高価買取に期待できる
  3. 申し込みと同時に買取相場がわかる

オークション形式の車一括査定「ユーカーパック」。

大手買取店との提携はカーセンサーに劣るが、地域密着型の買取店との提携によって高額買取実績を増やしている。

本来、車一括査定サービスは複数業者と売主本人が交渉するのが基本です。しかし、ユーカーパックは売主の代わりにユーカーパックの担当者が交渉を全て代行。

交渉が苦手&面倒な方に最も適した車一括査定サービスです。

かんたん車査定ガイド
かんたん車査定ガイド
  1. 年間利用者数No.1
  2. わずか45秒で買取相場がわかる
  3. JADRIの審査を通過した優良業者のみ提携

中古車業界の流通を健全化を目的とした団代”JADRI”の審査に合格した業者しか提携しない「かんたん車査定ガイド」。

中古車業者を選定している分、業者数がそこまで多くないため、電話営業が少ないという特徴もある。年間利用者数が最も多く、その分高額買取実績も多数出ている信頼度No.1の一括査定サービスだ。

まとめ

リサイクル券
(画像出典:自動車リサイクルシステム「リサイクル券」)

車買取においてはリサイクル券は必要なく、再発行の必要性がないことも同時に覚えておいてください。手元に資料がないと落ち着かないという人は、記事の中で紹介した代わりの証明書発行を発行しておけば問題ないでしょう。

料金の支払いに関しては資源の再利用のために必要だと理解し、きちんと還付されることもこの機会に覚えておいてください。その上で車一括査定サイトを上手く利用すれば、効率の良い現金化ができるのではないでしょうか。