自動車購入

【ボディタイプ別】安くてかっこいい人気の車はコレだ!TOP5を紹介!

白い車

安くてかっこいい車を探すのは難しそうに思えますが、探してみると意外とたくさん見つかります。

新車であってもおしゃれなデザインでありながら低価格に設定された車種というのもありますし、中古車においては手が出ないと思っていた人気車が十分に乗れる状態で販売されていることも珍しくありません。

この記事では、安くてかっこいい車をボディタイプごとにご紹介します。安さにこだわった価格重視でありながら、かっこよくて乗りたくなる車を選んでいます。

 

低予算でかっこいい車なら、中古車がおすすめ

車屋_店_ディーラー

安さを第一にかっこよさにこだわりたい方は、中古車を検討してみることをおすすめします。

車両の価格が100万円以下、150万円以下など低予算重視であれば、やはり中古車だと理想の車を見つけやすいです。

以下の条件している車種であれば、デザイン性と低予算のバランスのとれた一台を探しやすくなります。

  1. 人気車種から外れている車種
  2. 近年、新車販売が終了した車種
  3. 比較的新しい年式の車両

人気車は中古になっても価格が落ちにくく、古い年式のものでも高値の相場になっている車種も少なくありません。そのため候補から外した方がいいでしょう。

その反対に、人気がないという理由で安く売られている車で、かっこよさという点では人気車に引けを取らない車種というのは世の中にたくさんあります。

そういう条件に加えて、近年に新車販売が終了した車種というのも狙い目です。このような車であれば、最近の年式であっても安い価格の車両が見つかりやすいです。

年式が新しいと走行距離が短く、車両の状態が良いものも多いですし、デザインも今時のもので、走行性能や安全性能など高品質です。

もちろん古い年式の車が良くないというわけでもありません。走行距離が10万キロでも十分に走れる車もあります。年式や走行距離など条件をゆるめることで選択肢の幅も広がります。

案外、外車というのも狙い目です。国内で知名度の低い車種などであれば、高級車がお得な低価格で販売されているのもよく見かけます。

これからご紹介するのはこういった視点からピックアップした、安くてかっこいい車になります。

低予算でかっこいい軽自動車

軽自動車

まず人気の中古車ランキングをご紹介し(参照:価格.com「中古車情報」)、そのうえで安くてかっこいい軽自動車3台をピックアップしています。

人気の中古車ランキング(軽自動車) 車種・メーカー 中古車価格帯
1位 ジムニー・スズキ 1~398万円
2位 ハスラー・スズキ 26~240万円
3位 NBOXカスタム・ホンダ 24~245万円
4位 ワゴンR・スズキ 1~161万円
5位 タントカスタム・ダイハツ 1~228万円

ジムニー、ハスラーなど有名どころがランクインしています。やはり、中古車になっても高値の相場になっています。ワゴンRやタントカスタムなどであれば古い年式で低価格の車両もよく販売されています。

軽自動車はそもそも価格設定が低めですが、あまりに安さを追求しすぎると車両状態や走行性能に問題があって失敗しやすいです。

手ごろな価格でありながら、しっかり乗れる車を探す意識がポイントになります。では低予算でかっこいい軽自動車を見てみましょう。

キックス(日産)

車種名 中古車価格帯 新車価格
キックス(日産) 60万円 140万円~159万円

現在日産から発売されているキックスはSUVモデルで、「e-POWER」専用車種として、電気自動車のSUVとして話題を集めています。ここで取り上げるのは2008年~2012年まで発売されていた初代の軽自動車モデルです。

パジェロミニ後期型のOEM供給を受けて販売されているので、パジェロミニのような軽自動車に乗りたいという方におすすめできます。

コペン(ダイハツ)

車種名 中古車価格帯 新車価格
コペン(ダイハツ) 110万円 150~250万円

コペンはダイハツから発売されている軽自動車規格のオープンカータイプのスポーツカーです。

初代が2002年から2012年まで販売されており、2014年から現在の2代目となっています。 2014年度グッドデザイン金賞を受賞しており、かっこよくもあり、かわいくもあるデザインは男女どちらにも人気がありそうです。

アイミーブ(三菱)

車種名 中古車価格帯 新車価格
アイミーブ(三菱)
68万円 226万円~398万円

アイミーブは世界初の量産電気自動車として登場しました。新車価格は高めですが、ニーズが大きくないためか中古車ではかなり安めの相場になっています。

丸みを帯びたデザインが特徴的で、未来を感じさせるデザインが好きな方にはぴったりな軽自動車です。2021年をもって生産終了となったので、今後、中古車市場での価格はさらに落ちることが期待できます。

低予算でかっこいいコンパクト

車

まず人気の中古車ランキングをご紹介し(参照:価格.com「中古車情報」)、そのうえで安くてかっこいいコンパクト3台をピックアップしています。

人気の中古車ランキング(コンパクト) 車種・メーカー 中古車価格帯
1位 アクア・トヨタ 15~239万円
2位 MINICooper・ミニ 10~658万円
3位 フィット・ホンダ 1~249万円
4位 フィットハイブリッド・ホンダ 5~269万円
5位 ノートe-POWER・日産 67~278万円

コンパクトの代表車であるアクア、フィット、ノートのほか、ミニがランクインしています。価格よりも、知名度、デザイン性、性能などにこだわったニーズのように思えます。

コンパクトは手ごろな価格帯で販売されているものも多いです。そのためある程度希望の条件にこだわっても、それなりの安さで良い車が手に入りやすいです。では低予算でかっこいいコンパクトを見てみましょう。

イグニス(スズキ)

車種名 中古車価格帯 新車価格
イグニス(スズキ) 110万円 138万円~197万円

スズキのイグニスはクロスオーバーSUV型のコンパクトカーです。SUVテイストのデザインが印象的です。2016年度グッドデザイン賞を受賞。

2016年から発売された新しい車種でフルモデルチェンジなどもなく、中古車になってもそれほど値落ちはしていませんが、2016年の年式であれば100万円を切った価格帯で、走行距離が短く状態の良い車両が見つかるでしょう。

ベリーサ(マツダ)

車種名 中古車価格帯 新車価格
ベリーサ(マツダ) 34万円 153万円~192万円

マツダのベリーサは2004年から2016年まで販売されていたセミトールワゴン型のコンパクトカーです。

2004年には日本カー・オブ・ザ・イヤーの特別賞「Best Value(ベスト・バリュー)」を受賞しています。見た目の感じがMINIっぽさがあって、おしゃれなコンパクトに乗りたい方におすすめです。

A1(アウディ)

車種名 中古車価格帯 新車価格
A1(アウディ) 97万円 249万円~376万円

ドイツの自動車メーカーであるアウディ。A1はアウディのラインナップで最も小型の車種です。

デザインは洗練されたかっこよさを備えており、もちろん走行性能など他の面でも高品質です。少し古めの年式も視野に入れつつ探してみると、値段もそこそこで満足のいく一台を見つけられるかもしれません。

低予算でかっこいいミニバン

並んだ青の車と白の車

まず人気の中古車ランキングをご紹介し(参照:価格.com「中古車情報」)、そのうえで安くてかっこいいミニバン3台をピックアップしています。

人気の中古車ランキング(ミニバン) 車種・メーカー 中古車価格帯
1位 アルファード・トヨタ 20~1399万円
2位 ハイエースバン・トヨタ 28~1065万円
3位 セレナ・日産 1~419万円
4位 ヴェルファイア・トヨタ 39~1050万円
5位 ヴォクシー・トヨタ 1~438万円

高級ミニバンなど、新車価格が高めなミニバンが上位を占めています。6位以降は三菱のデリカD:5やホンダのフリード、オデッセイ、日産エルグランド、ホンダのステップワゴンスパーダと続いてランクインしており、世間的な有名どころが反映されたランキングになっています。

ミニバンは価格相場が高めな車種も多いですが、メーカーや車種、年式や走行距離などある程度広く選べば、リーズナブルな一台と出会えるでしょう。では低予算でかっこいいミニバンを見てみましょう。

プレマシー(マツダ)

車種名 中古車価格帯 新車価格
プレマシー(マツダ) 43万円 159万円~252万円

マツダのプレマシーは2018年に販売終了しました。最後のモデルは3代目(2010年~2018年)で、なめらかな曲線のデザインが特徴的です。燃費性能や静寂性、安全性能などにもこだわっており、走行という点でも優秀です。

最近に販売終了したものなので、デザインは新しさを感じますし、性能においてもしっかりしています。新しい年式のものでも、安い価格で購入できる可能性が高い車種です。

フリード(ホンダ)

車種名 中古車価格帯 新車価格
フリード(ホンダ) 98万円 164~297万円

ホンダのフリードは2008年に登場、現在2代目(2016年~)になります。コンパクトサイズのミニバンで、3列シート車のフリードに加えて、5人乗りの2列シートのフリード+も設定されています。

新しい年式のものは新車価格からそれほど値落ちはしていないので、2代目の2016年式や、それ以前の初代モデルのものを中心に探してみると、安価なものが見つかりやすいです。

ウィッシュ(トヨタ)

車種名 中古車価格帯 新車価格
ウィッシュ(トヨタ) 60万円 159万円~259万円

トヨタのウィッシュは2003年から2017年まで生産されていました。一般的なミニバンよりも全高が低くなっているデザインです。

全高の高いミニバンの人気やSUVのブームにより、ウィッシュの販売台数は低下して販売が終了しましたが、デザインはかっこいいですし、世界的なブランドのトヨタ車でもあります。そういう事情を考えると、中古車相場が低めのウィッシュはお得に購入できるミニバンだといえるでしょう。

低予算でかっこいいSUV

駐車場に停められた車

まず人気の中古車ランキングをご紹介し(参照:価格.com「中古車情報」)、そのうえで安くてかっこいいSUV3台をピックアップしています。

人気の中古車ランキング(SUV) 車種・メーカー 中古車価格帯
1位 ハリアー・トヨタ 29~550万円
2位 ランドクルーザープラド・トヨタ 49~688万円
3位 ラングラー・ジープ 60~818万円
4位 フォレスター・スバル 9~359万円
5位 CX-5・マツダ 45~427万円

現在トレンドとなっているSUVですが、ハリアーやランクル、ジープと定番のSUVが上位を占めています。6位以降はトヨタのRAV4、ベンツのGクラス、日産エクストレイル、トヨタのヤリスクロス、スズキのジムニーシエラという順になっています。

SUVについてはデザインのディティールにこだわらなければ、どの車種もそのボディタイプによってかっこよさを備えているといえそうです。そのため、お気に入りの一台を見つけやすいでしょう。では低予算でかっこいいSUVを見てみましょう。

RVR(三菱)

車種名 中古車価格帯 新車価格
RVR(三菱) 108万円 139~280万円

2010年から販売が開始された3代目のRVRはコンパクトSUVで、ライバル車としてトヨタのヤリスクロス、C-HR、日産のキックス、ホンダのヴェゼルなどが挙げられます。

同系統のSUVを考えている方は有名どころを外すことで、かっこよくて安い車を買うことができるでしょう。

ヴァンガード(トヨタ)

車種名 中古車価格帯 新車価格
ヴァンガード(トヨタ) 89万円 242万円~336万円

トヨタのヴァンガードはクロスオーバーSUVで、高級クロスオーバーSUVというコンセプトで開発されました。2007年から発売、2013年に販売終了しました。少し古い車種になりますが、古臭さの感じさせない外観を持ち、コンセプト通りの高級感を備えています。

コレオス(ルノー)

車種名 中古車価格帯 新車価格
コレオス(ルノー) 107万円 320万円~385万円

フランスの自動車メーカーであるルノー。コレオスは2008年に登場し、2016年から現在の2代目です。初代・2代目ともにフランスではなくルノーサムスンの韓国の工場で生産されています。

コレオスは日産、ルノー、ルノーサムスンが共同して開発されました。デザインはルノー、車体構造は日産エクストレイル、デュアリスと同じCプラットフォームが採用されています。

このように国内・海外問わず、手ごろな価格で手に入るSUVもたくさんあるので、一度、人気車にこだわらずに探してみるといいでしょう。

低予算でかっこいいセダン

まず人気の中古車ランキングをご紹介し(参照:価格.com「中古車情報」)、そのうえで安くてかっこいいセダン3台をピックアップしています。

人気の中古車ランキング(セダン) 車種・メーカー 中古車価格帯
1位 プリウス・トヨタ 1~428万円
2位 3シリーズ・BMW 5~799万円
3位 クラウンハイブリッド・トヨタ 25~746万円
4位 スカイライン・日産 10~2200万円
5位 Cクラス・メルセデス・ベンツ 23~599万円

セダンは高級感へのニーズが高いため、中古車でも人気が高いのは知名度のある高級車が多いです。6位以降も、ベンツのSクラス、BMWの5シリーズセダン、レクサスのLS、トヨタのカムリハイブリッド、トヨタのクラウンアスリートとラグジュアリーな車種がランクインしています。

中古車となった高級車、特に外車は値が崩れやすく、探せばお得に購入できる高級セダンも少なくありません。様々な販売店で比較検討してみると、満足のいく一台と出会えるかもしれません。では低予算でかっこいいセダンを見てみましょう。

マークX(トヨタ)

車種名 中古車価格帯 新車価格
マークX(トヨタ) 114万円 238~540万円

トヨタのミドルサイズの高級セダンであるマークX。生産は2019年に終了しました。スポーティなデザインで、ライバル車としてはレクサスの30系ISやBMWの3シリーズセダンなどが挙げられます。

中古車相場はこういった車種よりも安いうえ、そもそもセダン自体の人気の低さから、お得に購入できる一台が見つかるでしょう。

ティアナ(日産)

車種名 中古車価格帯 新車価格
ティアナ(日産) 79万円 225万円~479万円

高級大型セダンであるティアナ。2003年に発売が開始され、2020年に販売終了しました。ずっしりと落ち着いた高級感があり、インテリアについても、「おもてなし」をコンセプトに快適なドライブができるようにスパイナルサポートシートが採用されるなど随所にこだわりが見られます。

高品質な車ですが、ニーズが少ないためか、中古車価格はかなり安めの相場です。まさしく、かっこよくて安い車としてティアナは申し分ない一台といえるでしょう。

フォルクスワーゲンCC(フォルクスワーゲン)

車種名 中古車価格帯 新車価格
フォルクスワーゲンCC(フォルクスワーゲン) 145万円 499万円~563万円

フォルクスワーゲンのCCは、パサートからの派生車で、4ドアクーペといえるデザインが採用されています。丸みがあって、やわらかさを感じさせる洗練されたデザインで、古い年式のものでも古臭さを感じさせることはありません。

誰もが知るメーカーですが、中古車市場での需要の影響か、状態が良くても安い価格で販売されています。

低予算でかっこいいクーペ・カブリオレ

女性

まず人気の中古車ランキングをご紹介し(参照:価格.com「中古車情報」)、そのうえで安くてかっこいいクーペ・カブリオレ3台をピックアップしています。

人気の中古車ランキング(クーペ) 車種・メーカー 中古車価格帯
1位 フェアレディZ・日産 25~2480万円
2位 911カレラ・ポルシェ 179~5880万円
3位 86・トヨタ 90~775万円
4位 GT-R・日産 438~2680万円
5位 718ケイマン・ポルシェ 169~1538万円
人気の中古車ランキング(オープンカー) 車種・メーカー 中古車価格帯
1位 ロードスター・マツダ 18~889万円
2位 Z4・BMW 30~708万円
3位 MR-S・トヨタ 22~398万円
4位 718ボクスター・ポルシェ 69~1250万円
5位  SLKクラス・メルセデス・ベンツ 12~598万円

クーペについては6位以降、マツダのRX-8、フォードのマスタング、ダッジのチャレンジャー、トヨタのスープラ、アウディのTTと続いています。

オープンカーについては6位以降、ベンツのSLクラス、マツダのロードスターRF、ミニのMINIConvertible、ホンダのS2000、ベンツのEクラスカブリオレという順になっています。

名車や高級車ばかりが人気ランキングに並んでいますが、中古車情報を調べてみると新車価格から大幅に値が落ちている有名車もちらほら見かけます。

このボディタイプの安くてかっこいい車を探すためには、じっくり吟味して車探しを行うことがポイントです。では低予算でかっこいいクーペ・カブリオレを見てみましょう。

ニュービートル(フォルクスワーゲン)

車種名 中古車価格帯 新車価格
ニュービートル(フォルクスワーゲン) 46万円 230万円~895万円

年齢や性別関係なく、人気があるフォルクスワーゲンのニュービートル。ボディタイプは3ドアのファストバッククーペ、2ドアのカブリオレがあります。2010年に生産が終了しました。有名車ではありますが、手ごろな価格で販売されています。

3シリーズガブリオレ(BMW)

車種名 中古車価格帯 新車価格
3シリーズガブリオレ(BMW) 149万円 295万円~1,010万円

BMWの3シリーズはBMWの主力モデルです。人気が高く、中古車となっても必ずしも安いとはいえませんが、有名な高級外車のなかでは比較的リーズブルに感じるような価格設定がされています。

S660(ホンダ)

車種名 中古車価格帯 新車価格
S660(ホンダ) 187万円 198万円~304万円

S660は軽自動車タイプのオープンスポーツカーです。2015年から販売されており、かっこいい、幅広いドライバー層から人気を集めています。

中古車となってもそれほど値が崩れていませんが、一般的なクーペ・カブリオレとは少し違うタイプなので紹介しておきました。

低予算でかっこいいステーションワゴン

車

まず人気の中古車ランキングをご紹介し(参照:価格.com「中古車情報」)、そのうえで安くてかっこいいステーションワゴン3台をピックアップしています。

人気の中古車ランキング 車種・メーカー 中古車価格帯
1位 レヴォーグ・スバル 69~417万円
2位 レガシィツーリングワゴン・スバル 8~398万円
3位 Cクラスステーションワゴン・ベンツ 18~578万円
4位 カローラツーリング・トヨタ 118~339万円
5位 3シリーズツーリング・BMW 5~568万円

日本国内ではSUVやコンパクトなどと比べるとニーズの少ないステーションワゴンですが、かっこいい車はたくさんあって、やはりこだわればこだわるほど価格も高くなってしまいます。

しかし、デザイン性に優れながら知名度の低い車種、すでに販売終了している車種などで良いものを探し出すことは可能です。では低予算でかっこいいステーションワゴンを見てみましょう。

フィットシャトルハイブリッド(ホンダ)

車種名 中古車価格帯 新車価格
フィットシャトルハイブリッド(ホンダ) 55万円 181万円~233万円

フィットシャトルハイブリッドは5ナンバーのステーションワゴンです。コンパクトサイズではありますが、大きく見えるようなデザイン性を備えており、インテリアについても、広々とした空間が設けられています。

ステーションワゴン自体の人気が低いこともあり、安くて良い車を見つけやすいです。

ウィングロード(日産)

車種名 中古車価格帯 新車価格
ウィングロード(日産) 36万円 120~245万円

ウィングロードは2018年をもって販売が終了したステーションワゴンです。これに伴って日産の3・5ナンバー登録のステーションワゴンがすべてなくなり、ステーションワゴン市場から撤退することになりました。

中古車情報を見てみると、比較的新しい年式で車両状態が良いものでも安めの価格になっています。

V50(ボルボ)

車種名 中古車価格帯 新車価格
V50(ボルボ) 52万円 279万円~544万円

ボルボのV50は2004年から2012年まで販売していたステーションワゴンです。小型のモデルで、小回りが利くので乗りやすいと好評な声もありました。

古い車種ということもあって、かなり安い相場となっています。まだまだ十分に乗れて、なおかつリーズナブルな価格の車両も見つかる可能性が高いです。

まとめ

白い車

この記事では、安くてかっこいい車をボディタイプごとにご紹介しました。安さにこだわった価格重視でありながら、かっこよくて乗りたくなる車を選んでいます。

価格にしてもデザイン性にしても、個人によって受ける印象は変わります。ここで取り上げた車はごく一部ともいえるので、いろいろ探してみるときっと理想の一台と出会えるでしょう。