自動車売却

大手中古車買取店『ガリバー』の評判は高い?特徴&口コミ徹底調査

ガリバーの評判は高い?

業界トップクラスの買取実績を誇るガリバー。多数存在する車買取業者のなかでも業界最大手といってよく、利用したことのない人でもその名を知っているという方も多いのではないでしょうか。

高い実績と知名度から買取にあたってガリバーを最有力候補としている人もいるかと思います。

そこでこの記事ではガリバーの基本情報から、他社との比較ランキング、口コミ等の情報をお伝えしたいと思います。

『ガリバー』はどんな会社か?店舗の概要・特徴

パソコンで調べる男性

『ガリバー』は1994年に設立され、現在では日本全国約460店舗の直営店ネットワークを構築しています。

2020年1月において、国内の中古車買取台数、中古車販売台数ともに第1位というデータも出ています(2020年1月(株) 日本能率協会総合研究所調べ)。東証一部上場の企業として売上高約2,100億円もの規模です。

それでは今からガリバーの特徴を詳しく見ていきましょう。

ガリバーの特徴一覧

【ポイント1】ガリバー独自の査定システム

ガリバーでは査定の際、店舗から査定データを本部に送り、適正な買取価格のデータを受け取る仕組みとなっています。

本部では全国を網羅する約130ヶ所のオークション会場から最新のデータを集め、中古車市場の分析をしています。この際、様々な条件をもとに最高価格を算出し、店舗に提示するようになっています。

そのため、全国にあるガリバーの店舗どこであっても、利用者の不利益になるような査定のムラがなくなり、安心して査定を任せることが可能となっています。

【ポイント2】買取車のスピード感ある売却システム

電卓で計算

ガリバーは全国およそ460店舗という多さを誇っています。店舗ごとで、どの車に需要があるかは異なるため、ある店舗で買い取った車を欲しいという他の店舗へと供給することもできます。

これはつまり、買い取った車は全国約460店舗の在庫として扱われることを意味しますが、このように在庫として店に置かれるのはごく短期です。

2週間から1ヶ月経過時点でオークションへ出品され、買取から1ヶ月以内に現金化される売却システムになっています。このように買い取った車を在庫として抱え込まず、リスクなく回転させる仕組みは買取価格にとってもプラスの影響を与えます。

査定のとき、売れるかどうかを考慮に入れて値がつけられるため、売れないリスクを回避できる全国ネットワークを持っているガリバーでは高値で買取することもできます。

【ポイント3】メーカーや車種を問わずに積極的に買取してくれる

お持ちの車によっては、10年落ち以上など古くなった車、多走行車、事故歴のある車などで「そもそも買い取ってもらえるのか?」と心配になる方もいるでしょう。

先の話につながりますが、一般的には査定の際、買い取った車に売却リスクがある場合には、査定額が低くなったり、場合によっては買取不可だったりすることもあります。

また、業者によっては中古車市場の動向などに精通しておらず、人気な車種以外はおおざっぱに安値をつけることもあります。

ガリバーでは買取から売却にいたるまで安定した流通システムを構築しているうえ、中古車市場の解析など徹底して査定に関わる情報を把握しています。

そのため、メーカーや車種、国産車、輸入車などにかかわらず幅広い車を扱っており、売れるかどうか心配だという方にもおすすめできます。

ガリバーの車買取の利用の流れ

ガリバーでの車売却の流れを説明すると、WEBか電話で申し込んだ場合、

  1. 電話で概算査定金額の連絡
  2. 店舗または出張で車を査定
  3. 売買契約
  4. 必要書類の準備と車の引き渡し
  5. 買取金を最短2日で口座へ入金

となります。

ガリバーは全国に多数店舗を構えているので、近所で店を見つけやすいです。査定は当日予約なしで店に行って飛び込み査定も可能ですが、スムーズに手続きしたい方は前もって予約しておいた方がいいでしょう。

ネットか電話で買取査定の申し込みを行うと、電話がかかってきて概算査定金額を教えてくれます。これはあくまでも買取相場価格なので、実際の査定でより正確に買取額を算出することになります。

査定は店への持ち込みだけでなく、自宅まで訪問してくれる出張査定も可能です。買取金の支払いは現金払いはなく、銀行振込です。車の売却後、最短2日で入金してくれるスピーディー対応になっています。

利用の流れのなかで詳細内容をもっと知りたいという人もいるでしょうから、気になる点を一つずつ見ていきましょう。

車買取できるガリバーの店舗数

都道府県
店舗のある地域(2022年8月時点)
北海道
道央・札幌:14店舗
道北・旭川:4店舗
道東・釧路十勝:7店舗
道南・函館:1店舗
東北
青森県:6店舗
岩手県:9店舗
宮城県:12店舗
山形県:9店舗
秋田県:6店舗
福島県:17店舗
関東
茨城県:13店舗
栃木県:13店舗
群馬県:11店舗
埼玉県:25店舗
千葉県:24店舗
東京都:22店舗
神奈川県:19店舗
北陸/甲信越
新潟県:9店舗
富山県:7店舗
山梨県:4店舗
長野県:10店舗
福井県:5店舗
石川県:5店舗
東海
岐阜県:9店舗
静岡県:23店舗
愛知県:31店舗
三重県:12店舗
関西
大阪府:19店舗
京都府:6店舗
奈良県:3店舗
滋賀県:10店舗
兵庫県:17店舗
和歌山県:6店舗
中国
島根県:3店舗
鳥取県:4店舗
岡山県:7店舗
広島県:5店舗
山口県:8店舗
四国
愛媛県:6店舗
香川県:4店舗
高知県:4店舗
徳島県:1店舗
九州/沖縄
福岡県:16店舗
長崎県:7店舗
熊本県:6店舗
佐賀県:5店舗
大分県:5店舗
宮崎県:11店舗
鹿児島県:6店舗
沖縄県:5店舗

さすが業界大手だけあって、どの県でも店舗が充実しています。加えて、近所に店がない場合でも出張査定があるので、気軽に査定してもらうこともできます。

ガリバーの買取で手数料は必要?

ガリバーは買取・査定の手数料がすべて無料です。もちろん、査定額に納得できずに売らない場合でも、出張査定料が発生するなどということもありません。

ガリバー買取の必要書類は?

画像出典:ガリバー「必要書類のチェックリスト」

車買取に必要な書類の多くは車のダッシュボードや自宅に保管してあるものです。ただし、印鑑登録証明書などいくつかの書類は役所で発行しなければならないので、スムーズに手続きを進めたい方は事前に用意しておきましょう。

普通自動車で、自動車検査証と印鑑登録証明書の住所が違う場合、住民票や戸籍謄本が必要になります。

車を売る時の必要書類について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

プロ直伝!車を高く売る6つの方法と流れ【おすすめ時期&必要書類】

【タイプ別】車を高く売る6つの方法&比較一覧表 車を売る方法は……続きを読む
車を高額で売却する方法

車売却の必要書類は9つ!普通車と軽自動車で異なる手配方法《全まとめ》

【普通車版】中古車売却の必要書類は9種類!買取で焦らない手配方法 中古……続きを読む
車売却の必要書類をまとめる男性

ガリバーの買取査定はどれくらい時間がかかる?

ガリバーの公式ページによれば「査定表を本部へ連携し約10分程度で査定がわかります。」となっています。

ただ、査定前や査定後の契約手続きなども合わせて一時間前後は見ておいた方がいいでしょう。

ガリバーは買取契約後にキャンセルできる?

画像出典:ガリバー「売却の契約後、キャンセルは可能?」

ガリバーの公式ページによれば「売買契約を交わした後の一方的なキャンセルは、違約金を請求される場合があります。」となっています。

ガリバーのキャンセル規約では、契約済み車両が未入庫の場合には無償キャンセルできます。もし車を引き渡している場合には状況によってキャンセル可・不可に分かれます。

例えば契約車両が入庫済みでまだ店舗にある場合、入庫日から7日まで無償キャンセルできます。この際、契約解除の書面もいりません。

ガリバーで買取したら代車は借りることができる?

ガリバーでは代車を無料で一定期間、貸し出すサービスをしています。

ただし、各店舗ごとに代車の数には限りがあるので、気になる方は前もって確認しておくといいでしょう。

ガリバーの買取では契約後の減額はある?

車買取の話題で、契約を結んだあとに減額されたというような話を聞くことがあります。いわゆる再査定というもので、ガリバーではこの種のトラブルがないか気になる方もいるでしょう。

再査定が起こり得るケースの一つに、売り手側が修復歴を隠していたり嘘をついたりして、あとで修復歴が発覚したというものがあります。この場合、売り手に瑕疵担保責任が問われ、減額や契約解除のような対応がとられます。

虚偽の申告など売り手側に責任があるケースではない状況で、「査定の時に気づかなかった不具合が見つかった」などと業者が契約後に買取価格の変更を要求されても応じる必要はありません。

ガリバーのページ内には「ガリバーでは、原則として契約後の価格変更はしていません。ただし過去に車の骨格部位を修復していたり、冠水歴があったりする場合は、買取価格が変更される場合があります。」と記載されています。

中古車などで車両の情報がはっきりしない場合にはその事実を伝えて査定してもらいましょう。

ガリバーではリサイクル料金は戻ってこない?

ガリバーではリサイクル料金は査定額に含まれます。

買取店によっては査定額に含まれる場合と別に支払われる場合があります。

自動車ローン残債がある車はガリバーで買取できる?

ガリバーならローン返済中の車でも売却できます。ただし、ローン残債と車の売却額の関係で手続きの流れが違います。

車の買取額がローン残債を上回っている場合、車の買取額とローン返済分の差額が車を売った方に支払われます。

一方、車の買取額がローン残債を下回る場合、ローン残債の不足分を一括返済しなければなりません。一括返済できない場合、ガリバーの残債整理ローンというものがあります。ガリバーがローン残債を支払い、車売却後の差額分のローンを新たに組むという仕組みです。

ガリバーで買取不可な車は?

ガリバーでは普通車や軽自動車、外車はもちろん、古い年式や過走行車、車検切れの車、修復歴がある事故車なども買取できます。

事故車や廃車についてはそれを専門とする買取業者もたくさんありますので、一般的な買取業者と併せてどこが一番高く売れるかを比較してみてもいいかもしれません。

ガリバーの買取では廃車手続きもできる?

ガリバーでは廃車の手続きも行っていますが、廃車になると思っていた車両にまだまだ価値があるケースもあります。

買値がつく可能性があるので、まずは査定してもらいましょう。

ガリバーの買取キャンペーン

ガリバーの店舗ブログから過去のキャンペーン情報を紹介したいと思います。

ガリバー16号春日部店のキャンペーンです。

どんな車でも3万円以上で買い取ってくれるキャンペーンでした。

お次はガリバーアウトレット富士宮店で掲載されていた4万円以上の買取保証キャンペーン。

全国的に見ると近年、3万円の買取キャンペーンが定期的に実施されているようです。期間限定なのでキャンペーン期間中に売りたい方は事前にチェックして売るタイミングを検討しましょう。

オリコンで見る『ガリバー』の評価

実際の利用者が評価する「オリコン顧客満足度ランキング」を見てみましょう。

以下の結果は、利用者6,196人に調査されたデータです(2021年10月1日に調査)。調査対象企業30社となり、ここに挙げているのは60点以上のついた高評企業です。

車買取業者 推奨得点
1位 アップル 74.90点
2位 オートバックスカーズ 74.67点
3位 カーセブン 74.22点
4位 ラビット 73.60点
5位 カーチス 73.18点
6位 T-UP 72.65点
7位 ユーポス 72.53点
8位 ビッグモーター 71.86点
9位 ネクステージ 71.40点
10位 ガリバー 70.53点
10位 日産Ucars 69.12点
10位 ティーバイティーガレージ 67.40点

ガリバーは総合ランキング第10位という結果です。

オリコン内におけるガリバーの利用者の口コミを挙げておきます。

他社から現車を見ずにメールの連絡だけで聞いていた平均査定額に対して大きく上回る買取額を提示していただいた。(ボディに目立つキズがかなり多かったにも関わらず)(50代/男性)

担当者がとにかく親切。年式も古いし、距離数も多かったけど、大事に乗った車だということを分かってくれ、その点も考慮して査定してくれた。(30代/女性)

他社での査定額より高く買いとってもらえて、担当者も親しみやすく、入庫日や入金日もすぐに決定できた。(40代/男性)

一括見積りサイトで査定をした所、年式が古かった為値段がつかない店もあった中真摯に対応してくれた。(30代/女性)

車の買取台数など実績は業界トップクラスですが、ユーザー調査のオリコンランキングではまずまずの結果です。

全国にかなりの店舗数を持ち、利用者も膨大であるため、良い点だけでなく気になる点も自然目立ってしまうのかもしれません。

SNSから見る『ガリバー』の口コミ・評判

検索する女性

Twitterでガリバーの口コミを探してみましたが、買取ユーザーの声はあまり見かけませんでした。

これはガリバーだけにかぎらず、「査定が安かった」という口コミなどをよく見かけますが、正直、その車両がどういうものなのかなど個々によって状況がまったく異なるため参考にはなりません。

また、接客面などサービス対応にしても個人の主観によるものが大きいですから、口コミを中心にどの買取店を選ぶのかを決めるのは難しいところがあります。

口コミサイトから見る『ガリバー』車買取の評判

自動車の買い取り。

軽自動車を査定して貰いました。初めての査定だったのでどんなものかわからず言われるままに。所有していた車はネット相場で110~120万程でした。しかしガリバーで査定してもらって始めに言われたのは、

「相場を調べたら60~80万で取引されてますね。」
とのことでした。その後、

「上司に連絡して交渉して見ます。◯◯万以上だったら即決でお願いします」

と言われはしたが、出された数字もかなり安い。しかし、

「この数字は違う会社で査定しても変わることはない。利益を出すために何処もこの額以上は出せないです!」

となぜかきっぱり。本当かと思い、違うとこで査定して貰うと、なにも言ってないが即プラス20万でネット相場と同じで取引できました。まぁ、ガリバーがめっちゃクチャ安い訳ではないかもしれませんが、すぐにばれる嘘はつかない方が言いと思います。

車売却査定のみの感想

査定予約の折り返しの電話は丁寧で良かったです。
また、査定当日、予定の時間より遅れてしまったにもかかわらず、快く対応していただけたのがとても好印象でした。

実際の商談では、査定比較1社目ということもありその場で即決交渉するつもりはなかったので、検討して後日連絡するというと、ぐいぐいと話を詰めてきました。提示していただいた値段には幅があり、今日決めてくれるなら本部(?)と交渉する、いつなら売ってくれるか、どの金額なら他社にいかないか?など、見込みのお客さんを放したくないのはわかりますが、圧が強くてとても疲れました。
押しに押されて契約を決めなくてよかったです。最初の印象が良かっただけに少し残念。

希望の値段や日程が決まっている方、強気で交渉できる方であればいいかもしれません。

ガリバーフリマについても聞いてみましたが、あまり一押しのサービスという感じではなさそうな印象を受けました。出品だけなら無料ですぐにできるとのことだったので、車に詳しい方であれば、利用してみるのも面白いのかなと思います。

おすすめです

ネットではあまり評判が良くなく心配でしたが、コールセンターの受け答えも好印象で、査定に来た営業マンも腰が低く、柔らかい感じの方で好印象でした。
(他社の営業マンはかなりグイグイくる感じで、今回初めて車を売却する私には少ししんどかったです。)

今回複数社に査定してもらいましたが、ガリバー以外はネットで調べた相場の金額から数万上の回答。
ガリバーだけは大きく上回る回答でした。

カスタムパーツがいくつかついていたのですが、ガリバーはそこも査定に入れてもらっているようでした。

一つ気になる点は、夕方の約束でしたが、1時間ほど遅刻(事前に連絡はありました)がありました。
前後の時間に他社の査定を入れたりする方は少し気になる点かもしれません。

ただ、対応と金額には大満足です。ぜひまた、利用したいです。

全体的に辛口な口コミが目立ちました。接客態度や査定結果に対する不満の声が多い印象です。

確実に車を高く売るなら『一括査定』サービスの一択

重要と書かれた文字

買取実績ナンバーワンであるガリバーですが、オリコンランキングや口コミではまずまずという印象もあり、結局、どう判断すればいいのか?と迷うところです。

そういう方ならまずは、一括査定サービスを利用することをおすすめします。

一括査定サービスとは、ネットの申し込みで、複数の買取業者に査定依頼をすることができるサービスです。

ガリバー1社のみに査定を出すのでは、買取相場が分からず、提示された査定額が高いのか低いのか分かりません。

一括査定なら、最高額をつける買取店を知ることができるので、とても便利なサービスです。また、一括査定サービスで複数の買取店に査定させるということは、他社と競争させるということでもあります。

自分の店で売却してもらおうと、他店よりも高値を提示します。そのように競合させることで、査定額は吊り上がっていくような仕組みになっているのが一括査定サービスです。

もちろん、どの業者も、他店が参加していることを知っているため、自然と競わせることができます。一括査定サービスは無料で使えるので、ぜひ申し込んでみてください。

編集部おすすめ車一括査定 『カーセンサー』

カーセンサー

当サイト編集部が数ある車一括査定サイトの中で最もおすすめするのがリクルート社運営の「カーセンサー」。カーセンサーはリアルな査定額&高価買取を目指す方に最適のサービスです。

なぜなら、ビッグモーターやアップル、カーセブンなどの大手車買取店と提携し、買取業者数が1000社を超えているのはカーセンサーだけなのです。

同時査定依頼も30社と業界最多なので、最も査定額が高い業者を選ぶ幅が圧倒的に広がります。

編集部所有の車を実際に査定しましたが、ディーラー下取りよりもなんと35万円も高い査定額が付きました。

愛車の”最高額を知る&高価買取”を目指すならカーセンサー以上のサービスは存在しません。編集部が太鼓判を押す車一括査定サービスです。ぜひ活用してください。

まとめ

(画像出典:ガリバー)
(画像出典:ガリバー)

今回はガリバーの会社情報、サービス内容のほか、オリコンランキングやSNSなどでの評判を見てきました。

『ガリバー』は現在日本全国500店舗以上の直営店を持っています。2020年1月において、国内の中古車買取台数、中古車販売台数ともに第1位。

ガリバーでは査定の際、店舗から査定データを本部に送り、適正な買取価格のデータを受け取る仕組みとなっています。

ONE POINT
全国にあるガリバーの店舗どこであっても、利用者の不利益になるような査定のムラがなくなり、安心して査定を任せることが可能となっています。

買い取った車を在庫として抱え込まず、リスクなく回転させる仕組みがあるため、買取価格にプラスの影響を与えます。メーカーや車種、国産車、輸入車などにかかわらず幅広い車を扱っており、売れるかどうか心配だという方にもおすすめできます。

ガリバーはおすすめの買取店といってもいいですが、「どこに決められばいいのか分からない…」と悩んでしまう方はひとまず複数の業者に同時に査定依頼できる一括査定サービスを使うことをおすすめします。

これを使うだけで、最高値の査定額をつけてくれる買取店を調べることもできますし、買取相場も簡単にチェックできます。そのうえでガリバーを利用するかどうかを検討するのも一つの方法です。