廃車買取『ハイシャル』は評判良い?口コミ・キャンセル料・買取実績

ハイシャル
この記事を読めば解決できること
  • ハイシャルの口コミからわかる評判
  • ハイシャルを利用するメリットとデメリット
  • ハイシャルの買取実績

廃車買取業者を探している時に『ハイシャル』という名をちらほら見かけて気になっている方も多いかもしれません。

当サイトでもおすすめしている廃車買取業者のひとつです。

ハイシャルが「廃車がお金に代わる時代」と銘打っているように、今では廃車になるような車両状態の車でも査定額がつくのが当たり前です。最低でも廃車費用は無料。

廃車を処分するのではなく売却できるからこそ、買取結果にもこだわりたいはず。

そこで今回はハイシャルとはどんな業者なのか、そのサービス内容や口コミ・評判、買取相場など利用する前に知っておくべきポイントを解説します。
目次

ハイシャルだとどんな車でも高く売れる?廃車でも買取額がつく理由

冒頭で、廃車でも買取額がつく時代だといいましたが、すべての業者がそうした買取をしてくれるわけではありません。

ディーラー下取りや解体業者、ふつうの中古車買取業者では査定額がつかないばかりか、廃車費用を請求されることもあります。買取業者によっては廃車の対応が不可だというところも。

一般的にいえば廃車にかかる金額は以下の通りです。

  • 廃車手続き代行費用:1万円前後
  • 引き取り手数料:1~2万円
  • レッカー代:2~3万円
  • 解体費用:1~2万円

場合にもよりますがおおよそ5、6万円くらいが相場で、安くても数万円はかかります。いずれにせよマイナスなので、新車を購入予定の方などはこういう出費はとにかく減らしたいと思っているはずです。

画像出典:ハイシャル
画像出典:ハイシャル

一例ですが、上の画像はハイシャルで買い取られた車と買取結果です。車種はプリウスやクラウンと人気車ですが、どちらもかなり古い車で走行距離も10万キロ以上。おまけに車検切れ、故障車、不動車と車両状態はかなり悪いです。

それでも廃車費用がいるどころか、しっかりとした値がついています。

では、ハイシャルならなぜどんな車でも買取できるのか?今からその理由を説明していきます。

ハイシャルがどんな車でも買取できる『3つの理由』

① 海外輸出業者への販売

ハイシャルで買取額の出る車がディーラーや一般的な買取業者で売れないのは買い取っても儲けにならないからです。

そういった業者では下取り・買取した車を業者専用のオートオークションに出したり自社で販売したりすることで利益を生むのが一般的です。

例えばボロボロの古い車だと中古車として売れる見込みがないので、車に価値なしと査定されて買取額が0円だったりするというわけです。

四日市市

ところが世界に目を向けてみると、その車の価値は変わります。日本国内では「こんな中古車、次の買い手は見つからないだろう」と思えるような車でも、国外でならまだまだ求められることも少なくありません。

日本車は高性能・高品質なので世界的に見ても人気があります。日本でなら10万キロ走っていると乗り過ぎたボロい車だと見なされがちですが、海外では日本車は頑丈で優れた車だから、まだまだ使えるとされて価値が十分につけられます。

ハイシャルは海外輸出業者へ買い取った車を販売できるため、利益を見込んで高額査定をつけることが可能です。このように車に価値を持たせることができる業者だからこそ、0円以上の買取保証が実現できます。

② リサイクル部品として再利用

廃車

では、海外でも売れない車ではどうなのか?という話ですが、車を鉄や銅、アルミなどの資源としてリサイクルしたり、中古部品として再販したりも行っています。

①についてもそうですが、こういう仕組みを持たない業者に依頼すると余計な廃車費用がかかってしまいます。業者選びの際には高く買い取れる条件がその業者に備わっているかをチェックしてみましょう。

③ 中古車として再販

中古車買取店

ハイシャルでは全国1000社以上の専門協力業者がいるので、国内での中古車販売業者への販売も行っています。

①②③のような独自のネットワークと販売システムを確立しているため、査定する車から最大限の価値を引き出し、できる限り高く買い取ってくれます。

【メーカー別】ハイシャルの廃車買取実績

ハイシャルで紹介されている廃車買取実績をメーカー別で見ていきましょう。

ハイシャルで紹介されている廃車買取実績『9つのメーカー』

【廃車・事故車買取】トヨタの古い車の買取相場

車種名年式走行距離車両状態買取金額
プリウス2008年220,000km低年式・過走行車230,000円
ハリアー2004年60,000km低年式車200,000円
カローラフィールダー2013年120,000km低年式・過走行車90,000円
ヴォクシー2005年120,000km低年式・過走行車・車検切れ70,000円
アクア2013年110,000km低年式・過走行車150,000円

トヨタは日本においても世界的にも人気の高いメーカーです。

買取実績をチェックしてみると、トヨタ車の買取件数は他に比べてかなり多い印象でした。

画像出典:ハイシャル
画像出典:ハイシャル

ハイシャルだけでなく、他の廃車買取業者についてもトヨタ車の買取相場は高めです。

高額買取になりやすい車種としてはミニバンやSUV、ワゴンなど大型の走行性の高い車両です。海外への輸出先はアジア圏や中南米などの国々が多く、路面の悪い道や長距離の使用に向いた車の需要が多いからでしょう。

【廃車・事故車買取】レクサスの古い車の買取相場

車種名年式走行距離車両状態買取金額
GS2008年200,000km低年式・過走行車100,000円
HS2011年50,000km低年式・事故車200,000円

買取実績例は少ないですが、高級ブランドだけあって低年式車や過走行車のみならず、事故車であっても高値で買取額がついています。

【廃車・事故車買取】日産の古い車の買取相場

車種名年式走行距離車両状態買取金額
キューブ2007年130,000km低年式・過走行車40,000円
エクストレイル2011年190,000km低年式・過走行車40,000円
フェアレディZ2008年150,000km 低年式450,000円
セレナ2008年150,000km 低年式・過走行車・車検切れ10,000円
モコ2011年140,000km 低年式・過走行車15,000円

低年式や過走行、故障車でも高値がつくケースとして表内に挙げたフェアレディZやスカイラインのようにスポーツカー、ファンの多い車が挙げられます。

現在では旧車ブームということもあり、車両状態にかかわらず高額で取引されることもあります。

【廃車・事故車買取】ホンダの古い車の買取相場

車種名年式走行距離車両状態買取金額
ライフ2010年67,000km 低年式車100,000円
オデッセイ2004年120,000km 低年式・過走行車70,000円
フィット2005年93,000km 低年式・過走行車60,000円
レジェンド1999年150,000km 低年式・過走行車70,000円
ストリーム2006年140,000km 低年式・過走行・不動車・車検切れ20,000円

廃車買取だけでなく一般的な車買取にもいえることですが、走行距離は査定で重要な指標となります。「1年間で1万キロ」が目安とされています。

そのため比較的新しい年式でも、走行距離が長いと査定額がダウンしてしまうこともあります。反対に表内のライフのように古い車であっても走行距離がまだ浅ければしっかりとした値がつきやすいです。

【廃車・事故車買取】マツダの古い車の買取相場

車種名年式走行距離車両状態買取金額
デミオ2007年40,000km低年式車15,000円
ボンゴバン1995年160,000km低年式・過走行車20,000円
ボンゴフレンディ2005年140,000km低年式・過走行車25,000円
ボンゴトラック2007年160,000km低年式・過走行車・事故車20,000円
キャロル2016年25,000km事故車・不動車30,000円

近年旧車ブームということもあって古いスポーツカーなどはふつうの査定基準とは違った値打ちを持って高額買取になることも。

マツダは新世代技術「SKYACTIV TECHNOLOGY」や「魂動デザイン」など独自な特徴を備えています。海外では高評価を受けている車種も少なくありません。

日本と国外で需要の差が大きい車種も存在するので、自分で売れそうか判断して損する売却にならないようにしましょう。

【廃車・事故車買取】ダイハツの古い車の買取相場

車種名年式走行距離車両状態買取金額
ハイゼットカーゴ2010年270,000km低年式・過走行車12,000円
キャスト2019年21,800km事故車100,000円
タント2017年105,000km過走行車11,000円
ハイゼットバン2007年180,000km低年式・過走行車・車検切れ6,000円
ムーヴ2007年160,000km低年式・過走行車8,000円

表内のキャストのように事故車であっても、新しめの年式、浅い走行距離であればそれなりの買取額になることもあります。

また近年軽バンのニーズが高まっているので、ハイゼットカーゴなど車両状態によっては高値がつくことも。

軽自動車は売れにくいイメージがありますが表のような低年式・過走行車でも0円以上の買取になるので、車一括査定など他の売り方を試したあとにハイシャルを利用するというのも一つの手です。

【廃車・事故車買取】スバルの古い車の買取相場

車種名年式走行距離車両状態買取金額
フォレスター2015年247,000km過走行車500,000円
レガシィB42005年150,000km低年式・過走行車38,000円
ステラ2006年99,000km低年式車7,000円
インプレッサ2010年14,000km事故車・不動車40,000円
サンバーディアスワゴン2011年100,000km低年式・過走行車・車検切れ12,000円

スバルのなかではフォレスターやWRX、インプレッサ、レヴォーグなどが高価買取になりやすい車種です。

WRXは北米を中心に市場展開しているので国外での需要が高いです。車種によっては日本と海外の知名度に大きな違いがあり、お持ちの車が想像以上に高値で売れることもあります。

【廃車・事故車買取】スズキの古い車の買取相場

車種名年式走行距離車両状態買取金額
アルトラパン2006年85,000km低年式車25,000円
キャリイ2006年120,000km低年式・過走行車・車検切れ・故障車30,000円
ワゴンR2008年60,000km低年式車20,000円
スイフト2017年75,000km事故車70,000円
アルトラパン2017年30,000km事故車・不動車44,000円

表内のように古い年式であっても走行距離がまだそれほど長くはない車にはそれなりの値がついています。

事故車や不動車でも修理をして再販できると表内の車のように高値になることもあります。

【廃車・事故車買取】三菱の古い車の買取相場

車種名年式走行距離車両状態買取金額
アウトランダー2008年160,000km低年式・過走行車・車検切れ35,000円
eKワゴン2010年86,000km低年式車5,000円
パジェロミニ2003年100,000km低年式車10,000円
パジェロイオ2008年160,000km低年式・過走行車40,000円
タウンボックス2006年95,000km低年式・過走行車13,000円

三菱はアウトドアやオフロード走行のイメージが強く、耐久性と力強い走破性を備えた車種が多いので、海外でも人気があります。

高額買取になりやすい車種に、アウトランダー、デリカD:2、パジェロミニやジープなどが挙げられます。

ハイシャルの口コミ・評判

指先について口コミ

車の知識はあるのでどれくらいの買取になるのか予想していましたが、ハイシャルさんの金額が高くて驚きました! 本社へ持ち込みさせてもらいましたが、丁寧に対応していただき感謝しています。 周りにも紹介したいと思います!

廃車をしようとインターネットで検索したところハイシャルさんを見つけました。 評判が良かったので問い合わせてみたのですが、予想よりも高く査定してもらいました。 見積もりしてから引取までスムーズにいけて良かったです。 ありがとうございました。

免許の返納で愛車を手放すことにしました。 同業3~4店舗の見積もりを取りましたが、ハイシャルさんが一番高額でした。 車の引取までの手続きもとても迅速かつスムーズで良かったです。 引取に来たスタッフさんがとても好感の持てる方で安心して渡せました。 その後の入金の迅速さも良かったです。ありがとうございます。

以前依頼して対応が良かったので、今回もハイシャルさんにお願いしました。 いつも簡単に廃車してもらって助かっています。 今回はまだ走れる車だったので希望より高く買い取ってもらって大満足です! また利用する時はよろしくお願いします。

父が高齢のため買取査定をお願いしました。 LINEで問い合わせましたが、車検証と車体の写真を送信して、簡単にお見積りが出ました。 お願いしてからもスムーズに廃車の手続きまでしていただき良かったです。 見積もりの金額は、引取後に変更なく振り込んでいただきました。 手間をかけず売却が出来て満足です。ありがとうございました!

ハイシャルのSNS上での口コミは見つからなかったので、公式ページにある利用者のコメントを紹介しておきます。

上に挙げた最後の口コミにあるようにLINE査定もやっています。通常、ハイシャルの査定は申し込みの車両情報をもとに査定額を算出します。

実地査定は行わないので、それでは少し物足りないという方には車両の画像を送れるLINE査定を利用してみるのもいいでしょう。

いくつかのコメントには、ハイシャルを利用するだけでなく他の業者でも査定しているといった内容がありました。当サイトでもその売却方法をおすすめしています。

明確に廃車になるような車でない限り、先に車一括査定で複数の業者を比較検討してみましょう。

それでも査定額に納得いかない場合、あるいは値がつかなかった場合にはハイシャルで買取してもらうといいでしょう。

ハイシャルの利用の流れ

ハイシャルの利用の流れをステップごとに見ていきましょう。

ハイシャルの利用の流れ『4つのステップ』

ステップ① 電話で買取価格を提示

スマホを触る男性

ハイシャルではWEB上や電話での申し込み後、車両情報をもとに買取価格がすぐに提示されます。

実地査定がないのはハイシャルだけでなく廃車買取業者の特徴ともいえます。買取額にこだわりたい方は一般的な買取業者で査定してから廃車買取業者を利用するようにしましょう。

ハイシャルの営業日は年中無休です。営業時間は8時~22:00。電話やWEBでの申し込みのほかにLINE査定も用意されてあります。

先に解説した通り、ハイシャルは廃車買取業者ではありますが海外にも販路を持っていますし、国内での再販も行っています。

ONE POINT
車によっては解体して中古パーツとして再販した方が利益ができる場合もありますし、中古車として売った方が儲けが大きくなることもあります。ハイシャルではその車の最大限の価値を引き出して査定額をつけてくれます。

ハイシャルはキャンセル料が発生する?

重要と書かれた文字

電話での査定となりますが、提示された買取額に納得いかない場合にはもちろん売らないこともできます。ただし、買取契約を結んだあとのキャンセルについては注意が必要です。

ハイシャルの公式ページには明記されていませんが、正式に契約した後のキャンセルは違約金としてキャンセル料がかかってしまう可能性があります。あるいはキャンセル対応が不可であるかもしれません。

業者ごとでキャンセル事項は異なるので、気になる方は事前に問い合わせておきましょう。

パーツやホイールのみの買取はできる?

買取った車をパーツとして再販することはありますが、パーツやホイールのみの買取はしていません。

ステップ② 車の引き取り

レッカー移動する車

買取契約に進むと、車の引き取り日の相談を行います。

自宅以外の場所でも大丈夫ですし、立合いが難しい場合には立合いなしでの引取も対応しています。時間帯については9時~17時頃までとなっています。

土日祝日の引き取りはできる?

8月のカレンダー

土曜日は引取可能ですが、日曜日と祝日は対応していないようです。

ただし、エリアによっては日祝日についても対応していることがあるので日取りに希望がある方は一度、問い合わせてみるといいでしょう。

最短でいつ引き取りに来れる?

ハイシャルによれば「エリアや車両状態にもよりますが午前中にご連絡頂ければ当日の引取も対応できる場合がございます。

詳しくはコールセンターまでお問合せ頂き電話口にてお急ぎの旨、お伝え下さい。」とのこと。

ステップ③ 必要書類は郵送対応も可能

書類とペン

必要書類は車の引き取り日に車両と一緒に業者に渡すことになりますが、郵送で手続きすることも可能です。

廃車手続きの必要な書類

普通&軽自動車
売却時の必要書類一覧
書類普通軽自備考
実印
認印
印鑑証明書発行後1ヶ月以内のもの×2通
自動車検査証
(車検証)
現住所、氏名の確認が必要
自賠責保険証明書
自動車納税証明書有効期限の確認
軽自動車納税証明書有効期限の確認
振込口座情報
リサイクル券
住民票※住所変更が一度の場合
戸籍の附票
または住民票の除票
※住所変更が複数回あった場合
戸籍謄本※結婚などで姓が変わっている場合
各買取店で作成する書類
(※準備必要なし)
書類普通軽自備考
譲渡証明書
委任状
自動車検査証記入申請書
ATTENTION
普通自動車と軽自動車では必要なものが違いますし、状況によって必要書類が追加されることもあります。

表内で「印鑑証明書」は発行後1ヶ月以内としていますが、ハイシャルの場合、役所で取得する書類の有効期限について

陸運局の申請時に発効日より3ヶ月以内のものであれば使用可能です。書類については発効日が2ヶ月以内のものをご準備頂いています。

と記載されています。

そもそも印鑑証明書自体には有効期限がなく、何か月以内というのは業者が決めているものです。車を売却する時にはその業者の取り決めに従えば問題ありません。

ステップ④ 買取金の振り込み

電卓とお金と車のおもちゃ

指定の口座に買取価格が振り込まれたのちに、陸運局で廃車手続きを行い、完了通知が郵送されるという流れです。

自動車税の還付金はいつもらえる?

毎年4月1日時点で車を所有していると自動車税が課せられます。

1年間分を前払いしているので廃車にする場合、廃車手続きが完了した翌月から3月までの残存期間分が月割り計算で還付されます。

ハイシャルで廃車手続き完了後、2ヶ月前後で管轄の自動車税事務所から還付を受けるための書類が届きます。

ハイシャルのサイトの便利な使い方

ハイシャルの公式ページ内で廃車買取価格のシミュレーションが行えます。

メーカー・車種・年式を入力すると、過去の買取実績が表示されます。

そのほか廃車買取のデータとして「年式別の廃車買取価格相場グラフ」「走行距離の廃車買取価格相場グラフ」「人気車種の平均廃車買取価格」などをチェックすることもできます。

おすすめの廃車・事故車の買取業者5選

おすすめな廃車・事故車の買取業者を比較するかたちで紹介します。

おすすめ廃車・事故車の買取業者5選
おすすめ度買取業者手数料
(手続き代行費用・レッカー代含む)
自動車税の還付対応地域
☆☆☆カーネクスト無料あり全国
☆☆ナビクル廃車買取無料あり全国
☆☆ハイシャル無料あり全国
廃車本舗無料あり全国
セルトレ無料(場所によってはレッカー代が発生)あり全国

ここで紹介する業者ならふつう値がつかないような車でも高値で買い取ってもらえる可能性もあります。廃車になる場合でも手数料は無料です。

表の通り、基本的なサービスにはさほど違いはありませんが、業者ごとの特色があるので基本情報をまとめておきます。どこも安心して利用できますし、サービスも手厚いです。

気になる業者を見つけたらぜひ試してみてください。

カーネクスト

  1. どんな車も0円以上買取保証
  2. 47都道府県全国対応・来店不要
  3. 出張料・引取・廃車手続きも無料代行

廃車買取専門「カーネクスト」は、低年式車や過走行、故障車や不動車などの他では処分費用を請求される車の買取を実施しています。

カーネクストは買い取った車を海外に輸出、パーツや資源としてリサイクルすることで価値を生み出せるので、どんな車でも買取が可能です。

カーネクスト廃車費用

もちろん廃車にかかる費用はすべて無料で、全国どこでも無料で出張引き取りできます。

状態によっては想像以上の高価買取価格がつく場合もあります。

カーネクスト廃車実績

愛車がボロボロなのはわかっているけど、少しでも高い値段で売りたいならカーネクストがおすすめです。

廃車買取『カーネクスト』の評判は本当?口コミ&買取実績・サービス

この記事を読めば解決できること カーネクストの口コミからわかる評判 ……続きを読む
廃車買取カーネクスト

カーネクストの口コミ・評判

先にみん評での口コミを紹介したので、ここでは公式ページでのお客様の声を紹介します。

丁寧な対応に満足しています。正直電話とメール対応のみで直接会って話さず不安はありましたが、最初から最後までしっかりした対応でとても助かりました。次回廃車の予定があれば、また利用したいと思います。

本来なら買い取りができない車なのは承知しておりましたが、カーネクストさんのお陰で十分すぎる査定と廃車費用無料で進めていただき、感謝申し上げます。

引取の対応の早さと丁寧に受け入れていただき、大変感謝しております。引取業者の方にも笑顔で対応していただき、ありがとうございました。

ナビクル廃車買取

  1. 費用0円でどんな車でも買取可能
  2. 他社で断られた車でもOK
  3. 年中無休・全国出張引き取り

車一括査定でお馴染みのナビクル。廃車に特化したのが『ナビクル廃車買取』です。

廃車手続きやレッカー引き取りや解体まで無料代行してもらえます。普通自動車なら廃車後に自動車税の還付金ももらえます。

「え、こんな車でも買い取ってもらえるんだ」という車でも査定対象で買取可能です。

ナビクル廃車買取なら手軽に依頼できるので、安心して試してみてください。

ナビクル廃車買取おすすめできる理由!口コミ・評判&キャンセル事情

この記事を読めば解決できること ナビクル廃車買取の口コミからわかる評判 ……続きを読む
ナビクル廃車買取

ナビクル廃車買取の口コミ・評判

ナビクル廃車買取の口コミ・評判は見つかりませんでした。

ハイシャル

  1. どんな車も0円以上買取
  2. 全国対応
  3. 累計相談件数25万件

廃車や事故車でも0円以上の買取保証の『ハイシャル』。

廃車費用を出して処分しなければ…と思っていた車に想像以上の価格が付く可能性も。

人気の高い車をはじめ、古い車や過走行車でも満足度の高い買取で定評です。

ハイシャルの口コミ・評判

みん評での口コミが見つからなかったので、公式ページ内の口コミを紹介しておきます。

買い替えで車を手離すことにしました。 別の買取業者さんで3万円提示だったのですが、ハイシャルさんは倍以上出してくれるとのことで即決しました! 業者さんごとに査定額が異なったので、粘り強く探してよかったです。 対応も良く、引取から手続きまで早く進んだので安心しました。ありがとうございます。

かなりの距離を走っていたので修理しながら乗っていましたが、今回調子が悪くなったタイミングで廃車することに決めました。 ハイシャルさんに電話で見積もりをお願いしたところ、想像よりも高かったので即決しました! 対応が早いところが一番良かったです。また依頼するときはよろしくお願いします。

エアコンの故障で修理が必要になり、廃車に至りました。 引き取りにきてくれるところを探してハイシャルさんに依頼しました。 初めての廃車でしたが、わかりやすく説明して頂き不信感もなくスムーズに進みました。 取りに来てくださった方も話しやすく安心しました。

廃車本舗

  1. 年中無休(車の引取は日曜日は不可)
  2. 全国対応
  3. 営業時間:9時〜21時

テレビCMでも知られている廃車本舗。

創業22年のノウハウと技術による中古車・廃車買取で評判の高い買取業者です。

廃車手続きを進めるサポートスタッフの対応もよく、初めての方でも安心して利用できます。

もちろん廃車費用は無料、レッカー車が必要な場合でもレッカー代はかかりません。

他の業者で0円査定だった車でも買値がつく可能性があるので、一度気軽に問い合わせてみるのもいいでしょう。

廃車本舗の口コミ・評判

みん評での口コミが見つからなかったので、公式ページ内の利用者のコメントを紹介しておきます。

セルトレ

  1. 国内売却・海外輸出を扱うので高額売却の可能性が高い
  2. 過走行車、事故車、廃車どんな車もOK
  3. セルトレ独自機能の診断で、あなたにマッチした査定業者を自動選定

2021年9月1日からサービスが開始された新しい車一括査定サービスの「セルトレ」。

セルトレ最大の特徴は、ほかでは値のつかない車両や買取ができないと断られるような車両でも、0円以上の積極的な買取を目指してサービスを提供していることです。

10万キロ以上の走行距離、古い年式、動かない車、事故車などの場合、ふつうの買取店では売れないケースが少なくありません。しかし海外に目を向けた時、事情が変わってきます。

日本車は世界的に見ても人気が高いため、日本では売れない車両も海外ではまだまだニーズがあるので、海外輸出を行う業者に査定してもらえば想像以上の高値がつくことも珍しくありません。

セルトレは国内の買取店だけでなく、輸出事業を行う業者も扱っている一括査定サービスです。

各車両の状態をセルトレ独自機能で診断し、国内小売向け、海外輸出向け、廃車の自動判定を行って「極力買取価格が付く」形で査定業者を自動選定してくれます。

そのため、どんな車でもマッチング率の高い業者が見つかる可能性が高いです。「この車、売れそうにない…」と悩んでいる方におすすめの一括査定サービスです。

セルトレの口コミ・評判

みん評での口コミが見つからなかったので、公式ページ内の口コミを紹介しておきます。

査定員により質問内容や評価が全然違ったのですが、最終的に希望額より大幅高額で購入して頂きました。

大事に乗っていて傷もへこみもほぼない状態だったこともあり、結構高く買ってくれた。一括査定は便利だった。

相場イメージ、どのように価格がきまるのかを教えてくれたので、自分の想定が高すぎると思い、最終的に2社で見積もりをして決めた。

【利用の流れ】事故車や故障車を高く売るための手順

【タイプ別】車一括査定

ここまでの解説をまとめる形で事故車や故障車を高く売る具体的な流れを見ていきましょう。

【利用の流れ】事故車や故障車を高く売るための手順

利用の流れ① 車一括査定サイト『カーセンサー』を利用する

事故車や故障車でも、まずは車一括査定を利用してみることをおすすめします。

サービス内容についてはすでに説明したので省略しますが、最も高く売れやすい方法が車一括査定です。高価買取を狙える方法は「車一括査定>車買取業者>その他」という順です。

では実際、車一括査定を使うとしたらどこのサイトがいいのか?

【2024最新】車一括査定サイトランキング!おすすめ9社を徹底解剖

この記事を読めば解決できること 車一括査定サイトランキング 車……続きを読む
車一括査定ランキング

車一括査定サイトはいろいろありますが、当サイトで推しているのが『カーセンサー』。

  1. 提携買取業者数1,000社
  2. 同時査定依頼数30社
  3. 連絡は「メール指定」が可

カーセンサーは業界トップクラスのサービスを誇っているので、どこにお住いの方もどんな車をお持ちの方も満足度が高くなりやすいのが特徴です。

特に、車一括査定を使うにあたって心配になりがちな営業電話ですが、連絡のやり取りを「メールのみ」で希望することもできます。

ONE POINT
ただし、メール対応不可な業者も存在します。

営業電話は査定日時のアポが済めばかかってこなくなるので、申込みの際には査定依頼した業者とすぐに連絡がとれる時間帯を選ぶのがポイントです。

カーセンサー

【2024年121日最新情報】

愛車を最高額で売るなら、CMでお馴染みの車一括査定『カーセンサー』がおすすめです。

編集部所有のプリウスを一括査定した結果、ディーラー下取りよりも32万円高い査定額がつきました。

プリウス

カーセンサーならたった一度の申し込みで、複数の買取店に査定依頼できます。そして最大のメリットは“こちらが何もせずとも査定額が吊り上げてくれる”ところ。

流れ

仮に買取店3社が競合した場合、各買取店は他店より高い買取額を提示しないと成立しません。つまり、業者間が自然に競合状態になるため、特に何もしなくても最低額がどんどん高くなるのです。

  • 確実に高価買取を実現させたい
  • 正確でリアルな査定相場を知りたい
  • 時間と労力を費やしたくない方
  • 交渉が苦手&面倒な方

このような方に欠かせないサービスが『カーセンサー』です。

\ 90秒で正確な査定額を知る /

カーセンサーは、市区町村問わず全国の大手買取店から中小買取業者まで約1000社以上提携。県内全域で出張買取に対応しています。

わずか1分程度の申し込みで自宅にいながら査定してもらえるため手軽。加えて大手リクルート社運営のため、安心して利用できます。

あなたの地域で車を高く売るなら間違いなくカーセンサーがおすすめです。どこに売ればいいか悩んだら、まずはカーセンサーを利用してください。

\ CMでもお馴染み♪ /

利用の流れ①プラスα 営業電話が気になるなら『MOTA車買取』

mota車買取

一般的な一括査定サービスでは申込みの時に電話で複数業者とやり取りし、実地で査定してもらったうえで最高額をつけてくれた業者を選ぶという流れになります。

「MOTA車買取」の場合、最初にネット上で最大20社の買取店が入札を行い、概算査定額を提示することから始まります。

WEBで業者を比較し、高額査定をつけた買取店3社(最大)だけと連絡を取り合えばOKです。

車一括査定サイトのなかでは個性的なサービス提供をしている「MOTA車買取」。気になる方はぜひチェックしてみてください。

利用の流れ② 廃車・事故車の買取業者『カーネクスト』を利用する

車一括査定サイトでは値のつかなった事故車・故障車は廃車・事故車を専門とする買取業者を利用しましょう。

査定をする前から明らかに廃車になると断定できそうな車なら車一括査定を使わずに廃車買取業者に依頼するといいです。

このタイプの業者もいろいろありますが、カーネクストで売却するのがおすすめ。

  1. どんな車も0円以上買取保証
  2. 47都道府県全国対応・来店不要
  3. 出張料・引取・廃車手続きも無料代行

廃車買取専門「カーネクスト」は、低年式車や過走行、故障車や不動車などの他では処分費用を請求される車の買取を実施しています。

カーネクストは買い取った車を海外に輸出、パーツや資源としてリサイクルすることで価値を生み出せるので、どんな車でも買取が可能です。

カーネクスト廃車費用

もちろん廃車にかかる費用はすべて無料で、全国どこでも無料で出張引き取りできます。

状態によっては想像以上の高価買取価格がつく場合もあります。

カーネクスト廃車実績

愛車がボロボロなのはわかっているけど、少しでも高い値段で売りたいならカーネクストがおすすめです。

ハイシャルまとめ

ハイシャル

ハイシャルの口コミ評判、特徴をまとめると、以下の通りです。

この記事を読めば解決できること
  • どんな車でも0円以上で買取保証
  • 値がつきそうにない車でも高値になる可能性あり

この記事を書いた人

「もっと価値を見つける」をテーマに自動車の買取現場に立ち会い数多くの交渉を経験。現在は自動車買取メディアの立ち上げから運営、さらに自ら車売買を行うため古物商を取得(奈良県公安委員会 第641180000388号)。WEBメディアを通じて分かりにくいことを分かりやすく解説し、リユースに関する正しい知識を提供し、適切な判断ができるように情報を発信中。

my car value check
愛車の価値が
60秒でわかる!!
1愛車の種類を選択
2年式を選択
3走行距離を選択
データがありません

申し訳ございません。査定データがありませんでした。

あなたの愛車の価値は...

万円

~

万円

です

現在

相場を確認したら一括査定サービスで
実際の価格を比較しよう

愛車の相場を確認したあなたは一括査定サービスを利用することをおすすめです。

一括査定サービスは最大30社に査定依頼できるので高額が狙えます。

サービスは無料で愛車情報を入力するだけとかんたんなので是非試してもらいたいです。

目次