自動車売却

車買取店『ネクステージ』の評判は?利用者の評価&口コミを公開!

ネクステージの評価はどのくらい?

『ネクステージ』という中古車業者について、詳しく知らないけれど名前は聞いたことがあるという人も多いかもしれません。

ネクステージはメディア露出がなく知名度は低いですが、買取で満足できたという評判の声が聞こえてくる会社です。

実際のところ、車を高く売ることができるのか気になるところです。そこで今回は『ネクステージ』の特徴や強み、口コミや注意点についてまとめてみたいと思います。

『ネクステージ』はどんな会社か?店舗の概要・特徴

(画像出典:ネクステージ公式サイト)

ネクステージの設立は1998年、現在では全国的に店舗を持つ中古車販売店です。

メインの事業は中古車・新車の販売ですが、その特色は軽自動車専門店、セダン専門店、レクサス車専門店などカテゴリー別に特化した専門店を展開していることでしょう。

SUV在庫台数と輸入車在庫台数が日本一で、その他の車種も豊富に品ぞろえがされています。そのような実績はつまり、中古車の買取も充実しているということでもあります。

今から詳しく、ネクステージの特徴や強みを見ていきましょう。

【ポイント1】自社販売だから高額買取に期待できる

ネクステージの買取方法
(画像出典:ネクステージ公式サイト)

一般的な流通では、買い取った車はオークションに出品することになりますが、そのとき、中間マージンとして費用がかかります。そのため、そのコストを想定して買取額が算出されます。

ネクステージでは、自社で直接販売することができるので余計なコストをカットすることができます。その分、高値で買い取りすることも実現できます。

ネクステージの企業目標として、「2030年ビジョン」というものを掲げており、2030年の売上高目標を1兆円、そのなかで中古車販売の売上高を全国160店舗で8,000億円にするという目標があります。

これは現在でも中古車販売が順調に成長しており、今後、さらに市場シェアを拡大させていくということです。

店舗としても、積極的に中古車を買い取ることのできる状況であるため、高額査定がつくことも期待できそうです。

【ポイント2】輸入車など車種にかかわらず積極的に売却ができる

フロントカー

ネクステージの販売店では様々なタイプを取り揃えている総合店をはじめ、軽自動車専門店・ミニバン専門店・SUV専門店・コンパクト専門店・セダン専門店・レクサス車専門店があります。

買い取る車はそれら様々な店舗へと送ることが可能であるため、高値で買取できる車種が広いことを意味しています。

ほかの店では買い取れないといわれた車でも、好意的に査定してくれる可能性が高いです。

【ポイント3】LINEで買取査定

LINEで査定できるネクステージ
(画像出典:ネクステージ公式サイト)

ネクステージではLINEを使った車査定ができます。LINEで車の基本情報を入力し、車の画像を送信することで査定額を教えてもらえるので簡単で便利です。

もちろん概算価格ではありますが、本格的に査定してもらえる前に、だいたいの査定額はいくらなのかを知っておくためにも使えるサービスです。

そのあと、具体的に査定してもらう気になれば、無料で出張査定を申し込むという流れで進めることもできます。

ネクステージの車買取の利用の流れ

ネクステージでの車売却の流れを説明すると、WEBか電話で申し込んだ場合、

  1. 電話で概算査定金額の連絡
  2. 店舗または出張で車を査定
  3. 売買契約
  4. 必要書類の準備と車の引き渡し
  5. 買取金を入金

となります。

(画像出典:ネクステージ公式サイト)

ネクステージでは「フルスイング買取」を行っています。

車買取といえば査定額をアップさせるためにじりじり交渉するイメージが強いでしょうが、ネクステージではそういった煩わしい駆け引きなしで、最初から全力価格を提示してくれます。

「買取に時間をかけたくない」「面倒な交渉なしに高値で売りたい」という方にネクステージはおすすめです。

利用の流れのなかで詳細内容をもっと知りたいという人もいるでしょうから、気になる点を一つずつ見ていきましょう。

車買取できるネクステージの店舗数

都道府県
店舗のある地域(2022年8月時点)
北海道
SUV LAND 札幌買取店/札幌美しが丘買取店/札幌手稲買取店/

函館北斗買取店/帯広店

東北
青森県:弘前店
岩手県:盛岡買取店
宮城県:仙台泉買取店/名取買取店
山形県:山形北買取店
秋田県:-
福島県:福島店/いわき店/郡山店
関東
茨城県:石岡店/日立店
栃木県:宇都宮買取店/小山買取店
群馬県:前橋買取店/太田買取店
埼玉県:ユニバース 埼玉戸田買取店/草加買取店/春日部買取店/
さいたま中央店/新座買取店/鴻巣店
千葉県:SUV LAND 千葉買取店/ユニバース 千葉柏買取店/幕張買取店
東京都:SUV LAND 横浜町田買取店/昭島店/葛飾店/池袋店/世田谷店/
八王子店/小平店
神奈川県:横浜港北インター店/横浜戸塚店/厚木買取店
北陸/甲信越
新潟県:新潟南買取店/新潟東買取店/長岡買取店
富山県:高岡買取店
山梨県:甲府バイパス買取店
長野県:松本買取店/長野南買取店
福井県:福井買取店
石川県:SUV LAND 金沢買取店
東海
岐阜県:岐阜21号バイパス買取店/土岐多治見買取店/美濃加茂買取店
静岡県:富士買取店/浜松店/静岡店/焼津店
愛知県:守山買取店/豊橋店/41号小牧買取店/名古屋茶屋買取店/
東浦買取店/刈谷買取店/西尾店/岡崎美合買取店/大高買取店/
長久手グリーンロード店/日進駅前買取店
三重県:四日市買取店/松阪買取店/津買取店
関西
大阪府:寝屋川買取店/SUV LAND 堺買取店/外環東大阪店/堺美原店/
摂津買取店
京都府:京都八幡店
奈良県:奈良店/橿原店
滋賀県:草津買取店/彦根買取店/東近江買取店
兵庫県:SUV LAND 神戸買取店/尼崎店/神戸北店
和歌山県:和歌山買取店
中国
島根県:–
鳥取県:–
岡山県:岡山買取店
広島県:広島三篠店/広島安芸買取店/福山店
山口県:防府店
四国
愛媛県:松山中央買取店
香川県:–
高知県:高知買取店
徳島県:–
九州/沖縄
福岡県:博多板付買取店/北九州買取店/SUV LAND 福岡買取店/
新宮買取店/八幡西買取店
長崎県:時津店/長崎買取店
熊本県:SUV LAND 熊本買取店/熊本東買取店
佐賀県:–
大分県:大分買取店
宮崎県:宮崎北買取店
鹿児島県:SUV LAND 鹿児島買取店
沖縄県:沖縄うるま店/豊見城買取店

現在、ネクステージの店舗は全国各地に221店舗以上あります。

近所に店がないという方は出張査定を依頼することもできます。

ネクステージ買取の必要書類は?

中古車買取店の手続き
普通自動車の必要書類 保管場所
自動車検査証 ダッシュボード内に保管
自賠責保険証明書 ダッシュボード内に保管
自動車納税証明書 自宅かダッシュボード内に保管
委任状譲渡証明書 業者から受け取る書類
実印 自宅
印鑑登録証明書 印鑑を持って役所で申請する
リサイクル券の預託証明書 ダッシュボード内に保管
戸籍謄本・住民票 現在の住所・氏名が異なる場合のみ役所で発行

普通自動車で、自動車検査証と印鑑登録証明書の住所が違う場合、住民票や戸籍謄本が必要になります。

軽自動車の場合には以下の書類が必要になります。

  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証明書
  • 軽自動車納税証明書
  • 認印
  • リサイクル券
  • 申請依頼書(店側で用意)

車買取に必要な書類の多くは車のダッシュボードや自宅に保管してあるものです。ただし、印鑑登録証明書などいくつかの書類は役所で発行しなければならないので、スムーズに手続きを進めたい方は事前に用意しておきましょう。

車を売る時の必要書類について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

プロ直伝!車を高く売る6つの方法と流れ【おすすめ時期&必要書類】

【タイプ別】車を高く売る6つの方法&比較一覧表 車を売る方法は……続きを読む
車を高額で売却する方法

車売却の必要書類は9つ!普通車と軽自動車で異なる手配方法《全まとめ》

【普通車版】中古車売却の必要書類は9種類!買取で焦らない手配方法 中古……続きを読む
車売却の必要書類をまとめる男性

ネクステージの買取では契約後の減額トラブルはある?買取保証の「査定額完全保証」について

車の買取で気になるトラブルが二重査定。売買契約後に、再度査定を要求されて減額されるというケース。悪質なケースとしては、契約を結ぶために高額な査定額を提示し、後日買取額を下げようとするものがあります。

ネクステージでは査定のミスや中古車相場の変動による買取契約後の査定額変更・減額はないとのこと。

ただし「一般的な査定では判明しない機構の異常が判明したとき」「車両の引き渡し日までに著しい損傷・故障が生じたとき」には対象外になります。査定時、車両に修復歴・事故歴があるのに嘘をつくなど、こちらがトラブルを招くようなまねもやめましょう。

ネクステージ買取では契約後にキャンセルできる?

ネクステージの公式ページにはキャンセル事項について明記はされていませんでした。気になる方は査定を依頼する前に問い合わせておくのがいいでしょう。すでに契約が進んでいる方はとりあえず契約書をチェックしてみましょう。

キャンセルの規約については業者ごとで対応が異なります。

車を引き渡す前ならキャンセル料や違約金もなくキャンセルできる業者もありますし、車を引き渡した後でも定められた期限までなら無料でキャンセルできる業者もあります。そもそもキャンセル不可だったり、キャンセルできても状況次第では違約金がかかってしまうことも。

一般的な話になりますが、買取業者と売買契約を結んだとしても車を引き渡す前ならキャンセルできる可能性が高いです。

ネクステージの買取時に代車は借りることができる?

ネクステージは車検時の代車サービスを行っています。買取の際にも代車を借りることができるか問い合わせてみるといいでしょう。

ネクステージでは外車・輸入車の買取もできる

ネクステージは輸入車専門店である「オートステージ」を運営。高品質の中古輸入車800台を低価格から豊富に取り揃えています。

一般的に、外車というのは中古の需要が少なく、買取に出しても高く売れにくい傾向です。そのため外車を売る時には外車に強い買取業者を探すことを重要です。

ネクステージでは輸入車の中古車販売を行っています。オートステージのような外車専門店で買い取った外車を販売することができるので積極的に査定することが可能です。また、輸入車の専門店ということで、スタッフは外車の知識に精通しています。査定の精度が高く、安心して売却することができます。

ネクステージでは事故車の買取が可能?

事故車・故障車、廃車同然の車をネクステージで買い取ってもらうことはできるのか?と気になる方もいるでしょう。

そもそもの話になりますが、一見、値がつかなさそうな車でもしっかり買取してもらえる可能性が十分にあります。日本車は海外で人気があるので、古い車や十万キロ以上走っている過走行車などでもまだまだ値打ちがあって高く売れます。

中古車としての価値がなくなってもパーツや鉄資源としての価値もあります。

その車両にどれくらいの価値があるのか分からないので、自己判断で廃車などにはせず、とりあえず業者に査定してもらうことをおすすめします。事故車・廃車の買取専門業者もあるので、興味のある方は一度チェックしてみてください。

ネクステージではローン残債のある車は買取できる?

ローン中の車でも売却できます。

ローン残債の返済方法についてはその車の売却金で支払うことになりますが、それだけでは足りない場合、現金で完済するか、新たにローンを組み直すかという流れになります。

ネクステージの買取でキャンペーンは実施されている?

過去のキャンペーンを調べてみると、画像のようなキャンペーンが実施されていました。査定をするとクオカードがもらえ、さらに店頭査定から即決で成約すると豪華グルメがプレゼントされるというものでした。

年間のキャンペーン情報を見ると、ネクステージでは車買取よりも購入に際してのキャンペーンが多い印象です。

ネクステージの買取相場・買取価格の実績

ネクステージの公式ページでは「クルマ買取相場・クルマ査定実績」を調べることができます。

国産車・輸入車ともに各メーカーの車種の査定実績が一覧で分かるようになっています。

さすが軽自動車やミニバン、SUVなどボディタイプから、レクサス、輸入車にいたるまでカテゴリー別に専門販売店を展開しているだけあって、査定実績の情報は豊富です。

車種ごとにも、「買取実績例」「新着買取実績」「年式別」「グレード別」「地域別」「カラー別」などから買取相場をチェックすることができます。

オリコンで見る『ネクステージ』の評価はどれくらい?

では次に、実際の利用者が評価する「オリコン顧客満足度ランキング」を見てみましょう。

以下の結果は、利用者6,196人に調査されたデータです。調査対象企業30社となり、ここに挙げているのは60点以上のついた高評企業です。

車買取業者 推奨得点
1位 アップル 74.90点
2位 オートバックスカーズ 74.67点
3位 カーセブン 74.22点
4位 ラビット 73.60点
5位 カーチス 73.18点
6位 T-UP 72.65点
7位 ユーポス 72.53点
8位 ビッグモーター 71.86点
9位 ネクステージ 71.40点
10位 ガリバー 70.53点
10位 日産Ucars 69.12点
10位 ティーバイティーガレージ 67.40点

ネクステージは30位中9位という結果でした。

オリコンでは評価項目別のランキングもあるので、ネクステージの評価と利用者の口コミを挙げておきます。

売却手続き:9位
口コミ:手際よく親身になってくださった。(40代/女性)

担当者の接客力:9位
口コミ:担当の方はとても頑張ってくれました。(40代/女性)

見積もり査定:9位
口コミ:査定から決定までが早い、他社より査定額が高い。(50代/男性)

サポートの充実さ:9位
口コミ:全体的に信頼できる会社と思った。(50代/男性)

ネクステージの掲げるアピールポイントとして、「生涯取引」という考え方でサービス提供している点です。車の買取は単にその場限りのものではなく、生涯にわたってネクステージを利用してもらえるような取り組みを行っています。

そのため、こだわるのは買取金額だけでなく、その他の全般的なサービスにも満足してもらえるように注力しています。

「担当の方はとても頑張ってくれました。」「全体的に信頼できる会社」という声はその表れといえるでしょう。

SNSから見る『ネクステージ』買取の口コミ

検索する女性

SNSによるネクステージの口コミを見てみましょう。

口コミ:複数の買取り会社の中で、一番高く買い取ってもらえた。(30代/女性)

口コミ:スタッフさんの教育がしっかりとしているからか、接客の質がかなり高かった。また売却価格についても、担当者が親身に相談にのってくれた。とても利用しやすい。(40代/男性)

口コミ:手続きの最初から最後まで迅速に対応してくれました。古い車で、買取してもらえるか不安でしたが、満足いく買取になりました。(50代/女性)

査定額にしても、サービスにしても、「納得できた」「満足できた」という声がかなり多い印象でした。

ただ、人によっては他の買取店の方がかなり高い査定額になったという声もちらほらありました。結局のところ、個人によって感想は様々だという結論になりそうです。

口コミサイトから見る『ネクステージ』車買取の評判

買い取りは・・・。

一括買い取り査定の一社として、出張査定にこられました。
営業マンは新人っぽい人だったのですが、腰が低くて丁寧な対応をしてくれていたので、印象としては良かったです。
ただ、買い取り金額に関しての決定件はほぼ無いようで、逐一本部の方に連絡をして提示額の指示を受けている様子です。そのやり取り時間が結構長くて、結局2時間ぐらい居座ってました。他社は30分程度でしたが。
で、肝心の買取り提示額ですが、ここに関しては情弱から安く買い取ろうという感じがヒシヒシと感じられ、とても信頼できる対応ではありませんでした。例えば、他者が110万と提示したものに対して、はじめの提示額を90万として、それでは売るつもりないと言うと、すぐに100万まであげてきました。さらに、他者が110万以上で提示していると伝えると、110万まで上げてきました。こちらからすると、初めの90万はなんだったのか?という感覚です。
まぁ、買取り業者は安く買い取る事が仕事なので仕方ないかもしれませんが、相場から著しく逸脱する提示額を示すのは、信頼性に掛けます。
今後、一括査定の機会があった場合、ネクステージは時間のムダなので断ろうかと思います。

満足のいく対応でした。

車の買取でお世話になりました。
女性の担当さんだったのですが、初めから対応は良いし値段の交渉も頑張ってくれて私としては大変満足な売却となりました。
他にも数社で見積もりしてもらってたんですが、どの社もこの車種、年式、距離数だとどう頑張っても○○万以上は無理ですって言われてた所をその値段にのせてもらったし、対応も早くてスムーズに取引が進められました。お店の雰囲気も良いし、新人教育はもう少し頑張ってほしいと思うところもありましたが、他のスタッフさんも対応が良かったので次があればまず初めに声をかけさせてもらおうと思っています。
ここだとわりと辛口な口コミが目立ちますが、私の場合他の会社の対応が悪かったこともあり余計に良く感じるのかもしれません。(他社の担当さんは全員男性だったんですが20代の女というのも関係してるのか適当にあしらわれてる感じがしました…)。

良いか悪いかは当たった担当者がすべて

今回、当たった担当の方の人柄が良かったので売却を即決したが、非定常の用事があって電話したとき、電話に出た人の電話の受け答えはひどいし、その後の対応もなってなかった。(社内の人に敬語を使う。誰が担当者かわからない)
その担当者も約束の時間に行ったのにもかかわらず、不在だった。
今の時期、非常に忙しいのもあるとは思いますが、働いている人数が多かったので、社内教育、社内の部署ごとの連携が取れていないと感じた。
でも、同時に行った他の買い取り業者よりは遙かにマシ。

こういった口コミだけでは、なかなかどの業者を選べばいいのか悩んでしまいます。そこで、一つチェックしておいてもらいたいのが「一括査定」というサービスです。

これは、確実に高額な査定を狙える方法ですので、最後にこの説明をしておきたいと思います。

ネクステージで実際に車を売却した結果「確実に車を高く売るなら『一括査定』サービスの一択」

車の絵を指差す男性

当サイトではトヨタのアルファードをネクステージで売却しました。

ただ、最初からネクステージを選んで査定依頼をお願いしたわけではありません

先に見た口コミからも分かるようにネクステージの評判は良い印象も悪い印象も与えるものでした。業者選びを自分の判断でするのはなかなか難しいところがあります。

そのため、業者を探す時には一括査定サービスを利用しました。

一括査定サービスとは、ネットの申し込みで、複数の買取業者に査定依頼をすることができるサービスです。

ATTENTION
ネクステージ1社のみに査定を出すのでは、買取相場が分からず、提示された査定額が高いのか低いのか分からないためおすすめできません。

一括査定なら、最高額をつける買取店を知ることができるので、とても便利なサービスです。また、一括査定サービスで複数の買取店に査定させるということは、他社と競争させるということでもあります。

自分の店で売却してもらおうと、他店よりも高値を提示します。そのように競合させることで、査定額は吊り上がっていくような仕組みになっているのが一括査定サービスです。

もちろん、どの業者も、他店が参加していることを知っているため、自然と競わせることができます。一括査定サービスは無料で使えるので、ぜひ申し込んでみてください。

ネクステージが他社よりも最高額をつけてくれたから売却

アルファードを売る時に使った車一括査定は誰もが知る有名な『カーセンサー』。

当サイトでは7社の買取業者に査定を依頼しました。そのうちのひとつにネクステージも入っていました。あまりたくさんの業者に依頼すると手間がかかるので最低3社~5社くらいがおすすめです。

査定はすべての業者を同日同時刻に呼んで査定してもらう「同時査定」で行いました。まとめて査定することで時短になりますし、業者同士の競争が生まれやすいので効果的な方法です。

各業者が名刺の裏に値段を書いて一斉に提示する「入札形式」で交渉し、最高額をつけてくれたのが「ネクステージ」でした。

事前にネットで調べた下取りシミュレーションの査定相場は「268万円」でしたが、実際の査定額は「364万円」というとんでもない金額に。

みなさんも車を買取に出す際は「どこの業者がいいか?」を気にするのではなく、「車を売る方法」にこだわってみてはどうでしょうか。

車一括査定なら、余計な迷いもなく、最高額をつけてくれる業者と出会うことができます。

編集部おすすめ車一括査定 『カーセンサー』

カーセンサー

当サイト編集部が数ある車一括査定サイトの中で最もおすすめするのがリクルート社運営の「カーセンサー」。カーセンサーはリアルな査定額&高価買取を目指す方に最適のサービスです。

なぜなら、ビッグモーターやアップル、カーセブンなどの大手車買取店と提携し、買取業者数が1000社を超えているのはカーセンサーだけなのです。

同時査定依頼も30社と業界最多なので、最も査定額が高い業者を選ぶ幅が圧倒的に広がります。

愛車の”最高額を知る&高価買取”を目指すならカーセンサー以上のサービスは存在しません。編集部が太鼓判を押す車一括査定サービスです。ぜひ活用してください。

まとめ

ネクステージ公式サイト
(画像出典:ネクステージ公式サイト)

今回はネクステージの会社情報、特徴や強み、オリコンランキングやSNSなどの評判を見てきました。ネクステージでは買取店が充実しており、総合店のほか、軽自動車専門店やコンパクト専門店など様々なカテゴリーに細分化した店舗展開を行っています。

これは、積極的に買取できる車種の幅が広いことを意味しているため、他の買取店では査定してもらえなかった車でも、好意的に扱ってくれる可能性がかなり高いです。

また、今後市場シェアを拡大していく目標を掲げているため、高額査定も期待しやすいと見ていいでしょう。

ただ、ネクステージ1社のみに査定を出すことを考えているのであれば、複数の業者に一度に査定依頼できる一括査定サービスを使い、最高額の査定を出した買取店を選ぶのが得策だと言えるでしょう。