自動車売却

【最新】事故車・故障車でも買取可能!廃車でも高く売る方法と損する売却の仕方

廃車2

事故車や故障車には価値がないからお金を払って処分するしかないと思っていませんか。

その考え方はもう古く、今ではどんな車でも買取価格が付いて売却できる可能性があります。

少なくとも廃車費用など全て無料で車を手放すことができる時代なので、こちらが支払いをするケースはかなり損をしていることになります。

では、どうやって売れば事故車や故障車でも満足のいく売却にできるのでしょうか?

この記事では事故車や故障車・廃車をはじめ、動かない車や古い車、走行距離の長い車などどんな車でも高く売る方法をご紹介します。

事故車・故障車・廃車について

車の売り方はいろいろありますので、事故車や故障車、廃車の売却パターンをいくつか比較し、最も高く売れる方法はどれかを見ていきましょう。

まずは本題に入る前に確認しておきたいことがあります。それは「事故車」や「故障車」とはどんな車かということです。

事故車・故障車・廃車について

事故車(修復歴車)の定義

画像出典:廃車王
画像出典:廃車王

中古車の販売情報からも分かる通り、事故車・修復歴車は価値がぐんと落ちてしまい、安い価格で売られているのをよく見かけます。事実、買取の際にも査定評価が大きくダウンしてしまう傾向があります。

そのため、車をぶつけてボディを凹ませるなどした方は「この車はどうせ高くは売れない」と判断してしまいがちですが、大なり小なり事故を起こした車がすべて事故車かといえば実はそうではありません。

また、修理した車であってもそのすべてが事故車(修復歴ありの車)になるわけでもありません。

これを誤認すると、安い売り方をして損をすることに。まずは事故車や修復歴車とはどんな車かを確認しておきましょう。

画像出典:カーネクスト「修復歴・修復歴車とは」
画像出典:カーネクスト「修復歴・修復歴車とは」

画像の自動車の骨格部分となるパーツが損傷したり修復したりした場合、事故車や修復歴ありの車と見なされます。

  • バンパー
  • ボンネット
  • フェンダー
  • ドア
  • トランク
  • エアロパーツ

なのでこのようなパーツのなかで事故を起こして、例えばドアをベコベコに損傷させたりフェンダーをゴリゴリと擦ったりしても「事故車(修復歴車)」とはなりません。

事故車かそうでないかで査定の評価は大幅に異なってくるので間違えないようにしましょう。

ATTENTION
もし事故車扱いとなるパーツでない部分を指摘し、事故車だと言ってきたらそれは悪徳業者なので気をつけてください。

故障車とはどんな車?

画像出典:ハイシャル
画像出典:ハイシャル

中古車の販売や買取において「事故車」は明確に定義づけされていますが、故障車の方はとくべつ定義はありません。

多くの場合、エンジンのかからない不動車、エンジンはかかっても自走できない車などを指します。そのほか、エアコンがきかないといった不具合が生じた車もそうです。

故障車の場合には修理が容易なものもありますし、事故車のような大きなマイナス査定にはならず、しっかり高値で査定してもらえることも少なくありません。

故障した車を悲観的に評価せず、できる限り高値で売るように心がけましょう。

【タイプ別】事故車・故障車・廃車を高く売る方法

それでは事故車・故障車を売る方法を比較してみましょう。

事故車や故障車の『5つの売り方』

事故車や故障車の売り方として主なタイプがこの5つです。

結論からいえば、まずは「車一括査定」、値がつかなかったら「廃車・事故車の買取業者」という順で利用するのが高価買取の方法としてベストです。

その理由も含めて一つずつ解説していきます。

プロ直伝!車を高く売る6つの方法と流れ【おすすめ時期&必要書類】

【タイプ別】車を高く売る6つの方法&比較一覧表 車を売る方法は……続きを読む
車を高額で売却する方法

【1】ディーラー下取り

買取店と下取りの違い

ディーラー下取りとは新車の購入の際にディーラー店で一緒に自分の車も引き取ってもらえるサービスのことです。

そもそも下取りとは商品を購入することを条件に中古の商品を引き取ることをいいます。

なので「買取」と「下取り」はまったく別物。

損しない車売却『ディーラー下取り』買取との違いもイチから全解説!

ディーラー店の下取りとは?店舗はどこ? 普段から車にはよく乗るけど、車……続きを読む
ディーラー下取りをイチから解説します

下取りは新車購入の「おまけサービス」のようなもので、事故車や故障車に限らず下取り相場は買取相場よりもだいぶと安くなってしまうのが一般的です。

ディーラーでは下取りした車をオートオークションに出品して別の業者に売って儲けを作りますが、事故車や故障車の場合にはそういう形では売れる見込みがあまりありません。

場合によっては下取り額が0円だったり、最悪、廃車費用を支払ってくれるなら処分すると対応されたりします。

【2】個人売買・ネットオークション

インターネット

事故車や故障車でも車を安く買いたい人を見つければ、それなりの値がついて売却できると考えて個人売買やネットオークションを利用してみようかと思いついた方もいるでしょう。

この方法なら業者を介さずに売買するので中間マージンも発生しませんし、売値を自由に決めることもできます。うまくいけば高値で取引できることもあるでしょう。

ただし、事故車や故障車の場合には安く買い叩かれやすいです。いつまで経っても売れないこともあり、時間的にも気長に構えて売る必要もあるでしょう。

ONE POINT
レアな旧車であれば事故車や故障車でもニーズがあるかもしれませんが、それなら別の方法で売却した方が高値になる可能性は大きいです。

個人売買・ネットオークションでは名義変更など手続きを自分たちで行わなければいけません。相手がなかなか書類を提出してくれない、車を渡したのに支払いをしてくれないといったトラブルも聞きます。

この売却方法に慣れた人でないとあまりおすすめできません。

【3】中古車買取店

車が高く売れる売却方法として「中古車買取業者>ディーラー下取り」という図式は事故車や故障車であっても変わりません。

買い取った車を売ることで商売をしている中古車買取店は新車販売をメイン事業とするディーラー店よりも積極的に買い取ろうとしてくれます。

ただし中古車買取店もディーラーと同じく、買い取った車はオートオークションに出品して別の業者に売ったり、自社で販売したりします。査定した車に売れる見込みがなければ査定額が0円のことも。

この辺の事情を考えると、その車両の状態・価値次第で売れることもあればそうでないこともありますし、業者によっても査定結果が違ってきます。

大手の業者のように様々な販路を持っている店であれば利益を出せる見込みがあってある程度の値をつけてくれることもあるでしょう。

そこで重要になってくるのが業者選びふつうの車よりも買い取りにくい事故車や故障車の場合は特にお持ちの車にマッチした業者を見つけることがポイントになります。

そこで次に紹介する方法がかなり効果的でおすすめです。

車買取はどこがいい?ディーラーと買取店の違い&おすすめの売却方法

車を売却するならどこがいい?ディーラーと中古車買取店の違い では車を売……続きを読む
ディーラーの下取り

【4】車一括査定

車一括査定とは一度に複数の中古車買取店に査定依頼できるサービスのことです。

中古車買取店の査定にはバラつきがあるため、なるべく多くの買取店に査定してもらい比較検討するのが必要不可欠です。

1社だけだと提示された査定額が高いのか安いのか判別できませんが、複数社に見てもらうことで自然と買取相場が見えてきます。

車一括査定サイトの全てがわかる!メリット・デメリット・注意点まとめ

車一括査定サイトとは?仕組み・流れをイチから丁寧に解説 まずは車一括査……続きを読む
一括査定のサイトのメリットとデメリット

もちろん車一括査定を利用しなくても複数の買取業者に査定依頼することは可能です。ただし、その場合と車一括査定では買取結果に大きな違いが生まれてくるでしょう。

※車一括査定の様子

車一括査定の最大のメリットは業者間での競争が自然と高まることです。車一括査定と提携している業者は他社も査定に参加することを知っています。自社で車を買い取るために査定額アップの動きが活発になりやすいのです。

事故車や故障車の場合にはなおさら、どの買取業者が最高額をつけてくれるか調べることが重要になります。想像以上に高値で売れる可能性もあるので、とりあえず車一括査定を利用してみるといいでしょう。

それでも値がつかないと言われた場合、次の廃車・事故車の買取業者に依頼しましょう。

【2023最新】車一括査定サイトランキング!おすすめ8社を徹底解剖

車一括査定サイトとは ~利用方法とメリット&デメリット~ 最初に、車……続きを読む
車一括査定ランキング

カーセンサー

【2023年121日最新情報】

愛車を最高額で売るなら、CMでお馴染みの車一括査定『カーセンサー』がおすすめです。

編集部所有のプリウスを一括査定した結果、ディーラー下取りよりも32万円高い査定額がつきました。

プリウス

カーセンサーならたった一度の申し込みで、複数の買取店に査定依頼できます。そして最大のメリットは“こちらが何もせずとも査定額が吊り上げてくれる”ところ。

流れ

仮に買取店3社が競合した場合、各買取店は他店より高い買取額を提示しないと成立しません。つまり、業者間が自然に競合状態になるため、特に何もしなくても最低額がどんどん高くなるのです。

  • 確実に高価買取を実現させたい
  • 正確でリアルな査定相場を知りたい
  • 時間と労力を費やしたくない方
  • 交渉が苦手&面倒な方

このような方に欠かせないサービスが『カーセンサー』です。

\ 90秒で正確な査定額を知る /

カーセンサーは、市区町村問わず全国の大手買取店から中小買取業者まで約1000社以上提携。県内全域で出張買取に対応しています。

わずか1分程度の申し込みで自宅にいながら査定してもらえるため手軽。加えて大手リクルート社運営のため、安心して利用できます。

あなたの地域で車を高く売るなら間違いなくカーセンサーがおすすめです。どこに売ればいいか悩んだら、まずはカーセンサーを利用してください。

\ CMでもお馴染み♪ /

【5】廃車・事故車の買取業者

画像出典:カーネクスト
画像出典:カーネクスト

他の売却手段では査定額がつかなかった場合には廃車・事故車を専門とする買取業者を使うといいでしょう。

当サイトで紹介する廃車買取業者ではどんな車でも0円以上の買取をしてくれます。廃車費用や車の引取り手数料、レッカー代がすべて無料。

ディーラー下取りや解体業者は費用がかかる

廃車買取業者 ディーラー下取り 中古車買取業者 解体業者
査定料 無料 無料 無料 無料
廃車手続き代行費用 無料 必要 対応不可or必要 必要
車の引き取り手数料 無料 必要 対応不可or必要 必要
レッカー代 無料 必要 対応不可or必要 必要
解体費用 無料 必要 対応不可or必要 必要
買取金額 × ×

一方、先に解説したディーラー店や中古車買取業者、解体業者では廃車にかかわる費用が発生するのが一般的です。

中古車買取業者については廃車手続きがそもそも対応不可なことも。できても廃車手続き代行料金などが請求されたりします。

ちなみに廃車にかかる金額については、

  • 廃車手続き代行費用:1万円前後
  • 引き取り手数料:1~2万円
  • レッカー代:2~3万円
  • 解体費用:1~2万円

など、だいたい5、6万円くらいかかるのが相場です(ケースによって金額の上下はあります)。

これを考えると、こちらが支払いをして車を処分するのはかなりもったいないです。

廃車買取業者ならどんな車でも高く売れる可能性あり

画像出典:カーネクスト「買取実績」
画像出典:カーネクスト「車買取実績」

廃車買取業者では廃車費用が無料なだけでなく、しっかりとした買取額がつくこともあります。

もちろん一般的な買取業者で売れるような車だけでなく、事故車や故障車でもこれに当てはまります。そのほか、10年落ち・20年落ちの古い車(低年式車)、10万キロ以上の過走行車、不動車、車検切れの車もしっかりと値がついて売却できることも。

では、ふつうの買取業者では査定額がつかなかった車がなぜ廃車買取業者で高値になる場合があるのか。今からその理由を見ていきましょう。

廃車買取業者が高値になる理由&実績

理由① 廃車・事故車の買取業者は部品やパーツとして買取できる

カーショップ

一般的な中古車買取業者やディーラー下取りというのは買い取った車を自社で販売したり、オートオークションに出品して別の業者に売ったりして儲けを作ります。

そのため売れる車でないと価値を持ちません。査定額がつかず、場合によっては廃車費用をこちらが払うように求められることさえあります。

廃車・事故車の買取業者の場合、鉄や銅、アルミなどの資源としてリサイクルしたり、中古部品として再販したりしています。

車を解体できるのは資格を持った廃車工場だけなので、資格を持たない業者だとどこかの工場に委託する形になります。そのために仲介料・代行料として費用がかかってしまうことになります。

画像出典:カーネクスト「車買取実績」
画像出典:カーネクスト「車買取実績」

廃車・事故車の買取業者なら解体・リサイクルからパーツや資源の販売まで利益を生む仕組みがしっかりと確立されているため、古い車であっても値段をつけることが可能になります。

「ボロボロの車には価値がない」のではなく、ディーラー店やふつうの買取業者にとっては価値がない、ということです。

業者の選び方で結果が全然違ってくるので、どんな車もあきらめずに売却方法にはこだわりましょう。

理由② 海外に販路がある

八戸市

日本国内ではニーズがなく売れなさそうな車でも海外ではまだまだ十分に値打ちを持って需要がある、というケースは珍しくありません。

高性能で頑丈な日本車は国外では人気が高いです。

10年落ちのボロボロの車でもふつうに売れるので、廃車・事故車の買取業者は査定をして売れそうだと判断したら買い取った車を海外輸出業者へ販売します。

画像出典:事故車買取のタウ「事故車を高価買取できる理由」
画像出典:事故車買取のタウ「事故車を高価買取できる理由」

もちろん国内にも販路を持ち、そのまま中古車販売業者へ再販することもあります。その車の価値を最大限に引き出せる販路を確保しているので、0円以上の買取が実現できます。

このように部品やパーツだけでなく車をそのまま販売することもできるので、自分の判断で「どうせこんな車は売れないだろう」と決めつけてしまうともったいないです。

事故車・故障車の買取実績を見てみると、車両状態からは想像できない高価買取をしている車はたくさんあります。興味のある方は買取実績を一度チェックしてみてください。

【比較一覧表】事故車・故障車・廃車を高く売る5つの方法

車売却の方法 メリット デメリット
ディーラー下取り 手間がかからない 査定額が安い
個人売買・ネットオークション 売値を設定できる トラブルやリスクの可能性が高い
中古車買取店 下取りよりも高い 業者によって買取額にばらつきがある
車一括査定 最高額の査定結果が分かる 買取店からの電話営業が多い場合も
廃車・事故車の買取業者 どんな車も0円以上で買取可能 車一括査定と比べて高額買取が狙いにくい

事故車や故障車を売る5つの方法のメリット・デメリットをまとめました。

どんな売り方にもメリット・デメリットのどちらもあります。ディーラー下取りは買取額が最も安くなりやすい方法ですが、新車購入と一緒にできるので手間がかからないという利点があります。

その反対に最高額が出やすい車一括査定については査定依頼を頼む業者数が多いので、その対応が面倒だと感じることもあるでしょう。

結局どんな風に売ればいいのかまだ迷っているという方もいるでしょうから、あとで解説する「【利用の流れ】事故車や故障車を高く売るための手順」を参考にしてください。

【事故車・故障車】廃車買取業者の買取実績

車種名 年式 走行距離 車両状態 買取金額
プリウス 2011年 95,000km 事故車 76,000円
ムーヴ 2017年 58,000km 事故車 200,000円
CX-5 2012年 110,000km 故障車 185,000円
レクサスGS 2007年 136,000km 事故車 70,000円
シビック 2008年 不明 事故車 660,000円
インプレッサ 2003年 141,000km 事故車 280,000円
オデッセイ 2014年 171,000km 故障車 380,000円
タント 2016年 187,197km 故障車 160,000円

ここで挙げたのは廃車買取業者の事故車と故障車の買取実績をもとに一覧表を作成したものです。

一般的な車買取の査定評価では年式や走行距離が重要な指標になりますが、事故車や故障車でも事情は同じです。

表内のムーブのように比較的新しい年式で走行距離もまだ浅い車には事故車であっても高額買取されています。

【2023最新】廃車買取業者ランキングおすすめBEST10を徹底比較

廃車・事故車でも高価買取が当たり前!廃車費用はかからず最低でも0円以上に ……続きを読む
廃車買取業者ランキング

シビックは日本国内よりも海外での評価が高く人気があります。表のように低年式であり、事故車であるにもかかわらず、高額買取になっています。

廃車買取業者の場合、海外での人気・ニーズも高額査定と深く関わっています。

国内と国外で人気や需要の違いが大きい車種も存在します。お持ちの車が売れそうかどうかを自分で判断せず、海外の市場に精通した廃車買取業者に見てもらうようにしましょう。

【利用の流れ】事故車や故障車を高く売るための手順

【タイプ別】車一括査定

ここまでの解説をまとめる形で事故車や故障車を高く売る具体的な流れを見ていきましょう。

【利用の流れ】事故車や故障車を高く売るための手順

利用の流れ① 車一括査定サイト『カーセンサー』を利用する

事故車や故障車でも、まずは車一括査定を利用してみることをおすすめします。

サービス内容についてはすでに説明したので省略しますが、最も高く売れやすい方法が車一括査定です。高価買取を狙える方法は「車一括査定>車買取業者>その他」という順です。

では実際、車一括査定を使うとしたらどこのサイトがいいのか?

【2023最新】車一括査定サイトランキング!おすすめ8社を徹底解剖

車一括査定サイトとは ~利用方法とメリット&デメリット~ 最初に、車……続きを読む
車一括査定ランキング

車一括査定サイトはいろいろありますが、当サイトで推しているのが『カーセンサー』。

  1. 提携買取業者数1,000社
  2. 同時査定依頼数30社
  3. 連絡は「メール指定」が可

カーセンサーは業界トップクラスのサービスを誇っているので、どこにお住いの方もどんな車をお持ちの方も満足度が高くなりやすいのが特徴です。

特に、車一括査定を使うにあたって心配になりがちな営業電話ですが、連絡のやり取りを「メールのみ」で希望することもできます。

ONE POINT
ただし、メール対応不可な業者も存在します。

営業電話は査定日時のアポが済めばかかってこなくなるので、申込みの際には査定依頼した業者とすぐに連絡がとれる時間帯を選ぶのがポイントです。

カーセンサー

【2023年121日最新情報】

愛車を最高額で売るなら、CMでお馴染みの車一括査定『カーセンサー』がおすすめです。

編集部所有のプリウスを一括査定した結果、ディーラー下取りよりも32万円高い査定額がつきました。

プリウス

カーセンサーならたった一度の申し込みで、複数の買取店に査定依頼できます。そして最大のメリットは“こちらが何もせずとも査定額が吊り上げてくれる”ところ。

流れ

仮に買取店3社が競合した場合、各買取店は他店より高い買取額を提示しないと成立しません。つまり、業者間が自然に競合状態になるため、特に何もしなくても最低額がどんどん高くなるのです。

  • 確実に高価買取を実現させたい
  • 正確でリアルな査定相場を知りたい
  • 時間と労力を費やしたくない方
  • 交渉が苦手&面倒な方

このような方に欠かせないサービスが『カーセンサー』です。

\ 90秒で正確な査定額を知る /

カーセンサーは、市区町村問わず全国の大手買取店から中小買取業者まで約1000社以上提携。県内全域で出張買取に対応しています。

わずか1分程度の申し込みで自宅にいながら査定してもらえるため手軽。加えて大手リクルート社運営のため、安心して利用できます。

あなたの地域で車を高く売るなら間違いなくカーセンサーがおすすめです。どこに売ればいいか悩んだら、まずはカーセンサーを利用してください。

\ CMでもお馴染み♪ /

利用の流れ①プラスα 営業電話が気になるなら『MOTA車買取』

mota車買取

一般的な一括査定サービスでは申込みの時に電話で複数業者とやり取りし、実地で査定してもらったうえで最高額をつけてくれた業者を選ぶという流れになります。

「MOTA車買取」の場合、最初にネット上で最大20社の買取店が入札を行い、概算査定額を提示することから始まります。

WEB上で業者を比較し、高額査定をつけた買取店3社(最大)だけと連絡を取り合えばいいので、しつこい営業電話などはいっさいありません。

車一括査定サイトのなかでは個性的なサービス提供をしている「MOTA車買取」。気になる方はぜひチェックしてみてください。

利用の流れ② 廃車・事故車の買取業者『カーネクスト』を利用する

車一括査定サイトでは値のつかなった事故車・故障車は廃車・事故車を専門とする買取業者を利用しましょう。

査定をする前から明らかに廃車になると断定できそうな車なら車一括査定を使わずに廃車買取業者に依頼するといいです。

このタイプの業者もいろいろありますが、カーネクストで売却するのがおすすめ。

  1. どんな車も0円以上買取保証
  2. 47都道府県全国対応・来店不要
  3. 出張料・引取・廃車手続きも無料代行

廃車買取専門「カーネクスト」は、低年式車や過走行、故障車や不動車などの他では処分費用を請求される車の買取を実施しています。

カーネクストは買い取った車を海外に輸出、パーツや資源としてリサイクルすることで価値を生み出せるので、どんな車でも買取が可能です。

カーネクスト廃車費用

もちろん廃車にかかる費用はすべて無料で、全国どこでも無料で出張引き取りできます。

状態によっては想像以上の高価買取価格がつく場合もあります。

カーネクスト廃車実績

愛車がボロボロなのはわかっているけど、少しでも高い値段で売りたいならカーネクストがおすすめです。

事故車・故障車・廃車買取のQ&A

最後に事故車・故障車・廃車の買取にまつわる疑問と回答をご紹介します。

事故車・故障車・廃車買取のQ&A

廃車買取業者を利用する時の必要書類は?

普通&軽自動車
売却時の必要書類一覧
書類 普通 軽自 備考
実印
認印
印鑑証明書 発行後1ヶ月以内のもの×2通
自動車検査証
(車検証)
現住所、氏名の確認が必要
自賠責保険証明書
自動車納税証明書 有効期限の確認
軽自動車納税証明書 有効期限の確認
振込口座情報
リサイクル券
住民票 ※住所変更が一度の場合
戸籍の附票
または住民票の除票
※住所変更が複数回あった場合
戸籍謄本 ※結婚などで姓が変わっている場合
各買取店で作成する書類
(※準備必要なし)
書類 普通 軽自 備考
譲渡証明書
委任状
自動車検査証記入申請書

一般的な車買取の必要書類と同じになります。

普通自動車と軽自動車では準備するものがいくつか違います。例えばハンコについては軽自動車の場合には普段宅配の受け取りで使うような「認印」でも可能です。

ほとんどの書類が車のダッシュボードや自宅で保管しているものなので、普通車の「印鑑証明書」だけが出かけて発行しなければいけないものです。

「住民票」については車検証の住所と現住所が異なる場合に必要になりますので、通常は準備なしでいけます。

詳しくは表内のリンクや以下の記事をご覧ください。

車売却の必要書類は9つ!普通車と軽自動車で異なる手配方法《全まとめ》

【普通車版】中古車売却の必要書類は9種類!買取で焦らない手配方法 中古……続きを読む
車売却の必要書類をまとめる男性

査定の際には事故車だと伝えるべき?バレなければ問題なし?

廃車

事故車だと判明すると査定額ががくっと落ちてしまうので、できれば隠しておきたい気持ちになります。業者側から問われるまで黙っておき、バレなければ大丈夫?なんてことを考えている方もいるかもしれません。

本文でもお伝えしたように、バンパーやドアやボンネットなどの損傷であれば事故車にはならないので、まずは事故車かどうかの判別をしておきましょう。

どこで車を売ることになっても、事故車である場合にはきちんと伝えておいた方がいいです。相手から問われた時、正直に申告すべきです。

また、査定士は車のプロなので、こちらが黙ったままでいても事故車だとすぐに気づきます。嘘は通りませんし、余計なトラブルを避けるためにも問われる前に自ら先に申告するといいでしょう。

外車・輸入車も廃車の買取はできる?

画像出典:カーネクスト
画像出典:カーネクスト

まず、廃車の手続き的には日本の車の場合と同じで、外車だからといって特別な手続きをしたり余計な費用がかかったりすることはありません。

買取という点から見ても、廃車・事故車の買取業者でも外車を買い取ってもらえます。もちろん低年式車、過走行車、事故車などでも問題ありません。

輸入車の場合にも売れそうな車は日本国内外で販売し、そうでなければ中古部品として再販または資源としてリサイクルするので、最低でも0円以上で買い取ってもらえます。

買取契約後にキャンセルできる?キャンセル料が発生する?

税金の計算をする男性

一般的な中古車買取でも廃車買取でも、キャンセルについては業者ごとで対応が異なります。

買取契約を結んだらキャンセルできないところもありますし、一定期間内であれば無料でキャンセルできるところも。また、キャンセル料・違約金が発生する業者もあるので、事前にキャンセル事項を確認しておくことをおすすめします。

キャンセルしたくなる理由については、後になって他の業者だともっと高く売れそうだと気づいたからといったケースがあります。

そうならないようにまずは車一括査定のようにこれ以上は高値で売れることがない査定方法から選ぶようにしましょう。

近所の業者よりも全国対応している大手業者の方がいい?

ノートPCで検索

ネットで身近な廃車買取業者・解体業者を検索すると、お住いの地域に業者が見つかります。エリアで業者を探すと、地域密着型・個人経営型の規模が小さな業者がたくさん出てくることもあります。

近そうだからと考えてしまいますが、業者選びは慎重に行いましょう。

  1. 海外への販路を持つ
  2. 廃車費用やレッカー代が全て無料
  3. 税金や保険料を還付してくれる

最低でもこの条件を満たしているかどうかをチェックした方がいいです。

特に海外への販路など豊富な販売ルートを確保しているかどうかで、買取額が大幅に違ってきます。

大手の業者だとこの辺りは強いので、少しでも高値で売りたい方は全国対応した廃車買取業者を優先して選ぶことをおすすめします。

おすすめ廃車・事故車買取業者の口コミ

考え事する女性

ふつうの車買取業者とは違って廃車買取の口コミはSNS上であまり見かけないので、業者の公式ページ内にあるユーザーの声をとりあげたいと思います。

カーネクストの口コミ・評判

丁寧な対応に満足しています。正直電話とメール対応のみで直接会って話さず不安はありましたが、最初から最後までしっかりした対応でとても助かりました。次回廃車の予定があれば、また利用したいと思います。

本来なら買い取りができない車なのは承知しておりましたが、カーネクストさんのお陰で十分すぎる査定と廃車費用無料で進めていただき、感謝申し上げます。

引取の対応の早さと丁寧に受け入れていただき、大変感謝しております。引取業者の方にも笑顔で対応していただき、ありがとうございました。

おすすめ車一括査定サイトの口コミ

パソコンに置かれた車のおもちゃと虫眼鏡

廃車・事故車の買取業者を利用する前にまずは車一括査定で見てもらいたい方はそのサイトの口コミ・評判が気になるはず。

ここではおすすめの車一括査定サイトであるカーセンサーの口コミをご紹介します。

カーセンサーの口コミ・評判

高く売れてよかった

以前に一社だけ買取の査定をお願いしていましたが、傷や凹みがあったため、思っていたよりも値段がつかず…相場を知るためにも一括査定したいと思い利用しました。結果として、1社目よりも25万円高い見積もりをもらえたので大満足です。1社目で売らなくて本当に良かったです。

納得できます

ディーラーが提示してきた下取り価格に疑問を抱いたので、別の業者に査定してもらって有利に車を買い取ってもらおうと考えました。
以前、別の査定サイトを使った時に業者からの電話がしつこくて困ったので、連絡希望時間帯を指定できるカーセンサーで一括査定を頼みました。連絡がほしい業者をこちらから決めることができるのもいいです。

早かったです

申し込みフォームからできるだけ早く査定をお願いできるよう売却希望時期を設定したところ、翌日には複数の買取業者から連絡が来ていて驚きました。
年式が新しいわりに走行距離が多かったため、それほど期待はしていませんでした。しかし、予想よりはるかに高い金額を提示してきた店舗と即決で契約をしました。

まとめ

廃車2

この記事では事故車や故障車を高く売る方法を解説しました。

現在、どんな車でも価値を持つため、事故車や故障車、古い車などでも売り方にこだわることで高値で売却することもできます。

その方法としてまずは車一括査定を利用してみることをおすすめします。高価買取を狙える方法は「車一括査定>車買取業者>その他」という順です。

車一括査定サイトについてはおすすめが『カーセンサー』です。業界ナンバー1といえる充実したサービスを提供しているので、どこのお住いの方も、どんな車をお持ちの方も満足度が高くなりやすいです。

ただ、営業電話が気になるという方は『MOTA車買取』という車一括査定サイトを使うといいでしょう。

最初にネット上で最大20社の買取店が入札を行い、概算査定額を提示してくれ、高額査定をつけた買取店3社(最大)だけと連絡を取り合えばいいので、しつこい営業電話などはいっさいありません。

車一括査定サイトでも値がつかなった場合には廃車・事故車の買取業者『カーネクスト』を利用しましょう。どんな車も0円以上買取保証、47都道府県全国対応・来店不要、もちろん廃車費用やレッカー代などいっさいかかりません。