車買取で修復歴・事故歴ありは査定額がどのくらい下がる?少しの傷でも修復歴?

車買取で修復歴・事故歴

中古車店で販売されている車を見ていると、修復歴なしと表記されている車があるはずです。

この修復歴というのは字面だけを見ると、事故などを起こしてしまって修理をしたことがある車だと思うかもしれません。しかし実際には中古車買取業界で使われる修復歴は、そうした意味にはなりません。

そのため修復歴の意味を勘違いしたままだと、買取をしてもらうとしても思わぬトラブルになりかねません。そこで修復歴と中古車買取について調べてみました。

目次

「修復歴・事故歴あり」とはどんな車か?

故障車

中古車販売されている車の中には、事故車や修復歴ありなどという表記があります。一般的には修復歴あり、あるいは修復歴車といった表記です。そこで事故車や事故歴ありといったケースから考えます。

  • 事故車とは事故や災害などで破損した車のこと

事故については自損事故も該当します。つまり何らかの事故を起こしたりすると事故車になるのです。また災害については、洪水やヒョウなどが該当します。ただ事故車を見極めるのは難しいでしょう。

なぜなら点検記録簿には事故歴が記入されないからです。基本的には大きな事故ではないので、修復すれば走行に支障がないと判断されているからだと考えてください。

「修復歴・事故歴あり」とはどんな車か?

修復歴あり:骨格やフレーム部位などを交換・修復

廃車2

他方で修復歴あり、もしくは修復歴車と表記されるケースを見ていきます。事故車と大きく違う点は、車のフレームを修復した場合が該当するからです。

  • フレーム
  • フロントクロスバー
  • フロントサイドパネル
  • ピラーの変形
  • ダッシュパネルなどのパネル系
  • ラジエターコアサポート

などのような箇所が損傷し、修復した場合を修復歴車と呼びます。

これらの部位というのは、車にとっては骨格にあたるものです。そのため修復できたとしても、後に何らかの影響が出るかもしれません。

そのため点検記録簿にも情報が記載されるのです。修復はされていたとしても、リスクが高いのが特徴です。

ぶつけると事故車?修復歴あり?事故車が高く売れるおすすめ買取業者

車に乗っていれば事故に遭うことは稀にあるものです。では事故を起こしたから事故車、……続きを読む
事故車

ただの修理?車の修復歴・事故歴の調べ方「点検記録簿」をチェック

本

中古車を購入する時に必ず確認したいのが点検記録簿です。

  • 12ヶ月点検
  • 24ヶ月点検
  • 修復歴の修理歴

などの内容が記載されています。

いつどこでどのような修理や点検をしたのかが記載されているものなので、先ずは点検記録簿を見せて欲しいと業者にお願いしてください。

ただ点検記録簿がない車などもあるので、そうした車はよほどの理由がない限りは避けたほうがいいでしょう。

中古車を購入するときは記録簿をチェック!記録簿なしは要注意!

中古車を初めて購入する時に、きちんと動く車だろうかと不安に思う人もいます。そうし……続きを読む
本

修復歴のある車は買取査定でどのくらい下がる?

中古車買取で注意したいのは、修復歴があるかどうかです。先述したように修復歴がある車は、どうしてもリスクが高くなってしまいます。

そのため中古車市場でも敬遠される傾向にあるのです。結果として修復歴があると、買取額にも大きな影響が出ます。

ではどの程度下がるのかですが、おおよそ3割程度は下がると考えてください。また高級車になればなるほど、減額の度合いは大きくなっていきます。

  • 車種のランクで減額度合いが違う
  • 修復した部位によっても減額の度合いが違う

といった点があるので、一概にどの程度の減額になるのかは難しいところです。ただ先述したように3割程度は違ってくると思っておくといいでしょう。

修復歴のある車は買取査定でどのくらい下がる?

【ケース別】査定基準となるJAAIの「傷や凹み」の査定額への影響

へこみが大きい車

中古車買取の時に必ず行われるのが査定です。この査定について基準を作っているのが、JAAIという団体になります。

この団体が査定士の資格発行なども行なっているため、キズや凹みにおける査定額の影響も確認できるのです。

【相場表】車買取のキズ&凹みの減額はいくら?査定額UPでも修理NG!

車買取では状態が良ければ高く評価されて査定額がアップする場合もあります。 ……続きを読む
傷と凹みが入った車

【車両状態①】浅い傷の車は査定額に影響しない

傷が入った車

キズや凹みといったも様々です。そこで査定の時には、どの程度の深いキズなのかで判断しています。多少擦ったような感じの浅いキズだと、査定においてほとんど減額はありません。

車を走らせていると石が跳ねたりした、細かいキズがついてしまうものです。これは仕方のないことなので、査定士としても減額にしないことがほとんどでしょう。

ただキズの数が多い、目立つ場所にあるなどのケースでは減額があるかもしれません。

【車両状態②】再塗装だけの浅い傷は減額少なめ

深めの傷が入った車

次の段階としてはボディそのものにキズがなく、塗装が剥げているようなケースを考えてみましょう。

1cm未満 ほぼ査定額に影響はない
1cm以上で9cm未満 1万円~3万円程度の減額
9cm以上で30cm未満 1万円~5万円程度の減額
30cm以上 1万円~8万円程度の減額

というのが大まかな目安になると考えてください。キズの大きさや場所などによって査定額への影響は違ってきます。

【車両状態③】板金と再塗装が必要な傷は減額が大きめ

タイヤに対して×をする

車体についたキズでも板金や再塗装が必要になる、深いものだと買取査定にも大きく影響します。

9cm以上で30cm程度 1万5000円~5万円程度の減額
30cm以上 2万円~10万円程度の減額
パネル面積の半分以上 7万円~20万円程度

以上が大きな目安となっています。

一般的な整備士では修理が難しくなり、専門の工場にて修理をする必要がでてくるため、買取査定の減額が大きくなるのです。

修復歴はばれなかったら大丈夫?修復歴なしと嘘をついて売るのはNG

ここまで見てきたように車に修復歴があると、買取査定では大きく減額されてしまいます。では修復歴を隠すことで、高く売れるのではと考える人もいます。

しかし修復歴を隠すのはやめてください。その理由については以下で見ていきましょう。

修復歴はばれなかったら大丈夫?修復歴なしと嘘をついて売るのはNG

修復歴を隠して売るのは「告知義務違反」

ストップするサラリーマン

修復歴のある車というのは、リスクが高くなるため中古車買取で大きく減額されてしまうのです。そのリスクを敢えて買取業者に伝えないというのは、告知義務違反となってしまいます。

ATTENTION
告知義務違反となってしまうと、売買契約を結んだ後であっても一方的に契約を破棄できるのです。

正しい情報を伝えなかったことが、売主側に責任があるという考え方になります。そのため修復歴があることを隠すのは、絶対にさけてください。

修復歴・事故歴の嘘は損害賠償の請求になる可能性も

×をする男性

査定の時には必ず修復歴がありますかと聞かれるので、その時にわざと伝えないのなら瑕疵担保責任が問われます。

査定額の減額だけなら良いのですが、損害賠償の請求がされることもありますし、最悪は警察に詐欺として訴えられるかもしれません。

これだけのリスクがあるため、査定額が減るからと嘘をついてしまうと結局は損をする形になります。契約後に二重査定はしないという業者もありますが、その場合でも嘘の申告があった場合は、話が別だと考えて良いでしょう。

『車買取の二重契約トラブル』当事者がやるべき違法業者への対策!

車買取でよくあるトラブルが、二重契約をしてしまうことです。 二重契約といっ……続きを読む
買取店で契約

修復歴・事故歴ありの車を高く売却するなら中古車買取店がおすすめ

修復歴や事故歴がある車というのは、一般的な中古車市場では敬遠されがちです。そのため売るとしても、買取額0円になることもあります。そうした時に利用したいのが、中古車買取の専門店です。

  • 海外への輸出ルートがある
  • パーツとして販売する

などのように販売するルートを持っている専門店であれば、査定価値が著しく劣る修復歴車でも買取してくれるでしょう。特に海外ルートを持っている業者はおすすめです。

修復歴・事故歴ありの車を高く売却するなら中古車買取店がおすすめ

ディーラー下取りだと事故車や修復歴車を避けられがち

落ち込む男性

新車に乗り換える時には、ディーラーの下取りを使う人も多いです。この下取りでは、大抵の車を引き取ってくれます。しかし修復歴車などについては、避けられがちだと考えてください。

  • 自社で営業車として再利用する
  • 自社で代車として再利用する
  • 再販できる

ディーラーは下取りをした車は以上のように使われます。ただ修復歴車の場合は、どうしてもリスクが高くなるので、敬遠されてしまうのです。無理に引取をお願いした場合、手数料が発生するかもしれません。

廃車や事故車なら廃車買取専門業者に依頼で0円以上の買取可能

査定結果を説明する男性

修復歴が点検記録簿に記載される事故だと、もう修理はしないという選択も1つの方法でしょう。修理にかかる費用が高額になるので、新しく買い替えるというケースです。

この場合、事故現状車などの廃棄が問題になります。

  • 廃車買取専門業者を利用する
  • 事故現状車でも買取可能

廃車予定の車を専門的に買取している業者もあります。そうした業者では事故現状車でも、問題なく買取対象としているのがポイントです。

【実録】査定士も驚愕
買取金額90万以上引き上げた交渉術

secret method

買取金額に驚く男性

当サイト編集部が実際に行った交渉術を限定公開中。

絶対に損しない、ディーラーより96万円査定額UPを実現した方法をすべて教えます。(※期間限定公開のため削除する可能性あり)

修復済みの車をできる限り高値で売るなら「車一括査定」で決まり

修復歴のある車でも、できるだけ高値で売りたいという人もいるでしょう。そうした時におすすめしたいのが、車一括査定の利用です。

  • 複数の業者に対して一括して見積もりを依頼できる
  • 無料で利用できるサービスである
  • 24時間365日対応している

結局のところ業者に査定の見積もりをもらわないと、どの程度で買取されるかはわかりません。そこで車一括査定を利用すると、効率よく見積もりを集められるのが魅力です。

車を高く売るなら
「車一括査定」がおススメ

recommended service

車一括査定の流れ

車一括査定サービスは、たった一度きりの申し込みで複数の買取店に査定依頼できるサービスです。

最大のメリットは、こちらが何もせずとも買取店同士が競合して査定額を吊り上げてくれるところ。

例えば5社競合した場合、各買取店は他の業者以上の買取額を提示しないと売主から選ばれません。業者間が自然に競合状態になるため、あなたは特に何もしなくても査定額がどんどん高くなっていきます。

  • 確実に高価買取を実現させたい方
  • 愛車のリアルな査定相場を知りたい方
  • 時間と労力を費やしたくない方
  • 交渉が面倒な方&苦手な方

このような方に欠かせないおすすめのサービスです。

【2024年12月最新】車一括査定
おすすめ人気ランキング《3選》
車一括査定のサービスのロゴ
カーセンサー MOTA車買取 ズバット車買取
運営会社 リクルート MOTA ウェブクルー
提携業者数 1,000社以上 500社以上 200社以上
同時査定依頼数 30社 20社 10社
業者選択 ×
入力の時間 約1分 約1分 約1分
利用料 無料 無料 無料
編集部おすすめカーセンサー
カーセンサー
  1. 同時査定依頼数30社は業界No.1
  2. 競合会社が多いため高額査定率も圧倒的に高い
  3. メール&電話時間指定可能

高価買取を狙うなら間違いなくカーセンサーがおすすめです。提携業者は1,000社を超え、大手中古車買取業者はほぼ網羅。

また、同時に査定依頼できるのが30社で業界最多。他の車一括査定もありますが、高価買取を目指すならカーセンサー以上のサービスは存在しません。

編集部が太鼓判を押す一括査定サービスですよ。

カーセンサーを利用して、編集部所有のプリウスを査定してもらった結果、ディーラー下取りよりも90万円以上高い査定額がつきました。
MOTA車買取
MOTA車買取
  1. 最大3社のみと交渉
  2. 車一括査定とオークション形式のハイブリッド
  3. 査定前にWEB上で最大20社が概算査定額を入札

「MOTA車買取」は車一括査定とオークションを合わせたサービス。申し込むと翌日18時に最大20社の買取店による概算査定額がWEB上に表示されます。

そのうち高額査定の3社だけが利用者と連絡できる仕組みです。

最初のWEB査定、次の実地査定と段階を踏んで査定額アップを狙うチャンスがあります。

「査定額は知りたいけど営業電話は極力減らしたい…でも高く売りたい」という、交渉が苦手&面倒な方に最も適した車一括査定サービスです。

ズバット車買取
ズバット車買取比較
  1. 10年の実績と東証一部上場企業の安心感
  2. 申込みと同時に買取相場がわかる
  3. 査定業者を選定できる

ズバット車買取は車買取業者として実績が長く、東証一部上場企業の運営という安心感があるサービス。大きな特徴は申込後スグに買取相場がわかることです。

比べられる業者も200社以上と多く、大手中古車買取業者との提携は8社と十分なスペックをもっています。

また、運営実績が長いため、実績のある買取店との提携から高価買取にも期待できます。

まとめ

車買取で修復歴・事故歴

車買取における修復歴のある車について調べてみました。事故や災害などにあって故障した車を事故車と呼びます。この事故車については、買取査定でも大きな影響はありません。

しかし車の骨格部分であるフレームを損傷した車は、修復したとしても走行トラブルなどのリスクが起こる可能性が高いため、修復歴車と呼んで区別しています。

買取査定でも大きく減額されるのですが、嘘の申告はしないでください。

この記事を書いた人

「もっと価値を見つける」をテーマに自動車の買取現場に立ち会い数多くの交渉を経験。現在は自動車買取メディアの立ち上げから運営、さらに自ら車売買を行うため古物商を取得(奈良県公安委員会 第641180000388号)。WEBメディアを通じて分かりにくいことを分かりやすく解説し、リユースに関する正しい知識を提供し、適切な判断ができるように情報を発信中。

my car value check
愛車の価値が
60秒でわかる!!
1愛車の種類を選択
2年式を選択
3走行距離を選択
データがありません

申し訳ございません。査定データがありませんでした。

あなたの愛車の価値は...

万円

~

万円

です

現在

相場を確認したら一括査定サービスで
実際の価格を比較しよう

愛車の相場を確認したあなたは一括査定サービスを利用することをおすすめです。

一括査定サービスは最大30社に査定依頼できるので高額が狙えます。

サービスは無料で愛車情報を入力するだけとかんたんなので是非試してもらいたいです。

目次