メーカー・車種別

【2019年】プリウスの買取価格は?相場以上で高く売る秘訣はコレ!

トヨタ・プリウス

プリウスはトヨタの人気ハイブリッドカーであり、中古車市場も長年に渡って賑わせています。1997年から製造され、20年あまりの年月を経て、現在では4代目です。2018年12月にマイナーチェンジがありました。

また、プリウスPHVの方では2020年に新型モデルが発売予定です。プリウスについても、まだ予想の範囲内ではありますが、2021年にフルモデルチェンジした5代目がデビューするのでは、という声があります。

このような事情がこの先、プリウスの中古車買取相場にどのように影響を与えるのか心配な面もあるでしょう。そこで、今回はプリウスの買取相場を型落ちの年式・グレード・走行距離・ボディカラーを軸としてご紹介します。

そのほか、下取り相場との比較、プリウスを高く売るための方法についても解説し、みなさんが満足できる買取を実現できるような情報を提供したいと思います。

【トヨタプリウス】各平均買取相場をCheck!!
【知らないと損する】
プリウスを高く売る方法はコレだ
方法 手続きスムーズ トラブルなし 高価買取
ディーラー下取り ×
個人売買 × ×
店舗買取
車一括査定

▼プリウスの最高買取額を知る方法▼
車一括査定はこちら

【年式・グレード】トヨタプリウスの買取相場一覧

検索する女性

まずは感覚的に相場を把握するために、トヨタプリウスのSグレード、1年落ち、3年落ち、10年落ちを比較して平均買取相場を見てみましょう。

グレード(年式) 走行距離 平均買取相場
S(2009年) 10万キロ 20万円
S(2016年) 3万キロ 122万円
S(2018年) 1万キロ 178万円

2016年Sグレードの新車の販売価格は約230万円でした。3年落ちで平均買取相場が122万円という結果が出たので、新車価格からの値落ち率は約50%です。このあたりから売るタイミングを見極める必要が出てきそうです。

しかし総じて、現在のところ、相場は横ばいのように安定しており、大きな下落はありません。人気のエコカーであるため、中古車市場の需要も高く、高額査定を期待しやすいです。

では、今から年式・グレードに応じた買取相場の個別表をチェックしていきましょう。なお、走行距離やボディカラー、装備品、車両状態によって査定額は大きく異なりますので、あくまで平均相場として参考にしてください。

※以下の表はクリックをすれば移動できます。

【年式・グレード別】トヨタプリウスの買取相場一覧

【2018(平成30)年】1年落ちのプリウス買取価格

30年式のプリウス
(画像出典:グーネット「プリウス」)
グレード 平均買取相場
E 165万円
S 180万円
Sツーリングセレクション 187万円
A 195万円
Aツーリングセレクション 210万円
Aプレミアム 220万円
Aプレミアムツーリングセレクション 228万円
グレード(型式:ZVW55) 平均買取相場
S(4WD) 200万円
Sツーリングセレクション(4WD) 208万円
A(4WD) 214万円
Aツーリングセレクション(4WD) 230万円
Aプレミアム(4WD) 240万円
Aプレミアムツーリングセレクション(4WD) 246万円

こちらは1年落ちの買取相場ですが、月単位で見ても、しばらく安定した高値で売ることは可能でしょう。

高額査定が狙えますが、買取店によって査定額にばらつきが出ますので複数の業者によって査定依頼を行うようにしましょう

なお、下取り相場はたとえ1年落ちであっても、買取相場の10万~30万円ほども差額で安くなってしまいます。せっかくの車の価値が台無しになるので、車の売却を考えている方は必ず買取店を利用しましょう。

▼プリウスを最高額で売る▼
愛車の相場をすぐ知る方法

【2017(平成29)年】2年落ちのプリウス買取価格

29年式のプリウス
(画像出典:グーネット「プリウス」)
グレード 平均買取相場
E 155万円
S 170万円
Sツーリングセレクション 175万円
Sセーフティプラス 185万円
Sセーフティプラス ツートーン 172万円
A 185万円
Aツーリングセレクション 200万円
Aプレミアム 210万円
Aプレミアムツーリングセレクション 215万円
20thアニバーサリーリミテッド 285万円
グレード(型式:ZVW55) 平均買取相場
S(4WD) 190万円
Sツーリングセレクション(4WD) 200万円
Sセーフティプラス(4WD) 205万円
Sセーフティプラス ツートーン(4WD) 190万円
A(4WD) 210万円
Aツーリングセレクション(4WD) 220万円
Aプレミアム(4WD) 230万円
Aプレミアムツーリングセレクション(4WD) 238万円
20thアニバーサリーリミテッド(4WD) 300万円

2年目の値落ち率もさほど上昇しておらず、他の車種と比較しても買取相場は安定的に高く維持されています。

とはいえ、3年、4年と経てば値落ち率は急激に上がり、査定額もつきにくくなります。あと数年で売却を考えている方は、計画的に車の乗り替えをした方がいいでしょう。

【2016(平成28)年】3年落ちのプリウス買取価格

28年式のプリウス
(画像出典:グーネット「プリウス」)
グレード 平均買取相場
E 145万円
S 160万円
Sツーリングセレクション 165万円
Sセーフティプラス 175万円
A 175万円
Aツーリングセレクション 190万円
Aプレミアム 200万円
Aプレミアムツーリングセレクション 205万円
グレード(型式:ZVW55) 平均買取相場
S(4WD) 180万円
Sツーリングセレクション(4WD) 190万円
Sセーフティプラス(4WD) 195万円
A(4WD) 200万円
Aツーリングセレクション(4WD) 210万円
Aプレミアム(4WD) 220万円
Aプレミアムツーリングセレクション(4WD) 225万円

3年落ちになると、一般的に新車価格の40%~60%ほどでの査定額となり、プリウスも例外ではありません。売却を考えている方は、売る手段について慎重に選びましょう。

詳しくはあとで解説しますが、必ず「下取り」ではなく「買取」を利用しましょう。下取りを使えば、買取査定と比べて10万、20万円も低い値で引き取られることも珍しくありません。

少しでも査定額をアップさせたい方は必ず、一括査定サービスのような方法で査定を依頼しましょう。

一例ですが、一括査定に依頼した場合、グレードSの車両が次のような査定結果となりました。

A店 B店 C店
165万円 152万円 170万円

これほど差額が出てきます。一度の申し込みで複数の業者に査定依頼できる一括査定サービスは便利なので、かなりおすすめできます。

【2015(平成27)年】4年落ちのプリウス買取価格

27年式のプリウス
(画像出典:グーネット「プリウス」)
グレード 平均買取相場
E 135万円
S 150万円
Sツーリングセレクション 155万円
Sセーフティプラス 165万円
Sマイコーデ 120万円
Sツーリングセレクション・マイコーデ 130万円
Sツーリングセレクション・G’s 150万円
A 165万円
Aツーリングセレクション 180万円
Aプレミアム 190万円
Aプレミアムツーリングセレクション 195万円
G 120万円
Gツーリングセレクション 140万円
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 150万円
L 100万円
グレード(型式:ZVW55) 平均買取相場
S(4WD) 170万円
Sツーリングセレクション(4WD) 180万円
A(4WD) 190万円
Aツーリングセレクション(4WD) 200万円
Aプレミアム(4WD) 210万円
Aプレミアムツーリングセレクション(4WD) 215万円

E、S、Lグレードの車両(4WDの型式除く)がこのあたりから、車両の状態によっては100万円を下回る可能性があります。

ATTENTION

とくに、走行距離が1年1万キロ以上の車両や状態の悪い車両などでは、たとえ高いグレードでも想定以上に査定額が低めにつけられることも考えられます。

下取りの査定額で見た場合、Eで119万円、Sで139万円と、買取と比べると15万円前後ほど低い査定金額の試算が出ました。

また、買取店の選び方だけでも、数十万円の幅で違ってきます。どのグレードであれ、どんな車両状態であれ、できる限りで買取額を吊り上げるために必ず、複数の買取店に査定を出しましょう。

このとき、一括査定というサービスが役立ちます。詳しくは以下をチェックしてください。

▼プリウスを最高額で売る▼
愛車の相場をすぐ知る方法

【2014(平成26)年】5年落ちのプリウス買取価格

26年式のプリウス
(画像出典:グーネット「プリウス」)
グレード 平均買取相場
S 130万円
Sツーリングセレクション 135万円
Sマイコーデ 110万円
Sツーリングセレクション・マイコーデ 120万円
Sツーリングセレクション・G’s 140万円
G 110円
Gツーリングセレクション 130万円
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 140万円
L 90万円

5年落ちになると、どのグレードでも100万円を下回ってしまう可能性があります。とりわけ下取りに出してしまうと、高確率でそうなりかねません。

車検の事情なども含めて5年落ちのタイミングで車を買い替える方は多いですが、一般的に、新車価格の20%~50%ほどの査定額になると言われています。

5年落ちの査定で重要な評価となるのが、走行距離です。走行距離が3万キロか5万キロかの違いでも、数万単位から変動があります。

ボディカラーも査定の評価に影響があります(走行距離やボディカラーの平均相場は後述します)。とはいえ、走行距離にしろ色にしろ、今からどうこうできることでもありません。

今からできることとして、複数の買取業者に査定してもらい、最高値をつけてくれる買取店を探すことに力を入れましょう。

【2013(平成25)年】6年落ちのプリウス買取価格

25年式のプリウス
(画像出典:価格.COM「プリウス」)
グレード 平均買取相場
S 120万円
Sツーリングセレクション 125万円
Sマイコーデ 100万円
Sツーリングセレクション・マイコーデ 110万円
Sツーリングセレクション・G’s 130万円
G 100円
Gツーリングセレクション 120万円
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 130万円
L 80万円

3年落ちのあたりから新車価格からの値落ちがかなり進むため、この年式にもなると、売却にあまり期待をしないようになる方も多くなります。

そのため、手間のかからないようにと、新車購入に合わせてディーラー下取りに持って行ってしまう方もたくさんいらっしゃいます。

しかし、それだとかなりの損をしてしまいます。例えば、下取りで8万円ほどの査定額を提示されたが、そのあとで買取店に持っていくと25万円もの査定がついた、というケースも珍しくありません。

ONE POINT
複数の買取店で査定を競わせることができる一括査定サービスを利用することをおすすめします。このサービスを使うだけでも、車の売却金額が新しい車購入の資金にできます。

【2012(平成24)年】7年落ちのプリウスの買取価格

24年式のプリウス
(画像出典:グーネット「プリウス」)
グレード 平均買取相場
S 95万円
Sツーリングセレクション 115万円
Sマイコーデ 90万円
Sツーリングセレクション・マイコーデ 100万円
Sツーリングセレクション・G’s 120万円
G 90万円
Gツーリングセレクション 110万円
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 120万円
L 70万円
EX 60万円

7年落ちとはいえ、グレードによってはまだそれなりの値がついています。まだ予想の範囲ではありますが、2021年に5代目プリウスがデビューするという話は気になるところです。

フルモデルチェンジのような大きな変化は、確実に買取相場を下落させますので、査定に大きな変動が訪れる前に車を売るのも一つの手かもしれません。

【2011(平成23)年】8年落ちのプリウスの買取価格

23年式のプリウス
(画像出典:グーネット「プリウス」)
グレード 平均買取相場
S 80万円
Sツーリングセレクション 100万円
Sマイコーデ 80万円
Sツーリングセレクション・G’s 90万円
S LEDエディション 80万円
G 80万円
Gツーリングセレクション 100万円
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 110万円
G LEDエディション 80万円
L 60万円
EX 50万円

この表の平均相場では、このあたりからグレードによる値落ち率に若干の変化が見られ、グレードごとの査定額も一部、似通った数値になりだしています。

Sツーリングセレクション、Gツーリングセレクション、Gツーリングセレクション・レザーパッケージはまだ100万円を下回ってはいないですが、ほかのグレードについても、買取店によって十分に高値がつくでしょう。

【2010(平成22)年】9年落ちのプリウスの買取価格

22年式のプリウス
(画像出典:グーネット「プリウス」)
グレード 平均買取相場
S 70万円
Sツーリングセレクション 90万円
Sマイコーデ 70万円
Sツーリングセレクション・G’s 80万円
S LEDエディション 70万円
G 70万円
Gツーリングセレクション 90万円
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 100万円
G LEDエディション 70万円
L 50万円
EX 40万円

車に乗っている年月もかなり長くなるので、実際に査定に出すと、表の相場よりもはるかに低い査定額を提示されるようなケースも出てくるかもしれません。

少しでも査定額をアップさせるように努める必要がありますから、必ず、一括査定サービスのような方法で査定を依頼しましょう。

一例ですが、一括査定に依頼した場合、グレードSの車両が次のような査定結果となりました。

A店 B店 C店
65万円 74万円 79万年
一度の申し込みで複数の業者に査定依頼できる一括査定サービスは便利なので、かなりおすすめできます。

【2009(平成21)年】10年落ちのプリウスの買取価格

21年式のプリウス
(画像出典:グーネット「プリウス」)
グレード(型式:NHW20) 平均買取相場
S 30万円
Sツーリングセレクション 35万円
Sスタンドパッケージ 50万円
10thアニバーサリーエディション 60万円
G 40万円
Gツーリングセレクション 45万円
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 50万円
EX 40万円
グレード(型式:ZVW30) 平均買取相場
S 60万円
Sツーリングセレクション 80万円
G 60万円
Gツーリングセレクション 80万円
Gツーリングセレクション・レザーパッケージ 90万円
L 40万円

表は平均買取相場による概算であるため、実際に査定に出すとグレードが違っていても、ほぼ似たような査定額が出るような結果になるかもしれません。走行距離、ボディカラー、装備品など車両の状態が査定のポイントになってきます。

値落ち率で見た場合にはかなりの下落という印象がありますが、それでも、表のようにしっかりした買取額がついているので、売り方にはこだわるようにしましょう。

必ず、一括査定サービスで査定を依頼しましょう。一括査定に依頼した場合、グレードSの車両が次のような査定結果となりました。

A店 B店 C店
27万円 35万円 42万年

1つの業者だけに査定を頼むと必ず損します。一括査定だと、ネットで申し込みを行うと、複数の業者に査定依頼でき、それも自宅まで来てくれます。

手間ひまかけずに査定額をアップさせたい方にはかなりおすすめです。

▼プリウスを最高額で売る▼
愛車の相場をすぐ知る方法

【2008(平成20)年】~【1997(平成9)年】プリウスの買取価格

トヨタ・プリウス
(画像出典:wiki「トヨタ・プリウス」)
年式 平均買取相場
2008(平成20) 57万円
2007(平成19) 45万円
2006(平成18) 38万円
2005(平成17) 25万円
2004(平成16) 15万円
2003(平成15) 8万円
2002(平成14)
2001(平成13)
2000(平成12)
1999(平成11)
1998(平成10)
1997(平成9)

プリウスのデビューは1997年と歴史ある車種といえます。2000年代初めの年式であっても、走行距離数が比較的短めであれば、相場よりも高い値をつけてもらいやすいです。

もし二束三文にしかならないだろうという状態の車両であれば、廃車専門の買取店や一括査定サービスを使って、できる限り高値で買い取ってもらえる買取店を調べてみるのが最善の方法です

【走行距離】による平均相場の事例

車のメーター

~3万キロ 3万キロ~5万キロ 5万キロ~10万キロ 10万キロ~
148万円 135万円 119万円 105万円

これは2014年5年落ちのSグレードによる買取平均相場の結果になります。一般的に走行距離の評価は、年間1万キロを基準として、それ以上の長さか、それ以下の短さかで評価がなされます。

車歴が5年の場合であれば5キロより少ない走行距離であればプラス査定してくれることもありますし、その反対に、5キロ以上、それもかなりの長さを走っていれば査定の大きなマイナス要因となってしまいます。

ちなみに、10年で10万キロ以上を超えると、過走行車として扱われます。こうなると廃車同然、査定額はだいぶと低くなってしまう可能性が高いです。

このような場合、廃車専門の買取店の利用をおすすめします。一般的な買取店とは違って、海外に販路を持つため、過走行車や廃車が驚くほどの値で買い取られることもあります。

【ボディカラー】による買取価格の比較

黒い車のホイール

ホワイト ブラック グレー シルバー ブルー レッド
144万円 140万円 141万円 142万円 137万円 139万円

これは2014年5年落ちのSグレードによる買取平均相場の結果になります。一般的に、白色、黒色は中古車市場では需要が高く、プラス査定の評価につながりやすいという結果が出ています。

プリウスについては、シルバーやグレーなども人気が高いようです。人気のプリウスに関しては、レッドやブルーなどのような色でも、マイナス査定への影響はさほどないかもしれません。

下取り価格と買取査定額との比較

パソコンと書類をまとめる女性

年式 走行距離 グレード 平均下取り相場 平均買取相場
2014年 50,000km S 115万円 135万円
70,000km 100万円 119万円

最後に買取相場と下取り相場を比較しておきます。この表はあくまでも試算による平均金額となりますが、下取りの場合、上表よりもさらに安い査定額をつけられる可能性がかなり高くなります。

ディーラーというのはそもそも、車を販売するのが本業です。下取りというのは「おまけのサービス」でしかありません。どのディーラーであれ、基本的には、高値で下取りをしようという気はありません。

また、「下取りを高くしておきました」とディーラーがいう場合、その分、新車購入の割引額を減らして帳尻を合わせるような仕組みになっています

買取店はまずもって車を買い取らなければ利益を生み出すことができません。また、買取店同士の競争が激しいので、どの業者も必死になって買い取ろうとします。つまり、積極的に高額な買取をしてくれます。

下取りではなく買取を使うべき理由ですが、ただ注意も必要ですから気をつけてください。

買取業者も玉石混交です。最寄りの買取店に査定を出すだけでは、思うような高額査定を実現するのは難しいです。

そのため、車を売る時にはこれから解説するような方法を行うことをおすすめします。

トヨタプリウスの最高買取額を知る!高く売るなら『車一括査定』がオススメ

重要と書かれた文字

中古車の買取店へ行き、その業者だけと交渉して、査定額をできる限りアップさせるのは至難の業です。しかし、これが複数の買取店に査定を依頼すると、それらの店が自分のところで売却してもらおうと、他店よりも高値を提示します。

そのように競合させることで、査定額は吊り上がっていきます。問題なのは、時間と手間ひまです。町にある買取店を一店舗ずつ回り、交渉するのは正直、実践できません。

そこで役立ってくれるのが車一括査定サービスです。ネットで数分の申し込みで、複数の買取業者に査定依頼をすることが可能です。

もちろん、どの業者も、他店が参加していることを知っているため、自然と競合させることができます。一括査定サービスは無料で使えるので、ぜひ申し込んでみてください。

編集部おすすめ車一括査定 『カーセンサー』

カーセンサー

当サイト編集部が数ある車一括査定サイトの中で最もおすすめするのがリクルート社運営の「カーセンサー」。カーセンサーは日産ノートのリアルな査定額&高価買取を目指す方に最適のサービスです。

なぜなら、ビッグモーターやアップル、カーセブンなどの大手車買取店と提携し、買取業者数が1000社を超えているのはカーセンサーだけなのです。

同時査定依頼も30社と業界最多なので、最も査定額が高い業者を選ぶ幅が圧倒的に広がります。

編集部所有の車を実際に査定したが、ディーラー下取りよりもなんと35万円も高い査定額が付いている。

愛車の”最高額を知る&高価買取”を目指すならカーセンサー以上のサービスは存在しません。編集部が太鼓判を押す車一括査定サービスです。ぜひ活用してください。

まとめ

トヨタ・プリウス
(画像出典:トヨタ・プリウス)

トヨタの人気ハイブリッドカーであるプリウス。プリウスの買取相場は現在のところ、安定的に高値で推移しており、5年落ち、10年落ちの車両でも状態によってはしっかりした金額で買い取ってくれる傾向にあります。

一つに気になるのは2021年にフルモデルチェンジした5代目がデビューするという話です。その動きに向けて、相場が徐々に下降し、もし実際に5代目が販売されることになれば、その時期より大きく下落するのは確実です。

こういった動きも見つつ、売るタイミングと売り方を熟慮し、損しない売却を実現させましょう。