自動車売却

持ち込み車査定はNG!高く売れない決定的な理由と出張買取のススメ!

スマホを触る男性

一般的な車査定には持ち込み査定と出張査定の2種類があり、車を売却する際には選んだ車査定に応じてメリットとデメリットが発生します。

車のオーナーや代理人が車を車買取店や指定場所に直接持ち込み、車買取店による査定を受ける方法が持ち込み査定です。

これに対して、日時や場所の指定を事前に行い、自宅などで専門スタッフの車査定を受ける方法が出張査定になっています。持ち込み査定と出張査定の違いを踏まえつつ、車の売却を実践するうえで選ぶべき車査定を見極めてみましょう。

車の持ち込み車買取・査定は高く売れない『4つの理由』

数字が書かれた木の板

車買取店への持ち込みで車査定を受け、車買取を目指す場合には、車を高く売れない決定的な理由が4つも揃っています。車を安く買い叩かれるリスクや交渉が長引くデメリットなど、持ち込み査定を活用するときの注意点は少なくありません。

車の持ち込み車買取・査定は高く売れない『4つの理由』

1.1社のみの査定は足元を見られ安く買い叩かれる

自動車の契約を説明する男性

持ち込み査定では車買取店に車を持ち込みますし、車買取店に車査定を担う専門スタッフが在籍していると即対応も期待できます。

ATTENTION

持ち込み査定を受ける場合においては、車を売る前提で持ち込んできたと判断されやすいので注意しなければいけません。

車買取店は車を少しでも安く買い取りたいところですから、持ち込み査定で提示される査定額は相場よりも低くなる可能性があり得ます。

1社のみの持ち込み査定で車を売却するのであれば、持ち込み査定で提示された査定額が妥当なのかどうかを確かめることもできません。

売却する車の相場を自分でしっかり把握していない限り、1社のみの持ち込み査定なら足元を見られて車を安く買い叩かれてしまうでしょう。

2.お客を逃さない圧力から断りづらい&交渉が長引く

本を開いたビジネスマン

持ち込み査定は車買取店や指定場所で受けるため、交渉しやすい自陣ではなく専門スタッフが慣れた敵陣で交渉をする流れとなります。

確かに査定を受ける場所を用意する手間こそ省けますが、敵陣ではお客を逃がさない圧力によって断りづらい状況へと追い込まれてしまいます。

車買取の交渉は総じて長引きやすく、飲み物や雑誌などが準備されていることもあり、車の売却を断って抜け出すのは困難です。そもそも押しに弱い性格に該当するのなら、敵陣で交渉を行う持ち込み査定は推奨されません。

3.店舗だと即決・買取を迫られ価格交渉ができない

書類に書き込む女性

持ち込み査定で評価される車の主要なチェック項目は以下の通りです。

  • 外装と内装
  • エンジンルーム
  • 足回りや下回り
  • 車種や年式などの車全般

もちろん車は時間をかけてこまかく査定されますし、買取相場のデータ確認や店舗責任者による提示額の確認もあわせて行われます。

車買取店の専門スタッフは査定額に自信を持ちやすく、車買取の交渉では強きに出られるケースが珍しくありません。

査定額での即決買取を迫られたりしますから、持ち込み査定を利用するときには価格交渉で不利になることを相応に覚悟する必要があるでしょう。

4.時間と労力から複数店舗を比較検討できない

スマホを使うサラリーマン

持ち込み査定の依頼は車買取店に出向いて行いますので、持ち込み査定を受ける場合には以下の負担を避けられません。

  • 持ち込みにかかる移動時間
  • 車を車買取店に運ぶ労力
  • 移動中に生じる事故のリスク
  • ガソリン代などの出費

車の高価買取を望むなら相見積もりを要しますが、持ち込み査定には移動時間の負担が含まれることもあって1日で回れる車買取店は限られます。

持ち込み査定の相見積もりで車買取店を選んだ後には、車を売却する車買取店に再び戻る手間もかかってしまいます。

車査定の方法として持ち込み査定は時間と労力を求められますから、相見積もりで複数店舗を比較検討する方法は持ち込み査定に適していません。

高く売るなら出張査定!3つのメリットと注意点

買取店名 出張買取 持込買取
ガリバー
ビッグモーター
アップル
オートバックスカーズ ×
カーセブン
ラビット
カーチス
T-UP(ティーアップ)
ユーポス
カーリンク
シーボーイ
ネクステージ

上記の表は大手車買取業者の買取の対応一覧です。持ち込み査定を受ける際には車を高く売れない理由が多いものの、出張査定であれば、逆に車を高く売れるチャンスが勢揃いしています。

出張査定の代表的なメリットに加えて、査定料金の有無といった出張査定の注意点をチェックしてみましょう。

車を高く売るなら出張査定!3つのメリットと注意点

1.自宅(家)に来てくれるため時間がかからない(複数社検討可)

査定をしている男性

出張査定は車査定の専門スタッフが自宅に来てくれる査定方法になりますし、車査定の方法として持ち込み査定で生じるような時間と労力はかかりません。

自分の都合にあわせて出張査定の時間指定を調整すれば、車査定の待ち時間を無くすだけでなく複数社の相見積もりも実践できます。

持ち込み査定の査定時間は30分程度かかりますが、出張査定は事前に査定額をある程度算出するため、査定が短時間で済むメリットも兼ね備えています。

車の売却に時間を費やせないときには、出張査定の活用が車査定における唯一の方法かもしれません。

2.自分のホーム(テリトリー)で有利に交渉できる

交渉中の机

出張査定は自宅で車査定を受けられる方法ですが、自宅のみならず、以下においても出張査定の場所として指定できます。

  • 勤め先の駐車場
  • スーパーの駐車場
  • 公園の駐車スペース
  • 実家の駐車場

車買取業者に自宅の場所を知られたくない場合や、交渉を有利に進められるホームが別にある場合には、自宅以外の場所を選ぶ方法が向いています。

自分のテリトリーで価格交渉を行うときには、出張査定で来てもらっていても、車買取業者の専門スタッフに遠慮してはいけません。

出張査定は持ち込み査定ほど価格交渉で不利になりませんが、自分で遠慮してしまうと相手は価格交渉で強気になってしまいます。

ONE POINT
提示された査定額に納得できないのであれば、車を高く売れない車買取業者を頼るのではなく、ほかの車買取業者に出張査定を依頼しましょう。

3.複数の買取業者を競合させる!同時査定ならなお良し

パソコンで買取店を検索

出張査定で車の高価買取を実現したいのなら、複数の車買取業者を同時査定で競合させる方法があっています。事前予約の段階で複数社に同じ日時での出張査定を申し込むと、同日同時刻に複数社を集めることが可能です。

持ち込み査定ではこうした競合を起こせませんから、複数社を同時に集めて競合させられるのは出張査定ならではの特長になります。

複数社と同時に交渉する自信が持てない場合には、出張査定の日時をずらして複数社に車査定をしてもらう方法も手段のひとつです。

【注意】出張査定のデメリットは”査定料金”の有無

買取店名 出張買取 査定料金
ガリバー 料金無料
ビッグモーター 料金無料
アップル 料金無料
オートバックスカーズ × 料金無料
カーセブン 料金無料
ラビット 料金無料
カーチス 料金無料
T-UP(ティーアップ) 料金無料
ユーポス 料金無料
カーリンク 料金無料
シーボーイ 料金無料
ネクステージ 料金無料

出張査定には車を高く売るうえで適したメリットが3つありますが、対応エリアなどに応じて出張料金が別途かかるケースも見られます。

上記の表のとおり無料で出張査定を引き受けている車買取業者は多いものの、必ずしも出張査定の査定料金が発生しないわけではありません。

このほか、出張査定の利用時には、以下のようなデメリットも存在します。

  • 事前予約で日時と場所を知らせる必要がある
  • 査定場所に自宅を指定すると車買取業者に自宅の場所を知られる
  • 複数社を競合させないと車を安く買い叩かれる可能性がある
  • 同時査定で競合させると車買取業者の談合があり得る

事前予約で指定する日時や場所は出張査定のデメリットに大きくかかわりますので、出張査定は計画的に活用することを心がけましょう。

一目でわかる!持込買取と出張買取のメリット・デメリット

出張買取
メリット デメリット
自宅で査定ができる 断りにくい雰囲気がある
まとめて複数の業者に査定してもらえる 決めた時間に必ずいなければならない
時間を短縮できる 売るまで帰らない業者がいる
価格を吊り上げることができる
時間を指定することができる
持込買取
メリット デメリット
査定場所を指定しなくてよい 交通費がかかる
好きな時間に利用できる 複数の業者を回る時間がかかる
高額買取に期待できない
自分で運転して向かわなければいけない
店によっては断りにくい雰囲気がある

最高額を目指すなら出張査定!複数社競合の相見積りは必須

説明をする男性

出張査定で高価買取を目標とする場合には、複数社を競合させる相見積もりの実践が欠かせません。相見積もりでは、出張査定を依頼する車買取業者が増えるほど車を高く売れる可能性が高まります。

1社ずつ出張査定をしてもらう際には、複数社競合の相見積もりを車買取業者の専門スタッフに知らせても構いません。

交渉前に他社名を告げてしまうと、口裏合わせや談合のリスクが生じますので注意してください。

同時査定で複数社を集めるのであっても、顔見知りの車買取業者が鉢合わせする可能性は少なくありません。あくまでも最高額を目指すのであれば、車査定で時間短縮を優先するのではなく、数多くの車買取業者に出張査定を申し込みましょう。

車一括査定なら複数社競合の出張査定依頼がすぐできる

タブレットで計算するビジネスマン

出張査定は車買取業者への事前予約を要しますが、車一括査定を活用すれば、複数社競合の出張査定依頼を簡単に済ませることができます。

提携している車買取店に一括で車査定を依頼可能な車一括査定は、自宅にいながら利用できるインターネット上のサービスです。一般的な車一括査定を使う場合には、以下のメリットを得られます。

  • 公共性の高くない車一括査定はサイトを活用しても料金の負担が必要ない
  • 絞り込み検索で出張査定無料の車買取業者のみを依頼対象にできる
  • 複数の車買取業者に一括で査定依頼を行える
  • 車一括査定と提携している車買取業者は相見積もりになることを想定している
  • 大手の車一括査定は期間限定のキャンペーンを実施している

車一括査定では複数社競合が前提になっていますので、車買取業者の提示する査定額は通常の出張査定よりも期待できるかもしれません。

成約時に特典を受け取れる大手の車一括査定もありますが、高価買取を目指しているときには提携業者の数で選びましょう。

車を高く売るなら
「車一括査定」がおススメ

recommended service

車一括査定の流れ

車一括査定サービスは、たった一度きりの申し込みで複数の買取店に査定依頼できるサービスです。

最大のメリットは、こちらが何もせずとも買取店同士が競合して査定額を吊り上げてくれるところ。

例えば4社競合した場合、各買取店は他の業者以上の買取額を提示しないと売主から選ばれません。業者間が自然に競合状態になるため、あなたは特に何もしなくても査定額がどんどん高くなっていきます。

  • 確実に高価買取を実現させたい方
  • 愛車のリアルな査定相場を知りたい方
  • 時間と労力を費やしたくない方
  • 交渉が面倒な方&苦手な方

このような方に欠かせないおすすめのサービスです。

【2020年最新】車一括査定
おすすめ人気ランキング《3選》
車一括査定のサービスのロゴ
カーセンサー ユーカーパック かんたん車査定ガイド
運営会社 リクルート UcarPAC エイチーム
提携業者数 1,000社 5,000社 55社
同時査定依頼数 30社 10社
業者選択 × ×
入力の時間 約1分 約1分 約1分
利用料 無料 無料 無料
編集部おすすめカーセンサー
カーセンサー
  1. 同時査定依頼数30社は業界No.1
  2. 競合会社が多いため高額査定率も圧倒的に高い
  3. メール&電話時間指定可能

高価買取を狙うなら間違いなくカーセンサーがおすすめです。提携業者は1,000社を超え、大手中古車買取業者はほぼ網羅。

また、同時に査定依頼できるのが30社で業界最多。他の車一括査定もありますが、高価買取を目指すならカーセンサー以上のサービスは存在しません。編集部が太鼓判を押す一括査定サービスですよ。

カーセンサーを利用して、編集部所有のプリウスを査定してもらった結果、ディーラー下取りよりも36万円高い査定額がつきました。
ユーカーパック
ユーカーパック
  1. 掲載買取業者は2,000社は圧倒的
  2. 高価買取に期待できる
  3. 申し込みと同時に買取相場がわかる

オークション形式の車一括査定「ユーカーパック」。

大手買取店との提携はカーセンサーに劣るが、地域密着型の買取店との提携によって高額買取実績を増やしている。

本来、車一括査定サービスは複数業者と売主本人が交渉するのが基本です。しかし、ユーカーパックは売主の代わりにユーカーパックの担当者が交渉を全て代行。

交渉が苦手&面倒な方に最も適した車一括査定サービスです。

ナビクル
ナビクル(旧:かんたん車査定ガイド)
  1. 年間利用者数No.1
  2. わずか45秒で買取相場がわかる
  3. JADRIの審査を通過した優良業者のみ提携

中古車業界の流通を健全化を目的とした団代”JADRI”の審査に合格した業者しか提携しない「ナビクル(旧:かんたん車査定ガイド)」。

中古車業者を選定している分、業者数がそこまで多くないため、電話営業が少ないという特徴もある。年間利用者数が最も多く、その分高額買取実績も多数出ている信頼度No.1の一括査定サービスだ。

まとめ

スマホを触る男性

車査定の方法は持ち込み査定と出張査定の2つで、持ち込み査定では車を高く売れない決定的な理由が勢揃いしています。

持ち込み査定は車買取業者のホームで査定を受ける方法ですから、価格交渉で不利になりやすく、売却を断りづらい状況にも追い込まれます。

1社のみにしか持ち込み査定を申し込まないと買い叩かれかねず、時間と労力を考慮するなら複数社の競合もなかなか起こせません。

持ち込み査定では車を高く売れない理由が揃っているものの、車査定の出張査定においては逆に車を高く売れる条件が整っています。

出張査定を使って最高額の売却を目指したい場合には、複数社競合の出張査定依頼を手軽にできる車一括査定を役立ててみましょう。